最終更新:

188
Comment

【5181154】年収減。夫に副業を頑張らせるには?

投稿者: 優子   (ID:urvodc8xcek) 投稿日時:2018年 11月 09日 14:35

都心マンション在住アラフォー主婦です。
教育費もこれからが本番なのに夫の年収が減って困っています。
夫は40代半ば、子供は中2(私立)、小5、小3です。
夫は欧州系企業のサラリーマンで年収は一時2000万程度あったようなのですが
年齢的なものなのか実力の問題なのか、年収で500万くらい下がったようです。
(正確な金額は知りません。)
最近は帰りもやや早いことが多く、土日に出勤する事もほぼなくなりました。
夫は年収減を埋め合わせるため、高学歴を活かして週3回(土日と平日一回)
家庭教師を始めましたが時給は4千円だそうで年100万くらいにしかなりません。

昨日、夫は「年齢的な事もあり疲れるのでカテキョーは数を減らしたい」
と言ってきて、冗談ではないと思っています。
私としては土曜日は丸一日副業を入れるようにしてもっと収入を増やして
欲しいのですが、どうやって説得したら良いのでしょうか。

子供が私立だとママ友との付き合いも贅沢ですし、
都心に住んでいることもあってあまり貧相な暮らしをする訳にも行きません。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「お金に戻る」

現在のページ: 23 / 24

  1. 【5189347】 投稿者: はい書きます  (ID:VfLvm7F.qp2) 投稿日時:2018年 11月 15日 10:33

    海外研修行かなければいいでしょう。
    本当にそういう意見は、共感できない。

  2. 【5189355】 投稿者: はい書きます  (ID:VfLvm7F.qp2) 投稿日時:2018年 11月 15日 10:35

    助成金などのバラマキ、たくさん納税している人のお金をそのまま納税の少ない家庭に移転するのはやめてほしい、それは共感します。

    税金使うならもっとみんなに役立つモノの形にして欲しい。

  3. 【5190136】 投稿者: やはり  (ID:dSakqtB142o) 投稿日時:2018年 11月 15日 21:31

    源泉徴収のサラリーマン1000万層が一番取りやすい。

    給与所得控除のラインを下げるだけで、増税になるし、
    誰も文句を言わない。
    これからもこの層の狙い撃ちが続くだろう。

  4. 【5190636】 投稿者: 2020年 年収850万円の壁  (ID:k39QlEXpyKI) 投稿日時:2018年 11月 16日 10:07

    2020年、給与所得控除の上限が、1000万円超から850万円超に引き下げ。

    給与所得控除額も、220万円から195万円に引き下げられる。
    これによって給与収入が850万円以上の人は増税になる 。

    さらに850万円という区切りは「加給年金 」「振替加算 」「遺族年金 」を
    受けられるかの判断基準となり、
    配偶者等が850万円以上だと年金が支給されないというデメリットがある。

    つまり給与収入が850万円を超えると、
    増税されるだけではなく、社会保障の額も減らされてしまうのだ。

    中学受験して、就活まで一生懸命頑張り続けても
    隣のヤンキー家族に分配。
    働いたもん負けですよ。

  5. 【5191395】 投稿者: そうか  (ID:zBHA9DKTlhk) 投稿日時:2018年 11月 16日 21:08

    850万円に合わせたということだな。

  6. 【5194126】 投稿者: 共感  (ID:17uGfndKzR2) 投稿日時:2018年 11月 19日 00:10

    ところでスレ主は何処へ?
    どういう方向性に落ち着きましたか?

    うちの場合は、結局家内を説得して扶養の範囲で
    無理せずにバイトしてもらい約80万/年程度。
    子供の行事で休めたりとか融通がきく職場で助かってるようです。
    私は前にも申したように、副業を常勤先に認めてもらい
    180万/年程度のプラス。

    世帯収入としては 1900→1700→1960と元のレベルに。
    家内のバイトは税金がほとんどかからずそういう点では
    羨ましいです。僕のバイトを家内名義でできたら…とか
    時々妄想します。

    スレ主優子さんも無理ない範囲でバイトなさるか、
    なにかの試用モニターやアンケートで商品券ゲットとかが
    いいのではないでしょうかね。

  7. 【5194150】 投稿者: そうかな  (ID:6OKQLf1sMsk) 投稿日時:2018年 11月 19日 01:02

    1700と1960じゃ変わらないのでは?
    数字は違うけど、生活の体感的には、同じというか。1700では少ないとかんじますか?

  8. 【5194195】 投稿者: 共感  (ID:17uGfndKzR2) 投稿日時:2018年 11月 19日 06:14

    想定できる事
    子供3人中高一貫(あと約1200万)、都会に下宿(ざっと3000万?)、
    私の本業の給与低下(場合によってはリストラ)
    車の定期買い替え(200×5台)、などなど
    自分たちの老後費用(ざっと3000万、退職金が無いので)
    想定外の事
    塾代が意外と負担大(私が塾なしで育ったので想定外)
    家内の実家側のリスク、近々、生活費仕送り必要になるかも
    (ほぼ無年金と判明、これが心配)
    などなど

    漠然とした老後不安ですが、我々ぐらいのものが老後に破綻するならば
    世の中破綻者だらけになるかなとも思います。子供たちが自宅生で
    大学に通ってくれたら、1000万づつ減るのかなとか。

    副業できる期間は体力的にも限られているので、今頑張るしかないと
    思っています。副業がリストラ後の本業になる可能性もあり得ます。
    家内の両親にはこれまでも色々とサポートしてきましたけど、
    そういう意味でも家内に出来る範囲でバイトを頼んだ次第です。

あわせてチェックしたい関連掲示板