最終更新:

25
Comment

【4448365】インターAG生の進路

投稿者: 教えてください   (ID:v8HI7zkT.Jg) 投稿日時:2017年 02月 13日 02:44

インターAG生の進路について教えてください。

国内大学を希望した場合、
高校からのコース変更をしなければ、国内大学受験は難しいでしょうか。
もし、高校でインターに残った場合、
やはり海外大学を狙うしか道は無いのでしょうか。

高校でインターに在籍しながら、国内大学に進学したい場合、
どのような方法があるか教えていただけないでしょうか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【4448740】 投稿者: ミイ  (ID:Y4fF7x7vBwo) 投稿日時:2017年 02月 13日 10:21

    やはりかなり特徴がありますので、皆さん国内はAOなどで良いところに合格されるようです。ただ理系に行きたいのなら、本科か医サイに移ったほうがいいと先生にアドバイスされるそうです。
    本科や医サイに移ったAGは基本希望すれば高校の取り出しでインター英語の授業受けられます。

    我が家はまだインター中学なので高校に上がる時、どのように選択しようか迷うところです。
    ご参考になれば。

  2. 【4448793】 投稿者: 海外や早慶  (ID:LaLfMrZl/GA) 投稿日時:2017年 02月 13日 10:59

    海外大学や早慶の進学を考えるならAGが一番でしょう。進学へのサポートは国内一だと感じております。国公立の受験を考えると本科の方が近道でしょうね。

  3. 【4448930】 投稿者: 教えてください  (ID:v8HI7zkT.Jg) 投稿日時:2017年 02月 13日 12:29

    返信ありがとうございます。

    なるほど、理系志望だと本科・医サイへのコース変更の方が良くて、
    文系志望であれば、インター在籍でも国内大学を狙うことができるんですね。

    そして、国公立だと本科がベストだけれども、
    早慶などであれば、インター在籍でも可能性があるということですね。

    ちなみに、海外大学は分かるのですが、
    なぜ早慶の進学を目指すなら、AGが一番?なのでしょうか。

    学校では教科のほとんどの授業が全て英語で行われているのですが、
    国内大学を志望とするのであれば、
    やはり個別に日本語で勉強しておかなければいけないのでしょうか。

    それとも、学校のカリキュラムや授業を信じてついていけば、
    早慶などの大学レベルを普通に受験できるのでしょうか。

    本科生や医サイ生が塾で頑張っている間、
    インター生はどんなことに重点を置いて何を頑張れば良いのでしょうか。

    変な質問になってしまいましたが、アドバイスいただけないでしょうか。

  4. 【4449293】 投稿者: インター母  (ID:Y4fF7x7vBwo) 投稿日時:2017年 02月 13日 15:49

    海外に行くには、米国だと日本のセンターのようなものの一つであるSATを受けなければいけません。それと二教科選択して受けるSAT Subjectも。Toefleもありますが、AGの子はそんなにToefle 必死にならなくても大丈夫でしょう。
    となると何をしてるかというと、海外に行くには何かしら自分のアピールになるものが必要なので、それに打ち込んでいたりしますね。それがボランティアだったりスポーツだったり音楽だったり。そんなことしていると、必然的に日本の早慶上智あたりのAO入試を狙える体制になってきます。ただし、国際系学部だったりと、学部選択は限定的です。それでも、将来は国内の大学はそのような学部でいいと思う生徒は高校もインターに残りますす。それがある意味、海外と併願する際には効果的かつ有意義な高校生活を送れることになるからです。

    学校側もこのような生徒に対する国外国内のサポートのノウハウをしっかり持ち合わせています。今後はAO枠もどんどん拡大の方向にあるので、国際系学部のみならず、選択の幅は広がって行くのではないでしょうか。

    もちろん、国内の文系学部でAOでなく一般でと思う生徒さんは、国語や日本史あるいは世界史を日本語でしっかり準備しないといけないでしょうね。
    一方で、国内で理系一般受験となると、さすがにインターのプログラムの中に組み込みきれないので、本科か医サイに、ということになります。ただ、SATの中でも数学があり、やらなくてはいけないので、英語で数学をやっています。またSAT Subjectで理科系教科を選択して受ける生徒もいますので、インターの中で理系文系のカリキュラム分けもしています。

    長くダラダラと書きましたが、ご理解頂けているといいのですが。お子さんの将来を見据えて、いろいろと検討してみて下さいね。

  5. 【4449494】 投稿者: 教えてください  (ID:v8HI7zkT.Jg) 投稿日時:2017年 02月 13日 17:56

    ボランティアやスポーツなどアピールできるものを用意しなければならないのですね。
    何も特技のない我が子にとって、それは勉強するより難しい課題です。

    でも、もしそれをクリアして、海外大学を目指すインターAGのカリキュラムを信じて進んで行けば、海外大学だけでなく、国内難関大学をAO受験できるようになるわけですね。
    ただし、やはり国内大学を一般受験するのであれば、高校で本科や医サイへコース変更をしなければならない。なるほど。

    ちなみに、よくインターAG生は、英語は出来るけど、それ以外の教科は全然話にならないと聞きます。そんなインターAG生が、高校からのコース変更で、本科や医サイの授業についていけるのでしょうか。おそらく、授業についていくのに精一杯で、受験勉強どころではないと思うのですが、いかがでしょうか。

    また、SATやTOEFLなど、米国大学を受験するノウハウやサポートはしっかりしていると聞きますが、米国以外の大学を受験するためのノウハウやサポートについてはどうでしょうか。

    国内大学と海外大学の話がごっちゃになってすみませんが、教えていただけないでしょうか。
    よろしくお願いします。

  6. 【4449986】 投稿者: 殆ど英語だけで受験できる大学  (ID:bwZDIDxGEpg) 投稿日時:2017年 02月 13日 22:28

    ・青山学院大学文学部英米文学科B方式
    ・獨協大学外国語学部ドイツ語学科、フランス語学科、英語学科、交流文化学科A方式
    ・立命館大学国際関係学部IR方式
    ・慶應義塾大学環境情報学部、総合政策学部
    ・上智大学国際教養学部
    ・早稲田大学国際教養学部
    ・法政大学グローバル教養学部(GIS)
    ・多摩大学グローバルスタディーズ学部

    これらをターゲットにしています。

    今後入試制度が変わったら多分なくなると思われますが。

  7. 【4450117】 投稿者: 教えてください  (ID:v8HI7zkT.Jg) 投稿日時:2017年 02月 13日 23:38

    英語だけで受験できる国内大学がこんなにあるんですね。
    大学や学部はかなり狭まるかもしれませんが、これなら確かにインター生でも国内大学を受験することができますね。そして、英語だけなら、海外大学との併願も支障なくできますしね。

    もちろん、希望すれば入れるというわけではないでしょうが、頑張ればインター生にも国内大学の道があるということが分かりました。

    情報提供ありがとうございます。

あわせてチェックしたい関連掲示板