最終更新:

42
Comment

【4037239】国際学院中学校について

投稿者: どうでしょう   (ID:rDMfmDQPO66) 投稿日時:16年 03月 14日 21:54

スレッドがなかったので立たせて頂きます。
国際学院中学校は、表向き昔の伊奈専修のイメージを脱却しようと、現在レベルを上げようと頑張っているように思います。
その中の一つとして授業料の免除等、魅力的な施策を打ち出しているように思います。
平成29年度の入学の一つの候補として考えていますが、学内の現状等教えて頂ければ参考になりますので、よろしくお願いします。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

  1. 【4532446】 投稿者: ご心配おかけしましたより  (ID:wsE55M1Ddb.) 投稿日時:17年 04月 11日 21:02

    オススメしたくないです。さん。
    あなたさまは、本学院を去られた先輩さんですか?
    それとも、、、?
    いずれにしても、とてもお辛い想いをなさったのですね。大変な想いをなさったことは、書き込みを読んで伝わりました。
    そのような想いの日々の中、よく頑張りましたね。どうか、よく頑張った自分を誉めてあげてください。
    これは、 嫌味でも何でもない、オススメしたくないです。さんより、少し(でもないか、結構)長く生きて来て、オススメしたくないです。さんの今抱いておられる想いも、別な形ですが経験して来たおっさんの本心です。
    まずは、本当に自分で自分自身を誉めて、労ってあげてください。

    そのうえで、おっさんの経験から、、、
    身の回りで起こる現象、これは中立だということ。
    この現象を、私たちはそのたびごとに、肯定的(ポジティブ)にとらえ次に進む道を選ぶか、否定的(ネガティブ)にとらえそちらの道を選ぶか、常に二者択一の選択を求められ、いずれかの選択をしながら生きて来たこと、またこれからもそうして生きて行かなければならないこと。
    中立な現象の繰り返しな日常という現実の中で、進んできた道を選んで来たのも、これから選んで行くのも、自分自身であったし、自分自身であるということ。
    そして、私自身の経験から何よりお伝えしたいのは、
    自分が、変われば回りが変わる
    ということ。そして、
    想えば叶う!
    ということ。(もちろん想いの実現に向けたたゆまぬ努力は、必須)

    本学院へ入学した後輩たちを、またこれから本学院を目指そうという後輩たちを心配してくださってありがとうございます。
    でも、後悔しても良いじゃないですか♪
    それも、一人一人が選んだ道の中での学びなのですから!

    意思のみが心を動かし、次の行動を産むと思っております。

    オススメしたくないです。さんも、後輩たちも、強い意思を持って、常に自己変革にチャレンジして、自分の現実を造っていかれることを、心から祈ってやみません!

    長くなってしまって、ごめんなさい、、、
    応援していますよ!!

  2. 【4536461】 投稿者: どうですか?  (ID:DIqUd.NKPrA) 投稿日時:17年 04月 15日 06:32

    昨年度の入学者の1/3が退学したと聞いていますが、そして、今年度の入学者数は、なんと一桁だとか。
    想像するに、何とも特殊な環境の様な気がしますね。

    私立は隠蔽体質だと聞きますから、入ってから後悔することは多々あるのかも知れませんね。

    今年度入学者様が、これから1年間どうなっていくのが、この掲示板を通して見守っていたいと思います。

  3. 【4536581】 投稿者: ご心配おかけしましたより  (ID:jiTX6KnWWXw) 投稿日時:17年 04月 15日 08:55

    子供たちの成長を楽しみにしております。
    かの福沢諭吉先生の教えのひとつだったとおもいますが「跳躍台の比喩」というのがあったかと。
    大きく跳躍するためには、台の上でぐぐっと身を沈め力を蓄える時期が必要、、、そして!!
    本学院は、この時期にあると受けとめております。
    どうか暖かく見守ってくださいますよう、お願い申し上げます。

  4. 【4546088】 投稿者: なぜ  (ID:H0X4DO2Zj5s) 投稿日時:17年 04月 22日 01:01

    昨年の入学者は3分の1に減ってしまったのでしょうか?
    理由が知りたいです。
    非が学校側にあるのか、生徒側にあるのかをです。
    ここの部分がはっきりしなければ、受験の可否が判断できません。
    ぜひお願いします

