最終更新:

17
Comment

【5202342】医学部や東大を諦めた時期

投稿者: もも   (ID:3atvnivDprw) 投稿日時:18年 11月 25日 13:30

一貫校へ入学当初、子供たちは、医者や東大を目標と声高に主張するけれど、そのうち何も言わなくなり、違う進路を選ぶ人が多いと聞きました。
純粋に目標が変わり、違う大学を目指すのももちろんありますが、身の丈を知るのはだいたいどのくらいの時期でしょうか。
子供って、中学生くらいでも女の子でも身長の伸びている時期はまだまだ伸びしろがありますよね?

高校から数学でつまづくのでしょうか。
よろしくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「大学受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 3

  1. 【5202371】 投稿者: 【全国版】エリート大学・学部  (ID:KermFeqKmQ.) 投稿日時:18年 11月 25日 13:48

    【文系】
    東大・京大・一橋大・慶應義塾・早稲田・阪大

    【理系】
    東大・京大・国公医・東工大・慶應義塾(理工)・
    早稲田(理工)・私立医・阪大・名大・東北大・
    阪府大(工)・九大・北大・国公獣医・国公薬・
    国公歯

  2. 【5202470】 投稿者: いろいろでしょう  (ID:rLZ28/Ilk2w) 投稿日時:18年 11月 25日 15:10

    子供の才能は、生まれついてのものなので、とにかくいろいろです。
    子供の数だけ遺伝子情報あるので(双子を除く)、同じ学校に合格したからといってその後の状況は同じにはなりません。

    子供の才能って、中学受験の前までである程度わかりませんか?
    限界まで頑張ってある程度の成績を残している子と、余裕があってもっと上に行けそうな子と。
    子供の場合は、中学受験しても成功しそうだとは思いましたが、かなり余裕があって、高校受験に切り替えても東大は行けそう、と感じました。
    子供が中学受験をしたければそのままでもよかったのですが、小学校時代はもっと遊びたいと希望したので、中学受験はせずに。という結論になりました。

    東大受験は、結構楽だったと思います。
    高校受験時の経験あり、どの程度勉強すればどの程度のレベルに達するかわかっていたので、子供が考えたプランは、高2の秋から受験勉強を始める、というものでした。

    結果としては、それではやりすぎだったようです。
    子供はギリギリで東大合格を狙ったようですが、合格者平均以上になってしまい、ちょっと始めるのが早かったと言っていました。おそらく高3からでも間に合ったのではないかと。

    子供の友人では、高3秋から受験勉強を開始しても現役で東大合格している方もいます。国医の方で、年明けから勉強を始めて後期で合格している方もいました。

    子供によって本当に様々です。
    遺伝子の威力はすごいと思います。
    ギリギリになってからでも合格している方々は、代々東大、代々国医という方が多いですから。父系遺伝子はかなりすごいと思いますよ。

  3. 【5202708】 投稿者: 天才型ア○△様には  (ID:KermFeqKmQ.) 投稿日時:18年 11月 25日 18:04

    一般庶民は敵いません(苦笑)

  4. 【5202847】 投稿者: 周りをみると  (ID:iEVZD4LkBrk) 投稿日時:18年 11月 25日 19:47

    高校入試で偏差値75とかの進学校に入学しても、
    やはり高校時代につまずいたりします。
    特に数学1まではどうにかなりますが、数学2からは
    わからないところが増えてきて文転です。
    残念ですが医学部も諦めることになります。
    でもがっかりしなくても早慶には入学しました。
    娘の友達数人の話です。

  5. 【5202864】 投稿者: これ  (ID:i7KXCxH4hI.) 投稿日時:18年 11月 25日 19:58

    >入学当初、子供たちは、医者や東大を目標と声高に主張するけれど、そのうち何も言わなくなり

    エデュママも同じですよね。
    結局マーチに落ち着く。

  6. 【5203041】 投稿者: あと伸び  (ID:F99k9mHIDw2) 投稿日時:18年 11月 25日 21:56

    中受で本人なりにがんばって中堅の私立にギリ入学。端から東大なんて無理、国立医学部どこの世界の話という感じでいました。高3の時点で行ける大学に行けばいいと思っていましたので塾にも予備校にも行かず。それでも案外まじめな性格。暗記モノは苦労せず、理数科目に楽しみを見出していたようです。そうこうしている間に高3になり、早慶くらいにはチャレンジできるような感じになっていました。しかし面談で担任に東大を目指してみてもいいんじゃなのと言われて火がつきました。あまり高いレベルで期待しすぎないほうがよいと感じました。

  7. 【5203598】 投稿者: そだね〜  (ID:MXtJGcHA3Ek) 投稿日時:18年 11月 26日 11:05

    いろいろでしょう様の書き込みを読んでいて思いましたが、
    東大も難関国医もこういったお子さんが本来は入学するべきなんでしょうね。

    今の時代は塾、学習方法、教材が確立され、どれをどれだけ勉強すれば東大や医学部に合格できるかわかる時代になりましたよね。

    そうなると、先行逃げ切り型で長期にかけて塾などで仕込んで合格される方も増えたように思います。

    もちろんそれが間違っているとは思いませんが、元々素質の抜群に良いお子さんが東大や難関国医に入学するべきだと個人的には思います。

    高校3年秋からで東大に間に合うなんてどんだけ優秀なんだろうか。

    常日頃から学んだことがスポンジのように吸収されて、最後の仕上げだけで合格されるのでそうね。羨ましい限りです。

    東大は高校2年の秋または3年から勉強を始めても合格する人が受けるべき大学かもしれないね。

    中高6年間ガリガリやって受けるべきではないのかもな。

あわせてチェックしたい関連掲示板