最終更新:

19
Comment

【692645】戦争に関する本

投稿者: 過保護ママ   (ID:vOoXp/5Wv26) 投稿日時:2007年 08月 05日 14:58

中1の子供の宿題で太平洋戦争に関する本を読むというのがあります。(同じ学校の方いらっしゃるかな??)
よい本を薦めてあげたいのですが思いつかなくて・・・。
何かお勧めありませんか??
ちなみにバッテリーや重松など内容はともかく文章は軽めのものしか読めない子です・・・。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「おすすめの本に戻る」

現在のページ: 3 / 3

  1. 【1663896】 投稿者: すず  (ID:g1IfmsacjSI) 投稿日時:2010年 03月 18日 12:00

    こうの史代 作
    「この世界の片隅に」上・中・下
    双葉社

    作者は、1968年生まれですが、よく調べて描いてあると思います。
    私は、昭和中期に子ども時代を過ごしましたが、こういう風景がまだあちこちにありました。
    現代に生きる子どもたちに、視覚で理解するのに良い漫画と思いました。

  2. 【3425565】 投稿者: 〇じゃなくて0  (ID:yKxUp8IiraY) 投稿日時:2014年 06月 19日 08:13

    いまなら、「永遠の0」かな。

  3. 【3437895】 投稿者: 今なら  (ID:gydVw/y1Ch2) 投稿日時:2014年 06月 29日 08:16

    「なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか」が秀逸です。

  4. 【3811631】 投稿者: 午後の微睡  (ID:eboirhJaSi6) 投稿日時:2015年 08月 04日 12:32

    古いスレですが、今の気分にジャストフィットしたので・・・

    「スターリン暗殺計画」(桧山良昭)
      実際にあった出来事にフィクションを織り交ぜ、ルポルタージュ風に仕上げたもの。
      それまでこのようなスタイルの本を読んだことがなかったので衝撃でした。
    「ベルリン飛行司令」(佐々木譲)
      警察官シリーズで有名になってしまわれましたが、個人的にはこの本が一番好きです。
      事実ではないと思いながらも「もしかしたら・・・」と思わせる筆者のテクニックが秀逸です。

あわせてチェックしたい関連掲示板