最終更新:

62
Comment

【5132434】就職ルール廃止vs23区大学定員抑制

投稿者: 学生へ理解を得る努力を!   (ID:8Fm9MaCuqDE) 投稿日時:18年 10月 01日 00:03

政府は、就職ルール見直しについて本格的に議論を開始する意向であるが、これには「働き方改革法案」において「制限労働制」を加えられなかったことへの経団連への貸しが影響していると思われる。

就職ルールを廃止すれば、首都圏への就職を希望する地方大に通う学生は、就職活動において大きなハンデとなることは火を見るより明らかである。

政府は、首都圏から地方への新しい流れを作るとして、多くの反対の声もあったなか「東京23区大学の定員抑制」の法案を通したばかりである。

「東京23区大学の定員抑制」については、首都圏に住む学生を地方大に行かせることを目的としているが、その効果を疑問視する声が多い、

「就職ルール廃止」と「東京23区大学の定員見直し」の効果を考えれば、両案を大学生に説明し理解を得ることは難しいのではないか?

やっていることの方向性が違う。
政府は、教育を重要課題としながらも、どちらも「学生のため」という、最大の目的を忘れてしまってはあまいか?



政府が未来投資会議で10月から議論
毎日新聞 2018年9月6日 02時30分(最終更新 9月6日 02時37分)
LINE facebook twitterTimeline google+ はてな
 政府は5日、採用・就職活動の在り方の見直しに向けた議論を始める方針を固めた。成長戦略を検討する「未来投資会議」(議長・安倍晋三首相)で10月から議題として取り上げる見通しだ。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「大学受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 8

  1. 【5132446】 投稿者: てか、  (ID:A6t4q6WbeAk) 投稿日時:18年 10月 01日 00:25

    〉「東京23区大学の定員抑制」の法案を通したばかりである。
     
     
    そんな法律ないぞ(笑)

  2. 【5132448】 投稿者: 見事に裏切られた  (ID:jAjkab8yI4E) 投稿日時:18年 10月 01日 00:29

    政府の意向を汲んで地方大に進んだ、昨年、今年の受験生は見事に裏切られる事になるね。

    「定員厳格化」と「23区大学定員抑制」のもたらすしたもの。

    やはり世紀の愚策だと思うし、選挙が終わった途端に手のひら返ししてくる政府の姿勢には、嫌気がさします。

  3. 【5132454】 投稿者: さてさて、  (ID:oickl17elXQ) 投稿日時:18年 10月 01日 00:37

    何が書き込まれるか楽しみだ

    何年後の検証が希望?

  4. 【5132459】 投稿者: 例えば  (ID:.9J6VyPLL9Q) 投稿日時:18年 10月 01日 00:51

    学歴フィルターを通過できる大学を各地域ブロック5校までに絞るよう経産省が通達を出せば、状況は変わるかもしれない。

  5. 【5132466】 投稿者: 就活ルール廃止  (ID:NQdfoRr4nAQ) 投稿日時:18年 10月 01日 01:07

    就職ルール廃止により大学1年生からのインターンは実質的な就職活動の場となる。
    地方で就活の期間を奪われるのは致命傷。
    4年間監禁されることを望む学生がいるのかな?
    そういうことでしょう。

  6. 【5132468】 投稿者: ノー  (ID:vgcdoCBDMBc) 投稿日時:18年 10月 01日 01:09

    言っていることが意味不明。
    やり直し。

  7. 【5132469】 投稿者: 公務員試験か?  (ID:hPqxMDvHD0.) 投稿日時:18年 10月 01日 01:13

    地方国立も死亡だろう。
    優秀な学生は地方大は選択しない。
    地方に行ったら、国家公務員試験を受けるくらいしか選択肢なくなるね。
    それが国の狙いかもね。

あわせてチェックしたい関連掲示板