最終更新:

17
Comment

【4989200】Y66〜68位

投稿者: きになる   (ID:cRQ485Ir/II) 投稿日時:18年 05月 10日 19:57

中学受験の時、偏差値がY66〜Y68位の子は大体どの位の大学に行くケースが多いですか?

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「大学受験情報に戻る」

現在のページ: 3 / 3

  1. 【4995503】 投稿者: バラード  (ID:DrTAs6asaY.) 投稿日時:18年 05月 16日 13:37

    このスレの主旨は、どうも中学受験時の小6の偏差値がY66-68の子が6年後にどんな大学にいくのか? なので。
    当然6年間でアップしていく子、下がる子、現状維持の子さまざまなので、これでは答えにならないので、かりに現状維持の順位(成績)としましょうか。

    するとY66-68の偏差値の子は、だいたい四谷内で1万人の中で500番前後。私立受験生全体では首都圏4万人のうちの2000番前後。

    かりにこの成績でずっといけたとして、高校受験組があと25万人ほど入って、全体の6割強が大学受験すると、20万人弱。
    20万人になるので、ざっと1万番ということはないでしょうけど2000番ということもないでしょう、4000-5000番くらいなのではと思います。

    だとすると、東大首都圏から1800人うち現役1200人だと、かなり厳しいです。東工大一橋も合わせて1500人くらい(首都圏から)なので厳しい。
    あと医学部行く人も少々いるのでしょうけど、上から3000人くらいに入っておかないとなかなか難関国立、医学部は難しいのかなと思います。

    そうなると次のランクの国立か、早慶か、浪人かが、このランクの受験生の(かりに小6のままの66-68の偏差値だったとしたら)学力と思います。

  2. 【4995773】 投稿者: やっぱり  (ID:Jr2RoNjVK66) 投稿日時:18年 05月 16日 18:44

    実例が欲しい。
    計算値不要。

あわせてチェックしたい関連掲示板