最終更新:

302
Comment

【2882841】首都圏有名女子大人気復活の兆し!!

投稿者: リケジョ   (ID:JTlgUyRe4NI) 投稿日時:13年 03月 02日 17:27

私立伝統女子大である津田塾、東京女子、日本女子大、昭和女子大等の人気が高まっているそうです。
理由はマーチを上回る就職率の良さ。
家政系、栄養系等女子向けの資格に直結する学部が多いのも見直されている理由らしい。
共学マンモス大学の生徒より真面目に勉強している事も企業に受けがいい。

今年の志願者数も激増しているようだから、来年以降受験地図は大きく塗り替わるかもしれません。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「大学受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 38

  1. 【2882890】 投稿者: 昭和女子大。。?  (ID:sGZbKQemp/U) 投稿日時:13年 03月 02日 18:07

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130302-00000000-jct-soci

    この記事ですね。

    津田塾、東京女子大、日本女子大の三校ことは書いてありますが、、、、???

  2. 【2882999】 投稿者: リケジョ  (ID:JTlgUyRe4NI) 投稿日時:13年 03月 02日 20:04

    >大学受験大手予備校・河合塾の調べによると、首都圏の有名女子大の志願者数は、昭和女子大が前年比2650人増、東京女子大が1417人増、日本女子大が823人増、実践女子大が460人増だった。全体でも前年比108%と、「少子化」で受験者の総数が減りつつある中で、女子大の人気が急上昇しているように見える。


    以上のような記事も出ています。
    昭和女子大は結構就職もいいことで有名です。

  3. 【2883245】 投稿者: 去年  (ID:zdg1.EuYaYM) 投稿日時:13年 03月 02日 23:23

    全く勉強をせず、勿論学校成績は赤点ギリギリの娘が、大学にいってほしいという親の希望のために数校の女子大を受験しました。
    昭和女子大以外は予想通り不合格。
    娘曰く、全く勉強しない私でも簡単に感じた試験内容だった…と。
    結局、娘はこちらに進学せずに浪人しました。

  4. 【2883390】 投稿者: 復活!  (ID:SNzr4//a2wc) 投稿日時:13年 03月 03日 05:28

    津田塾、東京女子大、日本女子大は
    昔はマーチより遥かに上で学部によっては早慶並みでもありました。

    少子化で共学人気の流れができて難易度的には入り易い時期が続きましたが、
    マーチの文学部出るよりは遥かに就職は良さそうですから、
    復活した人気は定着するかもしれませんよ。

  5. 【2883420】 投稿者: ホントかな  (ID:s.ZzcThmD1A) 投稿日時:13年 03月 03日 07:22

    昭和女子大から、「今からでも出願間に合います!」という内容の郵便物が
    三月に入ってから 届きましたが...。 

  6. 【2883428】 投稿者: おそらく  (ID:QfWXHKqyLr.) 投稿日時:13年 03月 03日 07:36

    共学より女子大!という傾向が強くなったわけではなくて、
    単に、これまで大学を受験しなかったであろう層や、専門学校に行っていたであろう層が女子大を受験した、
    …のではないかと思います。
    娘が女子大付属の中高一貫卒ですが、内部進学せずに他大学を受験する子の方がずっと多いです。

  7. 【2883474】 投稿者: 昭和女子大は。。  (ID:sGZbKQemp/U) 投稿日時:13年 03月 03日 09:09

    >津田塾、東京女子大、日本女子大は昔はマーチより遥かに上で学部によっては早慶並みでもありました。

    現在偏差値の凋落は残念ですね。20年前はこのレベルの女子大は実際、MARCH を蹴って行く学生も少なくなかったですね。
    学部によっては早慶を蹴るケースももちらほら聞きました。

    >単に、これまで大学を受験しなかったであろう層や、専門学校に行っていたであろう層が女子大を受験した、 のでは、、

    女子大、共学といっても様々ですね。 単純に 共学>女子大 という図式にはなりませんね(笑)


    >昭和女子大は結構就職もいいことで有名です。

    そうですね!前コメでは大変失礼いたしました。
    昭和女子大の学長先生は坂東先生ですね。共学ではできない女子教育にとても期待をしていますし、共感しています。
    日本を背負う人材を育てるのは母親の役割が大きいですから。

「大学受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 38

あわせてチェックしたい関連掲示板