最終更新:

122
Comment

【4644439】50代のおしゃれの方向性

投稿者: 暑い   (ID:u08JFdZ1TQM) 投稿日時:17年 07月 17日 10:07

下の子が大学生になり、保護者会でコンサバな洋服で目立たないようにする必要もなくなったから、さあおしゃれをしようと思っててもなんだかな〜と感じています。
若い子のファッションを真似するのもイタイ。かと言っておばさんにはなりたくない。白髪に自由におしゃれをしている70才くらいのおばあちゃまの域にはまだ達しない。
デパートであうマダムたちは、完全に存在を消しているかのような地味な方か、我が道を行くお金かけてますという派手な方、無理して若い子のブランド着ちゃいましたという方などなど。なかなか素敵なマダムに出会えずにセールなのに娘のものばかり買ってます。
皆さんのおしゃれの秘訣教えてください。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「ファッションに戻る」

現在のページ: 1 / 16

  1. 【4644533】 投稿者: そうそう  (ID:g2KtN2ZMS2I) 投稿日時:17年 07月 17日 11:34

    40代後半ですが、同世代ということで。
    私も子供関係の外出がなくなり、少しずつ、ファッション傾向が、変化していきました。一気にでなく。
    まず、膝丈のスカートと中ヒールのパンプスの出番が、なくなりました。
    自分が、着ていて楽しい気分になる服と心地よい靴。
    今年は、ロングスカートとスニーカーの組み合わせが、気に入っています。
    今までは、きちんとやってきたのだから、人様からどう思われようと、ファッションを楽しめばよいのかなと考えています。

  2. 【4644551】 投稿者: 桜子  (ID:29ecx8wte3E) 投稿日時:17年 07月 17日 11:46

    エポカはいいの揃ってるよ。ちゃんと選べばだけど。店員も自分のセンス分かってくれて、さりげなく軌道修正してくれる人もいる。

    エポカ関係者じゃないのでよろしく。

  3. 【4644579】 投稿者: 流行りは  (ID:V/2PbzRTPfg) 投稿日時:17年 07月 17日 12:20

    上から下まで全てを揃えず、トップスのみバッグのみと全身流行でなければ大丈夫。
    それから色は慎重に。下手するとヤバいおばさんに。

    せっかくだから、楽しみましょうよ!

  4. 【4644639】 投稿者: かわいいんだよ  (ID:vZweGSoGOeY) 投稿日時:17年 07月 17日 13:20

    やっぱ、ヒラヒラチュニック♪♪

    私は仕事の決まりで黒いズボンをいつも穿いています。短いクロップドパンツは禁止です。

  5. 【4644640】 投稿者: モノトーン+個性的小物  (ID:tzdzMd.ejbQ) 投稿日時:17年 07月 17日 13:20

    基本的には好きな物を着ればいいのでは?と思いますが、40代半ばから友達の間でもどこで服買う?という悩みは時々話されるようになりました。
    皆困っているのだなーと思いながら情報交換しているんですが、ファッションの方向性や体型などによってなかなか同じようにはいかないんですよね。

    私自身は、全身安いものだと流石に痛いけれど、流行を試したいものは安いお店で買ってみる、間違いなく使える物はそこそこのお店でなどと使い分けています。

    今まで学校関係でも、膝丈スカート+中ヒールとか似合わないし、全身デパートで買いましたみたいなファッションは安全だけれど好みじゃないので、黒紺白のオーソドックスな色の服に、部分的に好きなセレクトショップのものを使っていたので(バッグ、ストール、アクセサリーなど、割に派手目?)周囲にはオシャレな人と思われているようです(笑)
    仕事や学校以外では、もっとカジュアルだし、実は派手なものが好きなので刺繍や(今年流行ってますよね?)原色など遊びっぽい服も着ます。

    服自体は着心地重視で、ユニクロでも買うしデパートブランドでも買うし、時にはそこそこのお値段の物も買うけれど、体型的に綺麗に着られるブランドは限られて来ているので、結局大体いくつかの決まったお店で買うことになっている気がします。

  6. 【4644681】 投稿者: サマー  (ID:cCaKZTyr3Vc) 投稿日時:17年 07月 17日 14:04

    スレ主さまがどういうタイプかもお好みも分からないので、私が試してみたポイントをいくつかご紹介しますね。

    1)カラー診断を受ける
    若い時と比べるとどうしても肌はくすんできます。それまでは素敵だった白黒ベージュなどが難しくなってきたり、単なる地味な人になってしまったり。
    50代はうまく色を取り入れるのが課題だと思います。洋服や小物にもメイクにも。
    カラー診断で自分の似合うトーンの色が分かると服選びも化粧品選びも、ヘアカラーも失敗しなくなりました。

    2)プロにアドバイスをもらう
    行きつけのお店のスタッフさんでもいいし、デパートでもお買い物を一緒にしてくれるサービスがあるので、第三者に客観的にセルフイメージを判断してもらい、それに沿ったブランドを紹介してもらってはいかがでしょう。
    私は度々デパートでウィンドウショッピングをして、お店のマネキンが着ている服を見て、これ好きだなとか、こんな感じがいいなあってお店で試着して、写メを撮って客観的に見ることにしています。友達にも見せてどっちがいい?って聞いてみたり。
    あとは持っている服で評判が良かったものもチェックしています。店員さんと相談するときに便利なので。

    3)そのシーズンの最初に服を買う
    バーゲンもいいと思いますが、もうあんまり数も必要ではないのでシーズンの最初に購入して着まわします。着られる期間が長いですから。メイク用品もついでに購入。服の色に合わせてもらいます。

    4)シーズンのイチオシの洋服を着て、美容室へ
    季節の変わり目少し早い時期に、シーズン先取りで買った服を着て、きちんとメイクして美容室へ行きます。そうするとお出かけモードに合わせた髪型やヘアカラーにしてもらえるので、服が合わせやすくなります。

    服だけじゃなくトータルで雰囲気を統一しないと変な感じになってしまうのが50代〜かも。洋服ではなく、意外とメイクで老けてしまったり若ぶって見えたりすることもあります。

    ちょっとオシャレな場所に行くと素敵なマダムはいらっしゃるので、研究してみるのもいいですね。例えば美術館だとか落ち着いたカフェやレストランだとか。雑誌というのも手軽ですけどね。

  7. 【4644778】 投稿者: ブルゾン  (ID:MF1IMipvbdg) 投稿日時:17年 07月 17日 15:58

    ブルゾンちえみ風ファッションはじめました。
    スカートはさすがにミニではなく、細身のパンツですが。
    気持ちが変わって、いい感じです。
    With Bが欲しいー。

「ファッションに戻る」

現在のページ: 1 / 16

あわせてチェックしたい関連掲示板