最終更新:

70
Comment

【6157803】教授の意見

投稿者: 通り一遍   (ID:AqqwjiNP/zQ) 投稿日時:2021年 01月 14日 07:25

>投稿者:関係なし(ID:nixbmyzN6gI)
投稿日時:2021年 01月 14日 07:08

むしろコロナ禍の影響で、過疎化や少子化の影響深刻な地方国立大にさらに追い打ちをかけられるー経済的事情で、上得意の地元高校生の進学断念者が続出ーことを心配すべきであろう。

災いの悪影響等は、まず弱者ー本件では「地方」ーから先に顕在化してくるものが通例である。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「大学受験情報に戻る」

現在のページ: 2 / 9

  1. 【6157944】 投稿者: 大変(笑)  (ID:6gGA3sVCYwo) 投稿日時:2021年 01月 14日 10:10

    >◆ 都道府県別の正社員有効求人倍率(2020年11月分)
    ()内、前年同月比

    全国平均0.83(1.18)

    東京都0.85(1.41)全国27番目
    埼玉県0.69(1.00)全国43番目
    千葉県0.65(0.91)全国44番目
    神奈川0.58(0.87)全国45番目

    コロナ禍でも有効求人倍率が「1.00」以上の県が、9県。


    コロナ禍では、「え?」さんの周囲のみの肌感覚判断とは、乖離がありそうですね。

  2. 【6157945】 投稿者: どうかな  (ID:YYbL3Mf1paU) 投稿日時:2021年 01月 14日 10:12

    いま指摘されているのはそれでないのはお分かりですか?
    私宛てではなければわかりますが••困りました。

  3. 【6158045】 投稿者: TX  (ID://R/z6u.r2k) 投稿日時:2021年 01月 14日 11:36

    車必須で町外れには広大な田畑が広がってる茨城県南の田舎ですが、人口増え続けてます。
    一部の地域では小学校が溢れるほどです。
    コロナ禍でますます人口増えるそうです。

    筑波大は難易度上がるかも。
    茨城大も結構人気ですよ。(教養の間は高速バスで県南から通える。下宿になっても寮費格安だし、県内だから気軽に帰れる。など。)

  4. 【6158057】 投稿者: 推測  (ID:Cl8.LAYY4Q2) 投稿日時:2021年 01月 14日 11:43

    有効求人倍率は、有効求人数を有効求 職者数で割って算出される為、一般的には有効求人数の増加と有効求職者数の減少 によって有効求人倍率は上昇することになります。
    考えられる要因の一つとしては
    現役世代の人口の少ない地方、大都市への流出著しい地方では、有効求職者数自体が減少傾向にある、という事が挙げられます。

  5. 【6158105】 投稿者: 衰退?  (ID:uyqR96MnI3.) 投稿日時:2021年 01月 14日 12:42

    >東京都0.85(1.41)全国27番目


    つまり、東京はコロナ禍で人口流入が止まったにも関わらず、求人がかなりの割合で減っている~ということですね。

  6. 【6158144】 投稿者: 推測  (ID:Cl8.LAYY4Q2) 投稿日時:2021年 01月 14日 13:14

    まず、東京の数字は決して良い傾向ではないと述べた上で

    >有効求人倍率は、有効求人数を有効求 職者数で割って算出される為、一般的には有効求人数の増加と有効求職者数の減少 によって有効求人倍率は上昇することになります。

    私はこのように説明していますが、何故

    >つまり、東京はコロナ禍で人口流入が止まったにも関わらず、求人がかなりの割合で減っている~ということですね。

    つまり〜〜となるのかがよくわかりません。
    わかることは、有効求人数が有効求職者数に比して少ないというだけであり、イコール求人がかなりの割合で減っているということとは限らないと思います。そのような推測はできますが、あくまでも有効求人倍率は割合ですから。

  7. 【6158157】 投稿者: 衰退?  (ID:bRWyDTc5k2o) 投稿日時:2021年 01月 14日 13:27

    >東京都0.85(1.41)全国27番目


    2019年11月 東京都1.41
    (有効求人数↑/有効求職者数↑)



    2020年11月 東京都0.85
    (有効求人数↓/有効求職者数→)


    相対的には、かなり減っているのでは?

  8. 【6158161】 投稿者: 追記  (ID:K3ENUMwLC7o) 投稿日時:2021年 01月 14日 13:30

    2019年11月 東京都1.41
    (有効求人数↑/有効求職者数↑)人口流入



    2020年11月 東京都0.85
    (有効求人数↓/有効求職者数→)流入が止まる


    相対的には、かなり減っているのでは?

あわせてチェックしたい関連掲示板