最終更新:

9
Comment

【1494062】中高一貫生のはは

投稿者: 疑問です   (ID:TsmD48SYMsg) 投稿日時:2009年 11月 05日 16:04

我が子の学校では、英文を丸暗記(歌の歌詞を覚えるような感覚で)させます。
そして、空で言えるまでとことん言わせます。

なので、定期テストなどの平均点はものすごく高いのです。

それって本当に実力が付いているのでしょうか?

常々疑問に感じています。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「中高一貫校 英語に戻る」

現在のページ: 1 / 2

  1. 【1494073】 投稿者: グリーン  (ID:/G4wzjOEOsg) 投稿日時:2009年 11月 05日 16:15

    数学でそのような教え方したら疑問ですが、英語ならそれもありでは
    ないでしょうか。
    1つの言い回しを応用しいろいろな文章を作るようにすれば、少なくても
    英作文は得意になるのではないでしょうか。先生を信じてその方針に
    従ってはどうでしょうか。

  2. 【1494082】 投稿者: そうですね  (ID:eWAi1KxhYEo) 投稿日時:2009年 11月 05日 16:22

    一つの方法としてあると思いますよ。
    英語を覚えるのに、基本構文をとにかく覚えるのは良い方法です。

  3. 【1494092】 投稿者: 個人差  (ID:SPvkYxzA/Uc) 投稿日時:2009年 11月 05日 16:32

    うちもまったく同じです。平均も滅茶苦茶高いです。

    >それって本当に実力が付いているのでしょうか?


    丸暗記ひとつでも個人差というか個性があります。
    たとえば少し時間がたってから以前丸暗記させた部分を
    完璧に覚えている子、きれいさっぱり忘れてる子、いろいろみたいです。
    本当に理解していればたとえ多少忘れていても大丈夫ですよ。
    ときどきおさらいしてあげてはいかがでしょうか?

    歴史関係の暗記事項も暗記が記憶に結びつく子と
    その場限りの子、すごく差があるように思います。

    ちなみにうちは英語はびっくりするくらい身についていますが
    歴史はびっくりするくらいすぐ忘れます。
    本人曰く、そりゃあ興味の持ちようで違ってくるよ、とか。

  4. 【1494105】 投稿者: 賛成  (ID:GA4NcBJSskk) 投稿日時:2009年 11月 05日 16:43

    日本人なら、普通は日本語は自然にしゃべれるようになります。(読む、書くは文字がいるので勉学のたまものでしょうが)読み書きできなくても、しゃべれるなら子供でさえ、日本語がまだ不自由な外国の方の日本語を聞くと違和感を感じる事ってあるでしょう。
    そのおかしさをキチンと文法的に解説できるかっていうと、これは国語の文法をかなり勉強してないと難しいことです。

    学校英語は、文法とか重要視されますが、実際、語学なんで例外も多くて、ネイティブならではの感覚がないと、えっ!ていう表現もあるようです。

    スレ主さんの学校ではとにかく大量に英文を暗記させることで、まず、変な英文を聞いたり、読んだりした時に
    「あれ、なんかしっくりこないなぁ」ていう感じをまずは、持てることを狙ってるんではないでしょうか。全員がそうなるとは限りませんが、そういう状態で文法の解説をきくと、ストンって落ちるように理解できると思います。なので、テストの点も上がるでしょう。

    日本語の接点がまず文法だったり、少しの例文だけだとすると、まずまともにしゃべれるようにならない気がします。変な日本語が大量に身の回りにあふれると、影響大で、日本語が乱れるかどうかは別にして、以前とは違ったようになりますよね。大量の正しい例文の暗記は
    回り道のようでも、いい線いってると思います。

  5. 【1494115】 投稿者: 同じく  (ID:PTVGHaI1A0M) 投稿日時:2009年 11月 05日 16:56

    九州福岡市からまったく同じです。平均点いいですよ

  6. 【1494127】 投稿者: 常套手段  (ID:JwLpCeTruPs) 投稿日時:2009年 11月 05日 17:12

    埼玉に浦和明の星という私立中高一貫の女子校があります。
    生徒の英語力には定評のある学校です。
    この学校では英語の教科書の丸暗記から始まります。
    徹底して覚えさせます。
    覚えれば覚えるほど定期試験では点数がとれ、
    覚えなければ点数は望めません。
    そんな試験問題になっています。


    英語力に定評のある学校の指導方法がそうなっているのですから、
    あまり心配しなくてもよろしいのでは?

  7. 【1495696】 投稿者: 個人差  (ID:SPvkYxzA/Uc) 投稿日時:2009年 11月 06日 21:14

    子の学校はとにかく進度が速いです。
    1回の定期考査の範囲は教科書、副教材(ほんとはこっちがメイン)合わせて40~50ページ、大量のプリント。
    どれだけ暗記できてるかが勝負です。
    授業はさっと説明したあとひたすら暗記。暗記終了をもってそのユニットは終了とみなします。
    この方法で効果が上がる子も多い反面やはりつまづく子もけっこういます。
    まず、そんな暗記中心の授業が楽しくなくて英語嫌いになってしまう子。
    理解が不十分なので驚くほど応用が利かない子。
    見ていて、咀嚼せずに丸呑みさせられてるように感じるんですよね…。
    幸い、うちの子にはこの方法、合っていますが
    もし苦手な子だったらちょっと先生に相談させていただくかも。

あわせてチェックしたい関連掲示板