最終更新:

383
Comment

【954619】育てにくい(反抗する)子どもを持った親の会

投稿者: 波   (ID:gGvEdPUGepk) 投稿日時:08年 06月 17日 13:40

他スレで、反抗的な子の母に対する他の投稿者の投稿内容を読み、スレを立てました。


育てにくい子を育てたことのない人には、育児の苦労は理解してもらえないのみならず、このような結果に至ったのは親のせいである、ようなことを言われ傷心している方々の、ほんの少しでも心が軽くなればと思います。



私も、自分の子供が反抗的な子一人だったら自分の子育てが間違っていたと思っていたかもしれません。しかし子供を複数育ててみて、子どもの育てやすさも育てにくさも、元からその子に備わったものである、とはっきりと感じました。


そして最近出会った
「子育ての大誤解―子どもの性格を決定するものは何か 」ジュディス・リッチ ハリス (著)
という本によって、そのことを確信しました。


この本の主題ではないのですが、作中、著者が二人のお子さん(娘二人)について少し触れ、『上の娘は親の導きを必要とせず(優れた子で医師になった)、下の娘は親の導きを受け付けなかった(ぐれた後に更生し、看護婦になった)』と書いています。

著者は、下の娘に対する自分たち(両親)の無力さ、影響力のなさを嘆き、かつ、同じ両親から生まれた娘二人が、かくも違ってしまったのはなぜかを考えたようです。


またこの本の中では、「育児というのは親から子への一方的な関わりではない。
子の態度によって親はその都度自分の行動を修正している。育児は親と子の共同作業である。」と言っています。


例えば、微笑んでくれる子に対して親は抱っこしたり頬ずりしたりするが、微笑んでくれない子に対してはその機会が減る、ということです。
従来の考え方では、「親が抱っこしたり頬ずりしたりしないと(しなかったので)、愛情不足で無愛想な子になる(なった)」と言っていたのですが、この本では因果関係は逆だ、あるいは不明だと言っているのです。(―本と表現が違っていたらすみません。)


前置きが長くなりましたが、育てにくい子どもをもった親のみなさん、どうぞこのスレで嘆きを吐きだしてください。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「親子関係に戻る」

現在のページ: 47 / 48

  1. 【5260746】 投稿者: みんみん  (ID:cA7DpIkQZRY) 投稿日時:19年 01月 12日 23:46

    そやねさん、
    ありがとうございました!

  2. 【5260852】 投稿者: 白雪  (ID:SX6fdkR.w5U) 投稿日時:19年 01月 13日 06:11

    ほんの少しでも心が軽くなれば、と願うスレ主さんの、
    スレ立ての主旨に添う本を私からもご紹介します。
    私はこの本が大変勉強になりました。

    「子供の脳はこんなに大変」
    バーバラ・ストローチ著
    早川書房 2004/1/20

    古いので図書館でどうぞ。
    既出でしたらごめんなさい。

    科学的に解明した成長期の脳について、とても分かりやすく説明してあります。
    親の育てかたにとどまらず、
    視野を広げるのに役立ちます。

  3. 【5261536】 投稿者: 頭悪くてごめん  (ID:GPOqTPM8VEI) 投稿日時:19年 01月 13日 17:38

    この矛盾、私は理解できない!

    みんみんさんの理屈どうりだとすれば
    ①子供が育てにくいつまり反抗するのは親の育てかたに問題がある

    ②みんみんさんは優れた教育者だからみかんさんたちに上から批判ができるし、百人以上の子供たちの問題を解決してあげた

    ③そこから導きだされるのは、
    みんみんさんの親の育てかたは素晴らしかった

    ってゆうことにならないか?

