最終更新:

1416
Comment

【4518106】NHK連続テレビ小説『ひよっこ』

投稿者: ˎ₍•ʚ•₎ˏ朝ドラ本スレˎ₍•ʚ•₎ˏ   (ID:V7rP5u1zNm2) 投稿日時:17年 03月 31日 15:00

2017年度上半期NHK「連続テレビ小説」第96シリーズ
2017年4月3日〜9月30日放送(全156(予定)回)
演出 :黒崎博 田中正
脚本 :岡田惠和(作)
プロデューサー:菓子浩(制作統括)
出演者 :有村架純
沢村一樹
木村佳乃
古谷一行
峯田和伸
宮原和
高橋来
ほか
ナレーター:増田明美
オープニング:桑田佳祐「若い広場」
時代設定:1964年(昭和39年) -

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

  1. 【4644996】 投稿者: とうとう  (ID:VWLzi4I4bbk) 投稿日時:17年 07月 17日 19:33

    もしかしたら愛子さんが省吾さんと結婚されて、でも年齢的に子どもは難しいから、秀くんかみね子にすずふり亭を頼みますって流れになるのかな?

    それか家出した娘が、なにかをきっかけに更正して戻り秀くんと結婚して後を継ぐ?

    みね子が娘と秀くんを応援するか、娘がみね子と秀くんを応援するか、どっちかにはなりそう。なーんて考えすぎですかね。

  2. 【4645137】 投稿者: アオバ青く  (ID:sNGRfZjIU7Y) 投稿日時:17年 07月 17日 21:52

    なんだか懐かしいお話が出てきて〜〜
    萩原聖人さん、若い時好きだったですけどね。
    和久井映見さんと結婚されて嬉しかったけど
    なかなか上手くいかないものですね。

    明日からの愛子さんに益々期待ですが、
    そういえばお米屋さんでも小さな恋が始まっていたような…

  3. 【4645401】 投稿者: とうとう  (ID:UJXtdB57In2) 投稿日時:17年 07月 18日 08:26

    奥茨城の青年団のお兄様、今日はとても優しさと愛を感じました。

    故郷はいいですね。

    同郷の仲間が近くにいてみね子も良かったね。

  4. 【4645410】 投稿者: 愛子さん  (ID:1aXs8oB1JSc) 投稿日時:17年 07月 18日 08:34

    やっぱりヒデくん素敵です。
    みね子が他の男の人と(自分の知り合い)付き合っても、暖かく見守るあの感じ…器を感じます。
    それに、ヒデくんの登場の多さを見ても、この後みね子とヒデくん結婚の可能性はまだ高いと思いました。

    島谷くんは、結婚の為に卒業して佐賀に帰ってお別れじゃないの?

  5. 【4645419】 投稿者: 銀座のみゆき族  (ID:2uakl05jzL6) 投稿日時:17年 07月 18日 08:44

    こうやって知り合いはつながってドンドン増えていくんですね。群像劇のようです。
    すずふり亭を通していろんな人がつながっていく感じいいですね。
    高子さんは、省吾さんでなく、三男のお兄さんと恋のフラグが…?

  6. 【4645596】 投稿者: りんご  (ID:0zAW7aj8WNM) 投稿日時:17年 07月 18日 12:18

    高子さん、三男のお兄さんに見初められたっぽいですね。
    「リンゴが一番好き!」は一番の殺し文句です(笑)
    高子さんは面食いなのか、普通に恋愛する人なのか。
    どうなるのかこちらも楽しみです。

    なんか、三男くんも米子ちゃんに
    ロックオンされてますけど(笑)
    条件は互いに整ってますし
    (三男は名前通り三男だから婿入り可能)
    これまた上手くいきそうな予感です。

  7. 【4645626】 投稿者: ホール係  (ID:HnooADLZZEE) 投稿日時:17年 07月 18日 12:52

    島谷くんの様子が変ですね。
    佐賀から戻ったのに、アパートに戻らず酒場へ。
    そこに待つのは早苗さん。
    何かご両親に言われたのでしょうね。
    やはり大家さんから話が行ったのかな?

  8. 【4645951】 投稿者: アオバ青く  (ID:2WI55G7.Eo.) 投稿日時:17年 07月 18日 19:41

    お米を食べさせるか、パンを食べさせるかで取りあっていた三男君を、婿にすることで父と娘の間に初めて共通の目標ができたんですね。
    うな重を取ろうかという娘に、水入らず3人でゆっくり話しをさせてやっれと気の利いた小遣いまでくれたお父さん。この思いやりに、さおりちゃん(米子)も納得。
    こちらも見逃せなくなってきました。
    三男はまず、時子ちゃんの想いに決着を付けないとですね。

あわせてチェックしたい関連掲示板