最終更新:

7
Comment

【3603773】面接で聞かれる将来の夢について

投稿者: あづみ   (ID:OR9IjadHorE) 投稿日時:2014年 12月 09日 19:55

公立中高一貫校を受検予定の六年生の息子がおります。

実績のある塾に通い、模試の結果はまずまず、学校からの報告書も心配無さそうなのですが、面接で非常に不安な事があります。
塾の個別懇談でも笑い話として言われましたが、我が子の将来の夢はバレエダンサーなのです。
面接の練習では、塾のアドバイスもあり9割の子は医師や薬剤師と医療関係を言うので、非常に目立つそうです。

夢は夢ですからね、正直でよいですねと言われても、公立中高一貫に行きたい動機としては明後日の方向を向いていますよね。

バレエは三歳から始めて、一時期は週5日通い、今でも週2日は通っています。
コンクールの実績もあるので、軽い気持ちではないのですが、現実的ではない夢は減点になりますか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【3603800】 投稿者: 気にしない  (ID:ozmzz2FO.1Q) 投稿日時:2014年 12月 09日 20:34

    夢はひとそれぞれです。
    面接は、児童の応答態度を見るものです。

  2. 【3603809】 投稿者: 浮世離れ  (ID:r7rgrzs62HI) 投稿日時:2014年 12月 09日 20:39

    我が子が通う公立中高一貫校のお友達の中にも「浮世離れした夢」を語る子多々いますよ(苦笑)

    面接が合否にどの程度影響する学校か存じませんが、小さい頃から約10年も続けている習いごとの延長線の夢なのですからとても良いと思いますよ。

  3. 【3603859】 投稿者: よそ様  (ID:HAzoOlJDtEA) 投稿日時:2014年 12月 09日 21:32

    うちの塾では、志望動機は子供らしいのがいい、と言われました。へたに大人が知恵つけたものはNGだと教わりました。
    将来の夢なのですから、いいのではないですか?
    その夢のために学校で何を頑張りたいのか、も言えるといいと思います。

  4. 【3603864】 投稿者: 何がいけないの?  (ID:w1Fo0/YpXek) 投稿日時:2014年 12月 09日 21:36

    >塾のアドバイスもあり9割の子は医師や薬剤師と医療関係を言う

    そんな中で、バレエダンサー。印象に残るし、素敵な夢だと思いますけど・・・・

  5. 【3603882】 投稿者: うわっつら  (ID:jGZIBH00GuI) 投稿日時:2014年 12月 09日 21:52

    薬剤師、医師・・・本当に「なりたい!」と思っている子は別として、
    塾のアドバイスでそう言うだけの子は、
    そこから先をつっこんで質問されたらボロが出るだけですよね。


    バレエダンサーは、実際に習っていて、お子さんの「本当の夢」なんですから、
    どれだけつっこんだ質問をされたってちゃんと答えられる分、有利だと思いますよ。


    もし、「将来の夢がバレエでは、中高一貫校に入る意味がないと受け取られるのでは?」と心配されるのでしたら、
    例えば、もしその中高一貫校が「英語」に力を入れているとすれば、「バレエを続けると海外にも行くので、この学校で英語をしっかり学びたい」とか言えば、
    ちゃんと入学後の学校生活にも結び付くのではないでしょうか?


    それに、一つの事を続けてきたという、「継続」の力も評価されると思いますよ。

  6. 【3603902】 投稿者: あづみ  (ID:OR9IjadHorE) 投稿日時:2014年 12月 09日 22:17

    皆様、心温まるアドバイスありがとうございます。
    英語教育と理系科目に力を入れている学校で、本人も留学に必要な語学を身につけたいという動機はあるようです。
    また、去年子どもクラスで欧州にバレエの短期留学に行き、中学生になったらサマースクール(子どものみ留学)に行くのを何よりの楽しみにして、ゲームもテレビも無縁でバレエと勉強だけの生活をしてきました。
    舞台慣れしているので、受け答えやグループ討議は大丈夫だと思うのですが、
    田舎の医師不足解消のために設立したという経緯もあり、医師を目指す子を集めたいようでもあり。

    私が入れ知恵しても聞くような柔な子ではないので、運を天に任せたいと思います。

  7. 【3604939】 投稿者: 棋士  (ID:OR9IjadHorE) 投稿日時:2014年 12月 10日 21:54

    子どもの同級生に、プロ棋士を目指している子がいます。
    面接で聞かれた将来の夢の答えは、もちろんプロ棋士でした。
    高校受験にとらわれず自らの道を歩みたいというのは、立派な受け答えだと思いますよ。

    私の娘も生ぬるいですが、バレエを習っています。十代の男の子は一人もいない教室なので、バレエダンサー目指している男の子って雲の上の存在です。
    がんばってください。

あわせてチェックしたい関連掲示板