最終更新:

2751
Comment

【4419073】首都圏からわざわざ下位旧帝に行く理由は?

投稿者: 関敬六   (ID:OouQNyCVoLk) 投稿日時:2017年 01月 28日 14:24

少数派とはいえ首都圏から医学部でもないのにわざわざ九大、北大へ行く方もいらっしゃいます。
なぜなんでしょうか?
・東京一工は無理。かといって首都圏駅弁ではあまりにも勿体ない。
・早慶にも届かなかった。
・地方都市の生活がしたかった。
他に理由はあるでしょうか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5381218】 投稿者: 昆布ワカメ  (ID:bDDY6UNoyzU) 投稿日時:2019年 03月 31日 10:48

    定員抑制前は明治なら浪人と言われていましたものね。定員抑制って世紀の愚策と言われるけど、受験生の影響が大き過ぎたのが、そう言われると要因かと思います。

  2. 【5381228】 投稿者: 厳しいようだけど  (ID:h20sF6abNqk) 投稿日時:2019年 03月 31日 10:58

    地方に住んでいたら、ある程度のレベル以上の大学に行くには自宅出なきゃならず費用から「国立」になるのでしょう。
    自分が通える事が出来ない早慶とマーチと関関同立は格下だと親からも言われるのだと思います。

    「貴方は頭いいから《国立》以外はダメよ!」

    とか言われて育つのでしょう。
    しょうがないと思います。
    下位旧帝大でも絶対的な存在であって欲しいという願望がこのスレにはあると思います。

  3. 【5381233】 投稿者: 焚火  (ID:IXCzhI1cqBk) 投稿日時:2019年 03月 31日 11:01

    定員抑制で経済的な余裕がある地方在住者も、早慶や関関同立に進学する機会を奪われてしまった。
    地方創生のために地元の大学に進学しろと言われても嫌だというのは分かる。
    外に出るには国立しか無いのです。

  4. 【5381237】 投稿者: 確かに  (ID:a2Ucw383itA) 投稿日時:2019年 03月 31日 11:06

    ご注進ありがとうございます。

    私はご指摘のとおり選択肢が少ないためか、故郷を離れるなら東大京大のみ、それ以外なら地元旧帝で十分と考えています。
    よって、早慶はともかくマーチなどに関しては何も知識がありませんし(早慶は就職いいなぁ、マーチには医学部、薬学部とかはないかな?くらい)、進学するメリットなど見出せません。

    それは、あなたが地方の旧帝、ましてや大東京様から千キロほど離れた北大や九大に関して何も知らない知ろうとしない、進学する価値などないと思われるのと一緒です。

    ただ、このまま日本の大学がローカル化していくのは、本当は望ましいこととは思いませんけど。

  5. 【5381239】 投稿者: ニュースイッチ  (ID:TUynji35yOQ) 投稿日時:2019年 03月 31日 11:07

    ニュースイッチ
    2017年07月01日
    東京23区の定員抑制で怒る私大、不甲斐ない文科省

    「地方にとっても良くない。国力が落ちる」
     これを受け、文科省は23区の定員増を申請した大学に対し、定員抑制の協力を依頼した。だが各私大の反発は強い。

     「到底受け入れられない」(中央大学の酒井正三郎総長・学長)、「地方にとっても良くない。国力が落ちる」(立教大学の吉岡知哉総長)、「東京から地元に帰りたい若者を受け入れる仕事が地方にない現実がある。私大を規制するという考えが一番の問題」(早大の鎌田薫総長)と手厳しい。

     立命館の吉田美喜夫学長も、「地方学生の6割は地元就職を望むが、就職率は25%。学生の思いと雇用にギャップがある」と指摘する。就学時の東京流入を抑制しても、就職時の東京流入を抑制できるか不透明だ。

     東京都への流入人口は、大学に進学する15―19歳の世代が11年は1万7433人に対し16年が1万6544人、就職する20―24歳では11年が3万5727人に対し16年は5万1037人とも増えている。

     また、東京都の大学への入学者数(学部1学年分)は02年が12万5029人で16年は14万4891人と約12%増加した。

     その内、東京圏(東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県)以外の地方圏の出身学生は、09年が4万4831人で、16年は4万2998人と約4%減少。実際は、地方出身者が東京で学ぶ数は減っている。

     新木室長は「文科省は『地方大の魅力を高め、地方に仕事を創ることが地方創生につながる』と説明してきた」と主張するものの、私大から反発の矢面に立たされている。

     今後の焦点は専修大学や中央大など、都心キャンパスの整備を進めている大学の処遇だ。新木室長は「都心で土地を買い、校舎を建てれば数百億円規模の投資になる。計画がつぶれれば賠償請求もあり得る」と苦しい心情を明かす。地方創生を前に、私大経営は正念場を迎えている。

  6. 【5381248】 投稿者: スレ題確認  (ID:UAiFOzG8VAo) 投稿日時:2019年 03月 31日 11:13

    このスレのテーマは、首都圏から地方の旧帝大に進学する学生の理由でしょう?
    地方から首都圏の大学に行く学生のお話や、定員厳格化、23区定員抑制の話は、ほかのスレが沢山ありますよ。そちらでどうぞ。

  7. 【5381254】 投稿者: スレタイ  (ID:VmQXNi.JqOM) 投稿日時:2019年 03月 31日 11:17

    端的に言えば、他に道がなくなったから地方旧帝大でも仕方ないという事じゃない?

  8. 【5381265】 投稿者: 決着  (ID:0FERiZNA2Dw) 投稿日時:2019年 03月 31日 11:23

    世界大学ランキングからみても、MARCHは言うに及ばず、早慶も大学の質、レベルが低いことが証明され、この辺りの議論に一定の決着がついたのは良かった。
    ただ、大学は別として、やはり東京パワーは凄い。これは認める。

あわせてチェックしたい関連掲示板

このスレッドには書き込めません