最終更新:

133
Comment

【2326810】付属大学

投稿者: 質問   (ID:j3H82JU3brE) 投稿日時:2011年 11月 14日 15:02

すみません、付属の大学ってまだ存在しているのですか?
山〇のように廃校になるということは将来あり得ますか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【2971764】 投稿者: 気の毒ですが  (ID:/IM/z794W/o) 投稿日時:2013年 05月 18日 14:19

    大学の経営者側(理事長以下、事務方)は、とうぜん、昨年の3月の時点で知っていたはずなのに、
    新年度に入学制を迎えた昨年4月の終わり、それも前期の授業料を支払わせたうえで、大学閉鎖を発表したというではないですか。

    だれだって怒りますよ。

    詐欺罪で訴えられても仕方ないでしょう。

    そんな経営者が経営している学校。人気が落ちても仕方ないですよ。

    この掲示板で取り上げられたのは、よかったのではないでしょうか。

    現在、一生懸命受験勉強している小学生に情報を提供するために。
    受験で一生懸命だと知らない方もいるでしょう。

    昨年度入学したかわいそうな大学生のように、
    つらい受験勉強をのりこえて、希望で胸をふくらませて入学する女の子が、ちゃんと選択することができるよう、情報を提供することは必要です。

    選択するのは受験生。でも、情報は与えられなければ選択できない。

  2. 【2972180】 投稿者: 私も在校生の親です。  (ID:Dviyo/mtsfc) 投稿日時:2013年 05月 18日 20:54

    在校生の親さん、こんにちは。
    私も在校生の親です。
    私も通わせていて、別に影響があると考えておりません。
    もちろん、これ以上偏差値が下がるのは悲しいことですが、影響はないと考えています。
    在校生ではない方が騒ぎ立てているだけだと思うのですが。

    大学がなくなることは、本当に残念な事だと思います。でも、これ以上、大学を継続して行くこと、無理に続けて、赤字を増やしていくこと、どこかで判断しなければいかなくなるのなら、早めに対処しなければいけないと思います。それが、今だったのでしょう。

    大学に行って、詐欺罪で訴えた方が投稿するのなら、もちろんしょうがなく思いますが、関係のない方が掲示板でどうこう言うのは、在校生の親としてはだまっておけません。

    在校生の親さん、同じ気持ちではないでしょうか?

  3. 【2973752】 投稿者: 在校生の親です。  (ID:PK3eTNiu02I) 投稿日時:2013年 05月 19日 23:42

    「私も在校生の親です。」様


    私も同じ気持ちです。


    本当に不思議な議論です。
    誰が、何を目的としているのかよくわかりません。

    今年受験生が大幅に減ったことはよく存じております。
    でも、「どうして」受験を考えるときの基準に、「いわゆる世間の評判」が最優先するのでしょう。
    在校生や、その親たちに聞いてくだされば、みな答えは一緒です。
    「学内では何の影響もない」

    それなのに、関係のない人が大騒ぎして、勝手に「影響」を作り上げています。

    大学から入られる方は、毎年定員割れしている状況をどう考えて進学されたのでしょうか。
    大学の赤字はもう何年も前から言われていること。

    今回の福原先生のご決断はむしろ英断だと感じております。
    大学の赤字を支えなくてもよくなる中高は、これから良くなるでしょう。
    むしろこれから入学される方には朗報のはずです。

  4. 【2974405】 投稿者: 大学  (ID:sqFc4twyo/.) 投稿日時:2013年 05月 20日 14:13

    >今年受験生が大幅に減ったことはよく存じております。

    ↑ そう。減りました。なぜならば、皆、大学の経営者(=中高の経営者)がどういう人かわかったからです。大学附属のない難関中高一貫は、いくらでもある。大学附属でなくなったから受験生が減ったのではないのですよ。理事長と、その一派の独断で決められた今回の閉鎖騒動に、その横暴なやりかたに、不安を感じたから、でしょう。

    >それなのに、関係のない人が大騒ぎして、勝手に「影響」を作り上げています。

    ↑どうして「関係のない人」と断定するのでしょうか?それに、あなたが純粋な保護者か否か証拠がないように、私が関係者でないと断言することもできないはずです。


    >大学から入られる方は、毎年定員割れしている状況をどう考えて進学されたのでしょうか。

    ↑東京女学館だけではないですよ。定員割れしているのは。女学館に入学して災難にげないあっている在校生をそのように非難するのであれば、あなたたちも同じ運命をたどるかもしれません。

    >今回の福原先生のご決断はむしろ英断だと感じております。
    >大学の赤字を支えなくてもよくなる中高は、これから良くなるでしょう

    ↑英断???  中高の保護者って、本当に、そう感じているのですか?本当にあなたこそ、「純粋な」保護者ですか? そうだとしたら、自己中心的なのか、あるいは、ナイーブなのか、どちらかでしょう。自分たちの代さえよければ、という考え方なら、それもあるかもしれません。

    世間の評価は、むしろ、逆です。少なくとも、伝統ある大学なら、その気さえあれば、いくらでも道筋はあった。「詐欺」として訴えられるような不名誉で、汚いやり方以外にいくらでもあったのではないでしょうか。少なくとも、最高学府としての尊厳があれば、在学生と保護者から詐欺として訴えられるようなことはなかったはず。それがすべてを象徴しています。

