最終更新:

112
Comment

【5668406】国語も数学も記述式延期へ

投稿者: とうとう   (ID:nRLV8Q1bQDM) 投稿日時:2019年 12月 12日 06:41

 白紙らしいですね。現在高1、助かりました。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「大学受験情報に戻る」

現在のページ: 3 / 15

  1. 【5670556】 投稿者: やれやれ  (ID:ni4tZ0Il5Uc) 投稿日時:2019年 12月 13日 19:21

    今後入試改革はもう無理かもね。
    野党が変化を望まないラクしたい受験生や保護者を利用するし 与党も受験生たち敵に回したくないでしょ。
    この国大丈夫かな。

  2. 【5670911】 投稿者: 改革すべきはベネッセ  (ID:STHUUEy5AKs) 投稿日時:2019年 12月 14日 06:17

    今回できもしない採点業務を請け負ったベネッセにも責任がある。バイトに採点させるという発想は、教育を語る企業ではない。ただの営利企業であり、教育の一端を担っているとか言う矜持のカケラもない。
    反省すべきだ。

  3. 【5671048】 投稿者: 英語の配点も  (ID:2RlY1ty2g5Q) 投稿日時:2019年 12月 14日 10:12

    見直してほしいです。
    帰国子女に大幅に有利にならないのでしょうか。
    またポートフォリオはどうなるのか?

  4. 【5671188】 投稿者: プレテストと同様の問題が出題されるはず  (ID:nBAphiKA.JU) 投稿日時:2019年 12月 14日 12:42

    2020年度(21年1月実施)の大学入学共通テストの英語について、大学入試センターは15日、英語4技能「読む、聞く、書く、話す」のうち「読む、聞く」の2技能を測るセンター作成の英語テストを実施すると発表した。
    https://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyoiku/news/20191115-OYT1T50123/

    既に英語民間試験の成績提供システムによる併用が延期となった後で、入試センターは2技能にすると発表している。
    よって英語の問題傾向がプレテストから大きく変わることはない。

    その理由として「大学入試センターでは大学教員ら専門家とセンター作成の英語テストを4技能を測る内容に変更できないか協議したが、21年1月16、17日に行われる共通テストに向け、既に問題の作成が進んでおり、変更は困難」であるとしている。

    既に問題の案などは、ほぼできあがっている状態。
    今さら変更してセンター試験と同様の問題を作成しなおすことは「不可能」な状態。

    数学や国語の記述式についても、記述式の問題をマイナーチェンジして、マーク式に変更するだけの「マイナーチェンジ」に終始するだろう。

    そもそも、野党だって問題傾向に関しては反対するのは難しい。

    地域的な公平性や採点の公平性、自己採点の困難性という問題は存在しないのだから。

  5. 【5671195】 投稿者: 英語の配点  (ID:nBAphiKA.JU) 投稿日時:2019年 12月 14日 12:46

    現在の共通テストの英語科目の配点はリスニング重視でリーディングとの比較で1:1。
    だが、もし筑波大のようにリスニングの点を圧縮した場合、共通テストはセンター英語より圧倒的に読む量が増えるリーディング試験のため速読の能力で大きな差が出てしまう。
    この場合、幼少からの英文の読書量がものをいう。
    こちらの方が帰国子女が有利になる可能性もある

  6. 【5671863】 投稿者: そりゃ無理です。  (ID:/lxiA0DE60E) 投稿日時:2019年 12月 15日 02:06

    ん?この騒動の元凶は下村博文が、共通テストを受ける予定の50万の受験生より、自己の利益と自分にべったり癒着しているベネッセの利益を優先したから起こったことですよ。
    >ラクしたい受験生や保護者
    とはなんのことやら。

    単に大金が絡む大人の事情です。
    彼の目の前で、恥を知れと言いたい。

  7. 【5671953】 投稿者: 鶴亀  (ID:zeFH7z2pblI) 投稿日時:2019年 12月 15日 08:15

    もっともです。
    二次試験に記述式があるのに
    一次試験に記述式をねじ込もうとする筋の悪さは
    欲得に目も頭も曇ったとしか考えられません。
    主犯はB団に刺されるかもしれないけど自業自得。

  8. 【5671963】 投稿者: 記述テストもできないほど、日本終わり  (ID:1iAhky.XkbM) 投稿日時:2019年 12月 15日 08:28

    もともとは、二次試験に記述試験がない私大のために、共通テストで記述を課そうとしたんですが、私大は「あの記述テストですら、うちは無理だ」と採用しなかだたから、不要論になってしまったわけで。

    それだけ、今の高校生は上位10%を除いて、記述する力すらないと言うことです。

    つまり、私大は国立併願してもらえるところを除いては、すでにまともな学生がほとんどいないということ。

    ゆとり教育、そのあとの脱ゆとり教育(観点別評価教育)、ともに失敗、もう日本の未来は終了です。

あわせてチェックしたい関連掲示板