最終更新:

425
Comment

【6777801】【女子最上位】桜蔭・渋渋・渋幕・筑附・女子学院・豊島岡・慶応・栄東・早実・広尾の学校比較

投稿者: スレ瓊   (ID:nLrDCJcqhUI) 投稿日時:2022年 05月 15日 11:43

女子サピ偏差値60以上の学校について、

桜蔭・渋渋・渋幕・筑附・女子学院・豊島岡・慶応・栄東・早実・広尾

おすすめの学校や併願パターンを教えてください。
入学してあれ?という情報もあれば教えて頂きたいです。


SAPIX 女子 偏差値(2022年4月)

1月
64 渋幕 栄東(東大特待)
61 栄東(特特I)

2月1日午前
62 桜蔭 渋渋
61 女子学院
60 早実

2月1日午後
60 広尾(インターナショナルSG)

2月2日午前
64 渋渋 渋幕
61 豊島岡 慶應湘

2月2日午後
61 広尾(医サイ)

2月3日午前
64 慶應中
63 豊島岡 筑附

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「学校比較に戻る」

現在のページ: 38 / 54

  1. 【6828452】 投稿者: まだ  (ID:FqH0CQ0REUc) 投稿日時:2022年 06月 24日 11:26

    今日になってもまだやってるの?
    これでも読んどき。


    煽ったり中傷したりするのはいけないと思います。

    しかしはじめから新興校応援団が自主的に煽ったり伝統校や特定校を中傷する書き込みってあるのでしょうか?
    私からみると初手は今回のとっかかりのように、意見の中に新興校への偏見を滑り込ませる書き込みから始まることが圧倒的に多い気がします。

  2. 【6828458】 投稿者: ついでに  (ID:FqH0CQ0REUc) 投稿日時:2022年 06月 24日 11:32

    これも大事ですね。叩く人も叩き返す人も。
    問題なのは虚偽の書き込みであって、そうでなければある学校に肯定的な人の意見も否定的な人の意見も、役立つ人には役に立つ。
    一番いけないのは、投稿内容ではなく、書いた人の属性を勝手に憶測して叩いて荒らすこと。最近はそれが目に余るように思います。


    特定の学校の悪口を書いたり、特定の学校の書き込みを見つけては応援団と言う人は、ほぼ荒らし行為なので、多くの閲覧者にとって有害なのは間違いない。
    対象が振興校だろうと伝統校だろうと一緒。

    間違ってる情報は間違っている根拠を示したり、自分と違う考えなら自分の考えを煽ったりせずに書けばいいだけ。みんながそういう使い方をできれば本当はいいんですけどね。

  3. 【6828515】 投稿者: あのさ  (ID:BxZh9wSjrcY) 投稿日時:2022年 06月 24日 12:17

    匿名掲示板で、投稿者が○○とは限らない、なんてコメントが出るとは。そんなのウン億万年前からの大前提過ぎて笑。

  4. 【6828528】 投稿者: 引火性  (ID:VJu7EBDTwig) 投稿日時:2022年 06月 24日 12:33

    内容のない情報でも単純にレス数があがれば得をする人は誰?

  5. 【6828648】 投稿者: 比較  (ID:kBu.7Qu9pzI) 投稿日時:2022年 06月 24日 14:01

    広尾学園の英語は優れてるとの書き込みがありましたが、SGは主要科目以外は英語で過ごすようなので自然と身につくのは理解できますが、それ以外のコースだと、渋渋や都立小石川と比べてどちらが英語が伸びそうなのでしょうか。都立小石川は都立校の中では英語教育に力を入れていると聞きます。(偏差値59なのでこのスレの学校からは漏れたようですが。)

  6. 【6828770】 投稿者: こんどは  (ID:kFdyBAOeeJ2) 投稿日時:2022年 06月 24日 15:39

    都立小石川もターゲットですね
    たしかにそうですね。でも学校選ぶ基準が英語しかないのかな。
    校風も違うのに。あんまり広尾ばっかり推してると、同じカリキュラムなら広小でいいと流れるよ。いやいや、相乗効果だ、と思うのは内輪だけじゃない?
    地域も近い都内だしね

  7. 【6828796】 投稿者: 上昇  (ID:3nmLbTIckE.) 投稿日時:2022年 06月 24日 15:57

    都立小石川は直近のサピックス偏差値では59から60に上がりましたね。やはりいろいろな取り組みから、人気が上がってきていると思います。

  8. 【6828839】 投稿者: 参考に  (ID:TWFfMw1uv/I) 投稿日時:2022年 06月 24日 16:38

    情報収集した範囲で参考になればと思い回答します。

    別スレでも紹介されていましたが、声の教育社の中学受験案内によると、中3時点での英検2級以上の取得率は広尾が60%で、都立小石川が46%です(両校とも全員が受験とあります)。なお、多くの難関進学校は20%~30%台です。客観的情報としてはこの通りです。
    広尾は帰国生向けクラス(AG)がありますが、その生徒を除いても2級以上が50%を超えるかと思います。6年前の入口偏差値が広尾学園の方がかなり低かったことを考えると、私は広尾の英語教育の力を感じます。本科でもネイティブの授業が週に3時間あると聞きますし、インターの教師陣がいる強みを生かして手厚い印象です。
    一方で、都立小石川も全員参加の海外語学研修を中3と高2で行ったり、オンライン英会話を導入したり、都立校の常識を覆す力の入れようなので、十分英語力をつけられる環境と思っています。都内一の都立中高一貫校なので、東京都からふんだんに予算が配分されているものと推察します。
    渋渋は中学受験案内では英検のデータなしとなっています。ただ、広く知られている通り英語教育に定評があり、ネイティブ授業は多くないようですが、高速の進度と大量の宿題とスピーキング中心の授業で高い英語力の獲得を実現するシステムと理解しています。長年培われた英語教育のメソッドによる高い進学実績(国内外)が、渋渋を今のポジションに牽引したのは間違いないと思います。

    私見としては、これらの学校であれば英語教育の水準は十分高いので、結局のところそれ以外の面でいいと思った学校を選ぶのがよさそうに思います。

あわせてチェックしたい関連掲示板