  5. 【4547501】 投稿者: ドラマの世界でした  (ID:DIqUd.NKPrA) 投稿日時:17年 04月 23日 07:11

    辞めた理由はそれぞれに違うかもしれませんから、一概にどちらに非がとは、言えないかも知れませんね。

    うちが経験したのは、まるでドラマの様な世界でした。たまたまそういう親子さんに出会ってしまった。そして我が子が勉強に前向きになれないほどに気持ちが落ち込んでいき、
    そして極めつけに学校側の対応が、、、
    嫌な面を子供は知り、現実を思い知らされました。

    入学して喜んで通っていたのが、いつしか登校拒否に。心身共にボロボロでしたが、学校を変えてからのは、前向きに勉強が出来るようになりました。今は正常に戻り、辞めたことは正解だったと思っています。

    この経験が後に役に立ちました。
    人を見抜く力が親子で付きました。

    入学金を払い、制服諸々一式揃え、それでも1年以内に辞めた方が、片手に収まらないほどいたとは。
    私も個々に何があったのか、聞いてみたいくらいです。

    因みに、うちは、他校も合格いただきましたが、そちらより魅力を感じていました(オープンスクールに何度も行き。)ので、こちらに決めました。
    入学してからのことは、運もあるかもしれませんね。なにせ、1クラスですから。
    今も通えているお子様もいらっしゃる訳ですから、合う合わないはあるかと思います。

  6. 【4547653】 投稿者: 正確な人数はどうなのか?  (ID:DIqUd.NKPrA) 投稿日時:17年 04月 23日 09:36

    昨年度の退学者数は、子供が友人から聞いているのは7人ですが、こちらの書き込みには8人とあります。
    1人のズレがありますが、どちらにしろ24名中で考えたらすごい割合ですよね。
    こんな学校あるの?と思われるかもしれませんが、これが現実です。

    入ってみないと分からないことはあります。
    何処の学校でもそうかもしれませんが…
    私立は隠蔽体質っていうのが、こちらの学校には見え見えな感じがしました。
    私立は、公立の様に教育委員会みたいに公立場で首を突っ込んでくれる組織がない為、
    自分達の都合の良いように臭い物に蓋をする的な行動が取れるのですよね。
    ですから私立に進学って、ある意味、ギャンブルですよね。

    何方かが、後悔したって良いじゃないですか…って書いておられましたが、本当にそうでしょうか??
    思春期の多感な時にですよ。
    そんな思いを平気でさせられる方はどうぞどうぞですね。
    30年から40年間に一度の逸材に出逢えるかもしれませんよ。
    知らない間は幸せですね。
    中高一貫の6年間、無事に過ごせることを願っていますよ。

  7. 【4547807】 投稿者: 頑張ってほしい  (ID:Lz3H4k1Fb2s) 投稿日時:17年 04月 23日 11:50

    人並みの協調性があれば付いていけると思います。
    合わない人とは適度に距離を置いたり、ここで粘着しているような人を聞き流す力とか。
    少人数に期待をかけて来るだけあって少々個性的な方はいますね。
    自分のペースで頑張っている子は伸びています。

  8. 【4553157】 投稿者: 協調性…  (ID:h8dEXDLJRis) 投稿日時:17年 04月 27日 13:50

    辞められた生徒さんに、人並みの協調性がなかったかの様にも聞こえますが…問題は何に協調するかですよね?自分の居場所を作る為に、協調する事が大きくわけて善ならいいですが、悪なら本末転倒なのでは?少人数でも合う人は必ずいると思ったら大間違いです。そもそも距離を置きたい人間が大半だったり、聞き流さなきゃならない機会が頻繁であれば、楽しくなく苦痛だと思いますよ。大人の世界に転職や離婚が多いのと同じです。ただ扶養されてる立場の学生さんには縛りがあり、選択できないだけです。幸い辞められた生徒さんには、辞めるという選択肢があり、そのご両親を尊敬します。20年以上生きてて社会人経験があれば、見限る事の大切さもわかると思います。

あわせてチェックしたい関連掲示板