最終更新:

539
Comment

【3769874】文部科学省が国立大学に文系学部廃止を要請!従わなければ交付金停止なども

投稿者: 名無しのプログラマー   (ID:b.IcRJT5AkM) 投稿日時:2015年 06月 18日 07:26

8日の大学への通知では、人文社会科学系や教員養成系の学部の廃止や他分野への転換を求めた。
下村文科相はこの日「これらの学問が重要ではないと考えているわけではないが、現状のままでいいのかという観点から徹底的な見直しを断行してほしい」と理解を求めた。

全文は元記事で
http://www.gigadamu.com/2015/06/news1379534.html

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「大学受験情報に戻る」

現在のページ: 23 / 68

  1. 【6396581】 投稿者: 私学助成は憲法違反  (ID:SrAGZbEU0GU) 投稿日時:2021年 07月 03日 09:20

    私学助成は憲法違反です
    日本国憲法 第89条 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

    ね、どう読んでも私学に公金で補助するのは憲法違反なんです。

  2. 【6397471】 投稿者: 非常識な見解(私学助成は、当然に合憲だ)  (ID:sOnDhZC2Gbg) 投稿日時:2021年 07月 03日 23:38

    私立学校法59条は「別に法律で定めるところにより、学校法人に対し、私立学校教育に関し必要な助成をすることができる」と定めた。それを受けて私立学校振興助成法は、私立学校に対する助成の措置について定めている。最高裁もまた一般の私立学校に対する助成は当然合憲であることを前提として、特定宗教と関係のある私立学校に対し助成することを認めている(最大判S52.7.13)。

    要は、上述私立学校振興助成法12条に定める程度の弱い監督を受けることにより、憲法89条後段の「公の支配」に属すると認められるので、現行私学助成は合憲と解されるのである(通説・判例)。そもそも現代国家は国民生活の各分野で助成的機能を営んでいる(国によるコロナワクチン接種をみよ)。その観点から、国公立大在学者の負担と私立大学在学者のそれとの格差が著しいときには、憲法14条の趣旨からも後者の負担軽減が国に対して要請されるのである。

    したがって、キミの意見は、半世紀以上も前に一部で唱えられた非常識な見解であるといえよう。むしろ、そのような単純に文字に拘泥して現実を見視した「解釈」に、いったいいかなる積極的意義が有するのであろうか。大いなる疑問である。憲法は、国民の福利の増進のために存在することを失念してはなるまい。

    お分かりかな?

  3. 【6398311】 投稿者: 私学助成金の問題点  (ID:ZLLzNg8hye2) 投稿日時:2021年 07月 04日 17:28

    私学助成金を受け取るには一定の条件がある。
    法令違反や財政状況
    それにもかかわらずきちんと精査されず私学助成金は垂れ流されている。
    定員割れ隠しも横行。

  4. 【6398870】 投稿者: 無知の極み  (ID:sOnDhZC2Gbg) 投稿日時:2021年 07月 05日 01:46

    キミは何も知らないのだな。
    大学や短大は7年周期で、『大学基準協会』等の国から認証された評価機関による「機関別認証評価」を受けねばならない。この評価は詳細かつ厳正で、客観性高いものだ。また、各大学もHP等でそれらを公表している。したがって、キミが邪推するようなものはおよそ考えにくい。

    もう少し勉強してはどうかね。今の私立大学の透明度はかなり高い。

  5. 【6439528】 投稿者: 違憲  (ID:43PBN0HVTtU) 投稿日時:2021年 08月 09日 16:35

    助成金が違憲なのは誰もが知るところ

  6. 【6439555】 投稿者: はいはい  (ID:sOnDhZC2Gbg) 投稿日時:2021年 08月 09日 16:59

    では、45年も前に施行された『私立学校振興助成法』も「違憲」というわけかね。ちなみに最近、さすがにそんなトンデモ論をほざく専門研究者にお目にかかったことがない。

    以下、文科省HPより一部転載

    「【私立学校の果たす重要な役割】
     私立学校に在学する学生・生徒などの割合は、大学・短大で約8割、高等学校で約3割、幼稚園で約8割、専修学校・各種学校で約10割を占めており、私立学校は我が国の学校教育の発展に大きく貢献しています。また、近年ますます国際化・高度情報化する社会の中で、各私立学校には、多様化する国民のニーズ(需要)に応じた特色ある教育研究の推進が求められており、それぞれが建学の精神に基づく個性豊かな活動を積極的に展開しています。このように、私立学校は、我が国の学校教育の発展にとって、質・量両面にわたり重要な役割を果たしています。/このため、文部科学省は、私立学校の振興を重要な政策課題として位置付け、その教育研究条件の維持向上と在学する学生生徒などの修学上の経済的負担の軽減を図るとともに、経営の健全性を高めるため、下記施策をはじめとする振興方策を講じ、その一層の充実に努めています。経常費補助を中心とする私学助成事業/日本私立学校振興・共済事業団における貸付事業/税制上の特例措置/学校法人の経営改善支援/各私立学校においても、それぞれの自助努力により、経営基盤の維持・強化を進め、教育研究内容や財務状況に関する情報公開を積極的に行いつつ、国民の要請にこたえる個性的で魅力あふれる学校づくりを進めることが期待されています」

  7. 【6640454】 投稿者: 教育大学  (ID:w8p/bndhpTE) 投稿日時:2022年 01月 28日 01:48

    国立大学の教育学部は全廃して教育大学に集約させるべき。
    そのほうが国立大学のブランド価値が上がる

  8. 【6753822】 投稿者: 私学助成は憲法違反  (ID:aD3SNnBJQxc) 投稿日時:2022年 04月 23日 10:29

    私学は「補助金はくれ、口が出すな」ではもう道理が通らない。
    経営と管理の分離を明確せよ。そして、罰則も明確せよ。民間なら当然です。
    税金ですよ!
    いい加減、甘い蜜を吸い続ける時代は終わりです。

あわせてチェックしたい関連掲示板

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す