最終更新:

235
Comment

【5559947】年収1000万以下の部屋

投稿者: けちん坊   (ID:0rgw7PvnFV2) 投稿日時:2019年 09月 05日 11:16

お金持ち自慢は、もうお腹いっぱいです。
誰も責任を追求できないネットの世界だからと言っても、読んでいて面白くない(はい、嫉妬です)。

教育費に糸目を付けないエデュだからと言っても、そんなにお金持ちばかりではないでしょう。

書き込むルールは、他人様はその家計で回っているだから、直ぐ『破綻しますよ』と突っ込まない。
『こうすれば(公立へ行ってたら)良かったのに』と過去(未来も含む)の選択に難癖つけない。

では私から
私立小で帰りが遅かった事もあり、習い事を重複させませんでした。ピアノを辞めてからバレエを習うとか。単発でできる理科実験教室や料理教室に参加して安く色々習いました。なので習い事は月に1万円を超えなかったと思います。
中学受験の時に、個別を追加したかったけれど我慢しました。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「お金に戻る」

現在のページ: 1 / 30

  1. 【5559956】 投稿者: ?  (ID:Uc6S0Kmr/lw) 投稿日時:2019年 09月 05日 11:23

    1000万円ないのに、私立小ですか?

  2. 【5559976】 投稿者: 同じく  (ID:uhh6B1vlgEc) 投稿日時:2019年 09月 05日 11:51

    自分もそれを思いました。
    私立小の費用って意外と安いのかなと思ったり、
    持ち家でローンが無かったり、一人っ子なら可能なのかなとも。
    私立中高も一人ならなんとかなりますね。国立附属かもしれないけど。

  3. 【5559977】 投稿者: あり得ると思う  (ID:S9Dm2UfqSvg) 投稿日時:2019年 09月 05日 11:52

    地域によっては年収1000万以下でも私立を選択するご家庭もあると思います。

    学童のない地域で共働きとか(私立小は送迎バスあり、学童あり)

    私が聞いた所では、年収1000万ちょっとのご家庭で私立小の方がおりました。
    親の持家がありましたが、複数の子供がいたので
    一人っ子年収1000万以下より大変だったかもしれません。
    地域の公立小にエアコンがないとか、
    荒れているからとかそういう理由だったような気がします。
    中学は学区を選んで公立にしたそうです。
    中学生にもなれば、ちょっと遠くでも通えますからね。

  4. 【5560002】 投稿者: 結局  (ID:0rN.J1aNESg) 投稿日時:2019年 09月 05日 12:27

    ご家庭が年収1000万未満でも、お受験なり習い事複数なりできる人は、後付けで恵まれた条件が次々と出てきて、結局自慢にしかならない流れになるのが目に見えてますね。

  5. 【5560011】 投稿者: 年収だけじゃ  (ID:Li9D9DKbMcw) 投稿日時:2019年 09月 05日 12:37

    年収の他に贈与と相続も(不動産でも現金でもその予定でも)
    条件に入れないと勘違いするので話がかみ合わなくなってくるし
    無駄なレスが増えるだけ。

  6. 【5560020】 投稿者: 教えてください。  (ID:K4mqcyiexxA) 投稿日時:2019年 09月 05日 12:51

    年収1000万円以下で小学校から私立で、バレエも習って…
    素晴らしいと思います。
    スレ主様、やりくりの極意をご教授ください。

    家は親が建てた。
    多額の遺産がある。
    学費は親からの援助など。
    そう言うことでしたら遠慮します。

  7. 【5560042】 投稿者: あり得ると思う  (ID:S9Dm2UfqSvg) 投稿日時:2019年 09月 05日 13:16

    そうですね。親からの援助や資産なしなら、私も知りたいです。

    うちは年収1000万を越えていますが、援助なしです。
    持家も購入し、子供を複数産んで中学校から私立なので、生活は大変です。
    私の稼ぎも加えて教育費を何とか捻出しています。

    うちの悩みは生活費です。なんだかんだと雑費にもかかります。
    食費で工夫したいのですが、子供の一人に好き嫌いが多く
    料理の品目を多くしてなんとかバランスよく食べさせています。
    発達凸凹があるので、特性も理解しておりますが、食費がかかります。
    手間はまだ何とか。
    このサイトで教えて貰ったシャトルシェフをフル活用させて
    働きながら何とか作っています。

「お金に戻る」

現在のページ: 1 / 30

あわせてチェックしたい関連掲示板