最終更新:

1
Comment

【4945864】私の体験談と入試に向けて大事な事

投稿者: ショートスリーパー   (ID:vs4Oufvhw36) 投稿日時:18年 03月 29日 01:57

私は地元のS高校と言う所を2017年に受験し、無事合格しました。
そこは新しく出来た高校と言うことで、今現在でも志願者数が定員を大きく超える事で地元では有名です。
中学生の頃、私は先生方からの評判は自分で言うのもなんですが良い方でした。しかし、勉強は全然でした。
3年になって校内模試が始まり、後に合格する事になるS高校を受けるという設定で臨みました。
しかし、評価は最低評価ばかりで、「このままではとても厳しいだろう」と担任から言われました。

そして、そうこうしている間に三者面談で志望校を決める日がやって来ました。
そこでは、当時の現状とそれに見合った提案をしてもらい、それをベースに志望校を決めるというような感じでした。
模試が散々だった私は、担任から冷めた目で見られながら、「志望校に合格するのは無理」とハッキリ言われました。
そして、私が提案されたのは他の県立に行くか、ダメ元でS高校を受けるかでした。
担任は前者をゴリ押ししていました。なので、
「そういう事なら分かりました。S高校受けます。」
とハッキリと言い、担任を黙らせました。
担任からは、「それでもいいが、より一層の努力が必要」と言われました。しかし、面談を早く終わらせたかったので、「それで構わない、落ちたら落ちた時」と言って終わらせました。

そうは言ったものの、不安で不安で仕方がありませんでした。何故なら、万が一落ちた場合、高い費用がかかる市立校に行くしかなくなるからです。
そうなると親に迷惑がかかってしまうため、後に引けない状況になってしまいました。

そんな時、ある人から手紙を貰いました。
差出人は同じクラスの女子で、部活や委員会で同じという事もあり、とても仲の良い人でした。
その手紙には、色んな事が書かれていました。
そこには、最初は自分もそのS高校に行こうとしていたが、成績の関係で市立校に行く事になった事も書かれていました。
そして、最後にはこう書かれていました。
「今までお世話になったから今度は私が助ける番。辛い時は言って! 最後に、勝つ!!」
それを見て、とても勇気づけられました。
そして、その人の代わりにS高校に行って頑張ろうと決めました。
その日から、その事だけを目標とし、時間が許す限り机に向かいました。

そして、中学を卒業し、受験を受け、S高に無事受かりました。

中学校で合格通知書を貰った後、真っ先にとある場所に向かいました。
───手紙をくれた女子の家です。
そこで今までのお礼と「3年間S高で頑張る」という約束をしました。

間もなく入学して1年になります。
大変なことも色々ありますが、約束のおかげで何とか頑張れています。

私が受験するにあたって、大事にした事は、

・日頃の行いをよくする事

・人を大切にする事

・最後まで諦め無い事 です。

受験は、最後まで何が起きるかわかりません。
日頃の行いを良くする事は、持ち運を上げるのに良いので心掛ける事をオススメします。
あとは真面目に授業受けてれば大丈夫です。

もし良ければ、参考にしてください。

閲覧、ありがとうございました。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

  1. 【4946389】 投稿者: あーあ  (ID:hyGns6Wk2ZQ) 投稿日時:18年 03月 29日 15:57

    市立は私立の間違え?
    同級生が市立にいくことになったって県立の方が受験日遅いの?
    浪人したのかと思ったら中学で合格通知もらったって。通知が自宅でなくて学校に来るの?
    2017に合格して今現在も志願者数が定員を大きく超える事で地元では有名ですっていい方おかしくない?
    今年も人気ってこと?

    あーあ時間の無駄しちゃった。
    合格して良かったですね。
    でも自分の実力を適切に見極めて過信しないことも大切では。

あわせてチェックしたい関連掲示板