    大学閉鎖という決定以外に、いくつかの大学から、吸収合併の話が来ていた。小さい単科大学だから、総合大学の一部門として吸収合併され、全部は無理としても、何かしら女学館の一部を存続できる可能性はあった。しかし、教授陣や様々な関係者の反対を無視して、昨年の4月、前期の授業料を支払わせたうえで、閉鎖を発表した。
    すでに、ディベロッパーと手を結んだらしいという報道もあるでしょう。

    今の大学をみてごらんなさい。事務方が権力をふるう教育機関なんて、教員が誠実に、安心して、学生や生徒、子どもたちの教育に集中できますか?同じ経営者なんですよ。

    日常生活は同じでしょう。でも、それは、女学館に、半ば騙されて、授業料を支払った直後に『閉鎖』を知った大学生と保護者にとっても同じこと。つい前日までは平穏な大学生だったことでしょう。

    影響はありませんと唱えるのは、勉強に集中していて何も知らないを受験生を惑わすようなものです。

  5. 【2974464】 投稿者: 在校生の親です。  (ID:PK3eTNiu02I) 投稿日時:2013年 05月 20日 14:59

    あまり向きにならないほうがよいと思います。
    あなたは誰に向かってメッセージを発しているのでしょうか。

    そんなに私の意見に反発するなら、在校生のアンケートでも取って
    具体的なデータとして発表していただけますか。

    意見を言うなら、裏付けをお願いします。
    女学館の先生、経営者はあなたが思っているようなひどい状態の人たちではありません。

    受験生の方たちは、安心して女学館を受験してくださいね。

  6. 【2974554】 投稿者: 大学  (ID:sqFc4twyo/.) 投稿日時:2013年 05月 20日 16:07

    別にムキになっていません。だれにむかって発言しているとお聞きですが、
    しいていえば、あなたにむかって、発言しております。
    とくに、以下の文章。

    >今回の福原先生のご決断はむしろ英断だと感じております。
    >大学の赤字を支えなくてもよくなる中高は、これから良くなるでしょう

    ↑ これは、あまりに自己中心的。まるで、大学が、あなたたち中高の、無用なお荷物的付属だとでも言いたいご様子。
    まるで、お荷物がなくなって、せいせいしたかのような書きかた。残された学生や保護者がどれだけ憤慨しているか、そんなことは、関係なく、自分たちだけが安泰になればいいという言い方。
    この文章に反発して、意見を述べさせていただきました。

    本当に自分勝手な保護者がいる中高ですね。

    大学の教授が昨年、つぎつぎと去ったのはご存知ですか?
    経営側の強権ぶりに嫌気がさしたのですよ。

    中高を経営している、同じ経営者に対してね。

  7. 【2974573】 投稿者: 大学  (ID:sqFc4twyo/.) 投稿日時:2013年 05月 20日 16:26

    ついでに、意見を述べさせていただきます

    あなたの以下のコメント

    >>そんなに私の意見に反発するなら、在校生のアンケートでも取って
    >具体的なデータとして発表していただけますか。

    >意見を言うなら、裏付けをお願いします。

    うらづけ? AERAその他のマスメディアが大々的に報道しているじゃあないですか。大学閉鎖のいきさつと、経営者の強権発動。及び、教授陣と学生たちの悲哀を。

    そして、さらに、客観的なデータとして、中高は、偏差値と受験者の急激な低下があった。これは、皆、知る事実ですよ。それを『影響がない』とは言うのはあまりに無理があるでしょう。と言ったまでです。

    反論があるならば、↑ そちらが、在校生のアンケートでもとって、具体的なデータとして発表したらいかがでしょうか?

  8. 【2974767】 投稿者: はたからみると  (ID:aaYJpGCHY3.) 投稿日時:2013年 05月 20日 19:10

    長年、人気も研究実績もふるわず大赤字だった併設大学が閉鎖したことを、

    もともとその大学に行かせる予定のなかった中高の保護者が歓迎するのは、至極当然であり、咎められるような事ではないと思いますが。

    小中高は、年度により多少の偏差値の上下があるにせよ、常に一定の人気を保っている学校です。
    大学は、お荷物みたいな、じゃなくて、経営面ではどうみてもお荷物。ブランド面でもたぶん・・・だと思います。

    大学がなくなると、OGの方は寂しいだろうなとは思います。

    入学直後の方もがっかりされているのでしょうが、
    定員割れが続いている大学に入学して、本当にしっかりした学問研究を安定して行っていけるとお考えだったのか、その辺の甘さを棚に上げてはいけないと思います。もし法的に解決する問題があれば、それは粛々と解決されればよく、「無関係な」中高の掲示板で「自分たちだけがよければいいのか」と騒いでも、共感はあまり得られないような。

    先生方のいざこざについては、経営方針の違いで色々あるのはどこの企業でもあることで(組織の整理を考えねばならないほどの赤字を抱えた企業だったわけですしね)、きっと色々大変だったろうなぁとは思いますが、それ以上の思いは湧いて来ません。


    小中高のご家庭に、大学存続支援ボランティアであり続けることを当然のように要求している物言いの方が、不自然に感じます。

あわせてチェックしたい関連掲示板