    よい親に育てられてよかったじゃん。

  4. 【5262391】 投稿者: 白雪  (ID:SX6fdkR.w5U) 投稿日時:19年 01月 14日 10:54

    ありがとうございます。自由にさせて下さいませ。

    >時々古いスレッドが上がりますが、古いスレッドをあげるのブームなのですか

    との書き込みが

    >一つの話題で10年間も延々と話題が続く

    に変わりましたね。

    このスレッドに書き込んでいる母親たちはゆるやかに入れ替わっています。
    同じ人が10年間延々と語り合っているのではありません。

    人が入れ替わり、時が流れても、子育ての悩みは続きます。
    悩みの解決に手助けとなるよいスレッドは、いつまでも参考になります。

    逆に、「その問題なら過去スレがありますよ、見ていないのですか?」と
    注意喚起する方もいます。

    エデュの本質である子育てに関するスレッドです。「生活」板のその時々の話題に関するスレッドとは違い、
    ずっと続いてもよいでしょう。

    揶揄する必要はありません。

  5. 【5262826】 投稿者: みんみんって人  (ID:NMjAdgGbdAo) 投稿日時:19年 01月 14日 16:35

    なんだか宗教的な匂いがする。日本語が変。
    育てにくい子は確かにいる。
    そしてそれは脳の器質的な異常が原因だったりする。
    でも自分の子である以上子育てを途中で放り出すわけにはいかないし皆誰かと思いが共有できたらと考えているだけ。
    もちろん育てやすい子に変身でもしてくれたらどんなにうれしいか。
    でもそんな魔法みたいな事、あるわけないって皆とうに知っている。
    小さい時は育てにくかったけどだんだんと気にならなくなって、大学生の今では良好な関係を築いてます、なんて書き込みがあれば希望や救いになって自分も頑張ろうって思えるし、みんなで愚痴り合いすれば自分だけじゃないって思えるから心強い。
    ここで解決なんて誰ものぞんでないし、ましてや上からのアドバイスなんて求めていない。
    ただ、疲れて弱気になった時のぞきにくる所として皆んなここにきてるんじゃないの?
    もちろん揶揄するなんてもってのほか。自分が来なければいいだけ。

  6. 【5262889】 投稿者: ありがとう  (ID:SInEWFlQuzQ) 投稿日時:19年 01月 14日 17:19

    書き込み、ありがとうございます。

    いつも泣きたい時、このスレに来ます。
    心を落ち着けて、また現実生活に戻るのです。
    それを
    ヒマというかなんというか
    なんて笑われて悲しかった。
    あの揶揄した人は、ヒマじゃないならこの
    親の会に来ないで欲しい。
    さあまた元気だして、晩御飯です。

  7. 【5263076】 投稿者: このページだけ読みました  (ID:vCYOe3Rkne6) 投稿日時:19年 01月 14日 19:46

    私意外にも苦しむお母様が
    しかもエデュにもおられると知って内心、解放されました。
    まさにその育てにくい果てしなく母乳を求めて泣く上の子でした。長じて、異常に細かい。
    決断すれば動くが、追い詰められるまでは
    やたら親を盾にして要領良く逃げ回る。この人があっさり決めたのは大学受験だけ。
    大学には計8年も通い(二つの学部、うち一つは6年制)温かい豪華な弁当を要求し部活遠征費、北海道インターンシップへの交通費他をお約束に要求し
    その傍ら富裕層ではない私をことごとく非難する(母子家庭です)。お金持ちでは無いということで絶え間なく責め続けられる。
    辛いことしか思い出せない子育て期でした。
    やっと自立して思うのは
    この子は勝気、おそらく 見かけよりもずっと悔しがりで、1番でないと気が済まないタイプ。
    外ヅラを良くする反面、ストレス解消したくて
    全世界で1人だけ甘えられる母を相手に全不満を渾身の限りぶつけていたのでしょう。
    上品で良い格好を外でする為に。

    私の母も毒親でしたが、
    私をいじめ抜いた母が (離婚した私に荷物を玄関先で登録印鑑を投げつけ、
    「ここは私の家よ!
    出て行って〜❗️」と叫んだ…3歳と1歳の我が子を連れすごすごと玄関を出、20年近く戻る事も無かった)
    息子の現役合格した大学名を聞くや否や、
    実家の近所に言い触らした形跡があり。
    つい最近それを知って呆れました。


    大学名を聞いて急に子供を甘やかしたので鼻持ちならない大学生となり、
    自宅内では暴君に。暴君と化した子供から 大学入学後九年後にやっと解放されたものの、
    人生の大半をこの子に破壊された思いを隠し、無かった事にして感謝して笑い、しのび、
    途中結婚する他なかった発達障害の夫にも時に暴行を受け、二度目の離婚だけはするまいと思って耐え。
    実に災難な子育てというものはこの世に存在します。

  8. 【5263112】 投稿者: ありがとう  (ID:8MW/SodO.Ik) 投稿日時:19年 01月 14日 20:10

    引き込まれて読みました。
    まるですごい文学作品のような壮絶な人生を生きてこられたのですね。

    すでにお子さんは独立され、
    これからはご自分の人生を、と
    お祈りします。

あわせてチェックしたい関連掲示板