最終更新:

928
Comment

【5368744】理科大と上智はマーチに近い? それとも早慶に近い?

投稿者: どっち?   (ID:ob/HSGutrlA) 投稿日時:2019年 03月 21日 13:01

昔は早慶上理と言われましたが、最近では
SMART ソフィア上智 明治 青山 立教 東京理科大
ともカテゴライズされます。
理科大と上智は早慶に近いのでしょうか、それともマーチに近いのでしょうか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「大学受験情報に戻る」

現在のページ: 101 / 117

  1. 【5468482】 投稿者: 入学者者レベル  (ID:ryWc3gMPpf2) 投稿日時:2019年 06月 11日 04:13

    早慶理工≒理大上位>早慶文系≒理大中下位>上智大学>>MARCH

    偏差値通りの比較なら、明治や立教の学生の数理英学力は東北大や北大と並びます。当然ありえません。センターによる科目数負担は関係しません。単に一般入試率の違いによりものです。有名進学校出身者の在籍率は、早慶=理大>>上智>>MARCHです。ですから、東京理科大の一般入試率を他私大の合わせれば、素直に偏差値は下記の通りとなるはずです。

    早慶理工≒理大上位>理大中下位>上智理工>MARCH理系

  2. 【5468492】 投稿者: 奪衣婆  (ID:r/Pz8.iQEhA) 投稿日時:2019年 06月 11日 05:29

    有名進学校出身者の在籍率なんて何処の大学も公開してませんよ。
    有名進学校出身者の総合格者数に占める割合なら、国公立と早慶に抜ける合格者を無視してはいけません。諦めの悪い御仁ですね。笑

  3. 【5468619】 投稿者: チェックシャツの男  (ID:zn8DHu4ukIo) 投稿日時:2019年 06月 11日 08:58

    >合格者の大量に出る理科大を加えて

    東進の宣伝戦略は有名な話だが、理科大は定員に対して何倍もの合格者を出すので、使いやすかったのは間違いなかろう。
    有名大学が定員に対して出す合格者数の多さでは、東は理科大、西が近畿大が双璧だった記憶がある。

    理科大は本当にオススメの良い大学だが、「理科専門」であるのに、医学部・歯学部・獣医学部もないのが痛い。
    「お金を稼げる学部がない単科大学」では成長戦略を描けない。
    だからこそ、地方に理系短大を作る、経営学部の設置、など多角化を図ったのだろうが、ことごとく裏目に。
    総合大の土俵では明治立教青学のブランド力・伝統・実績に到底及ばないのだから、「私立理系大学院の最高峰」といった方向に注力すべきなのでは。

  4. 【5469080】 投稿者: 四谷の理系  (ID:Hv/pWgKYtDI) 投稿日時:2019年 06月 11日 16:30

    上智大学理工学部の卒業生に出会ったことがないという方が多いですが当然です。

    早慶、上智、理科大の各理工系の学部の学生数は下記のとおりです。

    慶應義塾大学理工学部 3942人 
    早稲田大学3理工学部 7687人
    東京理科大学(理・工・理工・基礎工) 11404人
    上智大学理工学部 1645人

    私立の理工系のうち早慶上理だけで24678人の学部学生数がいますが、
    そのうち上智大学理工学部の学生数は6%しかいません。
    早慶上理の理工系学生の中だけでも僅か6%です。

    さらに国公立大学やMARCHや関関同立の学生を合わせると、上智大理工学部の学生は僅かです。
    卒業生に出会う確率は物凄く低いのではないでしょうか?

    現在、上智大学理工学部や大学院研究科も多くの理系大学や大学院のように、今は半数以上は研究室からの学校推薦で企業の理系職へ内定が決まっています。

    上智大は複雑社会の課題解決へ研究のため理工学部内に横断拠点が設けられます。
    https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00488986

    上智大学理工学部は2019年夏に環境、エネルギー、社会生活など現代の複雑な課題に、研究室横断で取り組む研究拠点を立ち上がります。
    同学部の建物改修に合わせ、2棟の1階を外から活動が見えるガラス張りにして拠点の活動場所とします。
    まず全固体電池、燃料電池、触媒などの次世代材料で、次いで光関連デバイス、情報の3拠点が整備されます。

    20年度には半導体など光関連デバイスの拠点で、レーザー発振や太陽電池の研究のための施設が設置されます。
    21年度は人工知能(AI)やビッグデータ(大量データ)、数理科学による解析手法や情報通信技術(ICT)の開発拠点が設置されます。

    また上智大学理工学部は下記のように非常勤を除く専任教員一人当たり学生数が国公立大学工学部なみに少なく、少人数教育が特徴です。

    (参考)
    電気通信大学の専任教員一人当たり学生数=13.08名
    上智大学理工学部の専任教員一人当たり学生数=15.9名
    東京理科大学工学部の専任教員一人当たり学生数=23.15名

  5. 【5469144】 投稿者: 進学者レベル  (ID:FnCIoRoeEIo) 投稿日時:2019年 06月 11日 17:51

    今日発売の週刊誌に東日本の主要高校の現役進学者数が一覧で掲載されている。合格者数も()内に載っているので単純な進学率も計算できる。慶応は合格者数と学部併願率が早稲田、東京理科大に比べるとかなり低いので、数字がほぼ同じの早稲田、東京理科大(合格者数早稲田14000人理科大15500人、学部併願率早稲田2.17理科大2.0)を比較すると、早稲田>>東京理科大は明らかになる。進学校の数字で早慶と東京理科大の学力を云々する書き込みは、この数字で根拠が無いことが分かる。週刊誌の数字をそのまま転載できないので興味のある方はぜひご覧を。

  6. 【5469201】 投稿者: 進学者レベル  (ID:xr7Z0K6IP6I) 投稿日時:2019年 06月 11日 18:57

    >早稲田、東京理科大(合格者数早稲田14000人理科大15500人、学部併願率早稲田2.17理科大2.0)を比較すると、早稲田>>東京理科大は明らかになる。

    この意味が良く分からなかったのですが、合格者数は同じだけど、進学者数が全然違うということですか?

  7. 【5469213】 投稿者: 進学者レベル②  (ID:FnCIoRoeEIo) 投稿日時:2019年 06月 11日 19:13

    そう。

  8. 【5469259】 投稿者: 進学者レベル  (ID:ZFJIOsHqZY.) 投稿日時:2019年 06月 11日 19:58

    つまり、進学者数 ÷(合格者数 ÷ 学部併願単純平均倍率)=合格者に占める実質進学率、が早稲田の方が高かったという事ですかね。お示しされたかったのは。慶応は合格者数と学部併願率が早稲田、東京理科大に比べるとかなり低かったとの事ですが、上の式の解は、早稲田との比較でどうだったのですか。興味あります。

あわせてチェックしたい関連掲示板