最終更新:

73
Comment

【5425437】内申のために親がどこまでやるか

投稿者: PTA   (ID:hZglG85..yQ) 投稿日時:2019年 05月 06日 12:43

同級生のお母さま、都立高進学のための内申取りでいろいろされています。

小学生のうちから、どんなものでも立候補できる係や役には必ず立候補するようにこどもに言い聞かせて練習させており、中学では看板の部活に入るよう誘導、生徒会にも親の指示で立候補させ、自らもPTA会長に立候補。保護者の度に先生を捕まえて長いこと個別相談。。

幼稚園の時には父母会のお役目なども逃げ回っていたのに、内申のためにそこまでやるものなのでしょうか?

皆さんの学校でも生徒会やPTA役員などは争奪戦ですか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「高校受験情報に戻る」

現在のページ: 10 / 10

  1. 【5437678】 投稿者: 学校教育のために  (ID:.a5L4MqBuV6) 投稿日時:2019年 05月 15日 20:25

    親なら、PTAでもなんでも、学校のためになることをやるべきなんですよ。親が学校のために頑張っていることが子供に伝われば、子供も頑張ってくれるはずですよ。

    自分の子供が、卒業式で答辞を読むとか、そういう役回りになれば、親として本当に感動しますよ。内申抜きにしても、そういうことですよ。

  2. 【5439784】 投稿者: それな  (ID:GQWq2zHoUJs) 投稿日時:2019年 05月 17日 16:14

    親がなまけものだとやっぱり子どももなまけもの。
    子は親を見て育つ。
    学校に感謝の気持ちがあればPTAくらい無償奉仕したっていいじゃない。
    めんどくさいと思うなら頑張って逃げ続ければいいだけ。

あわせてチェックしたい関連掲示板