最終更新:

7
Comment

【5218621】10年前に相続した不動産。

投稿者: 無知な主婦。   (ID:.S9TDrzXGPI) 投稿日時:18年 12月 07日 01:33

10年前に相続した不動産の事です。
親が自宅として、昭和46年頃に700万で購入し、
その後20年間は自宅として使用し、その間に
1500万ほどリフォーム費用をかけた後、借家として
貸していました。
10年前の相続時にも借家人の方が居住されていました
ので、そのまま私が引き継いでいました。
(固定資産税や修繕費用等)
先月、借家人の方が退去されたので、売却しようと
思っています。不動産会社に買取をお願いした所
買取金額は2000万になりました。
この場合、税金はいくらくらいかかるのでしょうか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5218645】 投稿者: 土地は?  (ID:HJuUIHOLYI.) 投稿日時:18年 12月 07日 04:44

    長い説明文ですが、最後の二文以外、不要では?笑

    家だけではなく、土地も一緒に買い取ってもらうのですか?

  2. 【5218731】 投稿者: 単純な話ではない  (ID:vl2ug111ckQ) 投稿日時:18年 12月 07日 07:58

    話はそう単純ではなく、専門家に相談することをおすすめします。

    課税されるのは不動産譲渡にかかる利益ですので、売却価格から売却に必要な経費と購入価格を差し引く必要があります。
    かの購入価格が曲者で、土地の購入価格はそのまま計上されますが、建物は減価償却分を差し引かなくてはなりません。
    スレヌシさまの場合、700万のなかで土地代がいくらだったか把握する必要があります。

    つぎにリフォームですが、普通は固定資産にはなりませんが、大規模増改築などで資産価値が上がる場合は一部固定資産となります。ただし、自治体に届け出て固定資産税がかわっていない場合は、リフォーム代金を固定資産とみなしての取得原価へ繰入ることは難しいように思います。

    建物付で売却するか更地にして売却するか、どちらが有利か、どんな控除が使えるか、など結構大変なので、信頼できる税理士や司法書士に相談することをおすすめします。

  3. 【5218917】 投稿者: ブーメラン  (ID:th9XhD3gTos) 投稿日時:18年 12月 07日 10:29

    無知なあなたの方が笑われてますよ。

  4. 【5218991】 投稿者: 土地は?  (ID:HJuUIHOLYI.) 投稿日時:18年 12月 07日 11:29

    そうですか?
    うちの近所では、借地権付きの建物だけの売買が多いので、聞いてみました。
    が、スレ主様の場合、買取価格が2000万とのことなので、土地も売ってしまうのですね。

  5. 【5219001】 投稿者: 無知な主婦。  (ID:.S9TDrzXGPI) 投稿日時:18年 12月 07日 11:40

    文章力がなく申し訳ありません。
    売却するのは、土地、建物両方です。
    更地にして売却するか、古家付き土地として
    売却するか、どちらにせよ払うべき税金は
    払わなくてはいけないので、一度専門家の方に
    相談しようと思います。
    ありがとうこざいました。

  6. 【5220112】 投稿者: 古家付き  (ID:stdXxNXKiKI) 投稿日時:18年 12月 08日 09:45

    更地にするにもお金が百万単位で要るから、
    古家付きで売られている不動産が多いですよね。

  7. 【5225701】 投稿者: 親の古家  (ID:0cLm7sd0Q/g) 投稿日時:18年 12月 12日 17:04

    私も親の古家問題をかかえた当初、不動産買取業者さんに買い取りを頼んだら二千万円で買い取るといわれました。でも、一般人に普通に営業して買って貰う方が高く売れるとアドバイスしてくださる方がいて、半年かけてスーモへの掲載、ポスティングなど地道に営業していったら、一般人のお客様が二千七百万円で買ってくださいました。
    業者に買い取ってもらうと安く買いたたかれますね。

あわせてチェックしたい関連掲示板