最終更新:

1620
Comment

【6533927】朝ドラ カムカムエブリバデイ

投稿者: こちらですね   (ID:9c5/M8WsF5U) 投稿日時:2021年 10月 29日 12:02

 タイトル、カムカムエブリバデイですね。

 深津絵里さんに期待、予告見ましたがイケメン枠不明。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6723637】 投稿者: ノーワン  (ID:uKV1EDK0KkY) 投稿日時:2022年 03月 25日 16:07

    ラジオ英会話だけで、あんなにしゃべれるようになるわけないと思ってましたが、そういえば父は大学の時に田舎から出てきて就職し、毎日ラジオ英会話で勉強して、父の会社初のアメリカの駐在員になったのでした。そのおかげで私はたいして苦労もせず英語話せるようになりました。亡き父に感謝。

  2. 【6723709】 投稿者: radio  (ID:SxX/N2FclO6) 投稿日時:2022年 03月 25日 17:33

    アニー・ヒラカワさんは平川先生の娘さんっていう線が濃厚ですね。アメリカで安子と「お父さまのカムカム英語聞いてましたよ」と会話したことありそうですね。文ちゃんはやっぱり東京で役者を続けていたのかな?

    きぬちゃんの旦那さんが京都出身(京都の田舎のほう)だったと思うので、安子はアメリカから日本に帰ってきていて京都のきぬちゃんの近くに住んでいそうな気がします。

    残るはあと2週間。安子が生まれたのは1925年、100年の物語なら2025年まで描くことになるけど、今から3年後の未来のところでエンディングになるんでしょうか。ちょっと時間が足りない気もしますが。

  3. 【6723785】 投稿者: 一週間まとめて見ています  (ID:m8KRhuD.6hA) 投稿日時:2022年 03月 25日 19:00

    私も平川先生の関係者かと思いましたが、平川唯一さんのWikipediaで調べると、
    平川先生は、アメリカの大学卒業後は、ロサンゼルスのセントメリーズ・チャーチの
    副牧師になって、そこで出会った東京神田出身の滝田よねさんと1935年に結婚
    されました。
    1936年に日本に帰国した後は日本で活躍されています。
    35年に結婚して、36年に帰国していれば、娘はいつ、どこで産まれた?
    安子は、1951年にロバートさんとアメリカに渡っているので、平川先生とは
    行き違いになっています。

    私は、アニーは安子本人ではないかと思っています。
    ドラマは1999年。
    1925年生まれの安子は、この年74歳。
    結構、それっぽくないですか?

    ひなたに「英語の勉強を続けてください。きっとあなたをどこか、思いもよらない
    場所まで連れて行ってくれますよ」と言いました。
    これって、ラジオ英語講座を聞き続けた安子が、思いもよらないアメリカに行くことに
    なった自分の経験を話しているのではないかと思いました。

    アメリカに行くか行かないかは別にして、英語が出来て、未来が開けることもあるから
    英語の勉強を続けてくださいと言ったのではないかと。
    アニー・ヒラカワという名前は、何か事情があって改名したか、何か。
    一旦アメリカに帰って、2年後にオーディションのために来日されると言って
    いたので、そこから何か進展があるのでは?

  4. 【6723832】 投稿者: 学ラン好き  (ID:aeHkI.AViy2) 投稿日時:2022年 03月 25日 20:20

    史実通りなら、平川さんは戦前に帰国されているんですよね。ただドラマなので、お嬢さんがアメリカ生まれのアメリカ育ちもあるかなと。

    >「英語の勉強を続けてください。きっとあなたをどこか、思いもよらない 場所まで連れて行ってくれますよ」

    私は記憶力が悪いので覚えていなかったのですが、カムカムのTwitterを見ていたら、このセリフはかつてロバートが安子に言ったものだそうです。そこから、アニーは安子だと言っている人もいます。私もその路線はありかなと思います。

    文ちゃんも再登場してくれたし、来週が楽しみですね。

  5. 【6723855】 投稿者: あ~  (ID:G9Wglgta4jw) 投稿日時:2022年 03月 25日 20:41

    さだまさしの『朝まで生番組(?)』に平川さんの子孫(?)が、電話ゲストで出ていましたね。

    平川さんとは違う何か他の話題が被って、平川さんへの対応はそそくさと終わった後味の悪さが残った。

    さだまさしって、自分が話題の中心じゃないとそういうところあるよな~って、昔のファンクラブ会員は思った。

    ここへきての顔出しも「『出させろ』ってゴネたのか?」って、某コメント欄に。
    確かに、稔さん登場が爽やか過ぎて、さだまさしのシーンは冗長だった印象。

  6. 【6723857】 投稿者: 一週間まとめて見ています  (ID:m8KRhuD.6hA) 投稿日時:2022年 03月 25日 20:43

    ひなたが、ラジオ英語とラジオ体操の話をした時、アニーさんは、ちょっと
    動揺しましたよね。
    私も記憶力が無いのですが、道場の神棚を懐かしそうに?見上げていたので、
    たちばなで、神棚が出てきたかなって思いました。
    それとも岡山の、あの神社を思い出した?
    あるいはアニーさんは、アメリカで安子と親しかった親友の日系アメリカ人で、
    実は安子はもういないとか・・・。
    安子から日本のことをいろいろ聞いていて、今回初めて来日して、いろいろ見聞きして、
    安子の話を思い出していただけとか?

  7. 【6724182】 投稿者: お台場に  (ID:TPxCp1RPKX2) 投稿日時:2022年 03月 26日 10:02

    ヴィーナスフォートが明日までとの事で昨日見納めに行ったら、記念メッセージのコーナーに上白石萌音さんのサインとメッセージのパネルも。

    メッセージは、稔さんとの手紙で、絶賛されていた通りの美筆で書かれていた。(手紙仕様の達筆とはまた違う、マジックで横書きの美しいながら可愛い文字で)

    そこでの写真を見ながらも、萌音ちゃんの安子がアメリカナイズされて戻ってきたとしても、あんな派手に堂々として、『匂わせ』も何だかわざとらしくて、「安子はそんなおばあちゃんになってない。なんか違う~」と思ってしまった。

    なんだろう、もっと素朴で誠実で、はにかんでうつむきながらも、言うべきことは愛らしく笑いながらはっきりと話す感じ。

    勇さん登場が、視聴者が身構える間も無く、突然門から飛び出して来たので、すっと受け入れるしかなかったし、受け入れるのに十分過ぎるお歳の召し方だったから、余計にあれが安子だとすると…。
    (もちろん雪衣さんも自然で良かった)

    同じサプライズの仕方は無いにしても、あれこれ想定する時間を与えられてしまうのは、ちょっと損な登場の仕方かと。

  8. 【6725961】 投稿者: ジョーいいね  (ID:XywbB3xTn4U) 投稿日時:2022年 03月 28日 08:21

    何なに?
    思い切り思わせぶりな回でしたね!
    ヒラカワさんは、岡山ゆかりの人。
    そして、頑なな男性と連絡取れずにいる。
    年齢は、安子くらい?
    安子では、ないですよね...。
    では、安子編で出ていた女の子、いる?
    絹ちゃんしか思い当たらないし、違うよね?

あわせてチェックしたい関連掲示板