最終更新:

41
Comment

【4773037】ふとしたことから感じた寂寥感

投稿者: こみのす   (ID:VUxPEkh2VgI) 投稿日時:17年 11月 13日 23:21

夕食時の何気ない夫との会話の中で
私が病気になって倒れたら、という話になりました
かなりストイックにダイエットを続けており、それを主人がたしなめたことがきっかけでした

夫曰く お前が病気になったら、誰が家のことをする?頑張って遠い学校に通う娘の弁当も、娘が自分で作らなきゃならなくなるじゃないか、
と。
私はその場では聞き流しましたものの、あとでふと気づいて、言い知れぬ寂しさ、自分の存在価値のはかなさにすっかり打ちのめされています
つまり、夫にとって私は、単に家事をやるハウスキーパーでしかなく、私自身が大事だというわけではないのだと。病気になって困るのは、私が倒れることが悲しいからではなく、家を保つ機能が保てなくなって不便だから、なのだと。
朝早くから遅くまで在宅の仕事をしながらも常に家を清潔に保ち、家族が休める環境を精一杯保とうと努力してきましたが、夫は私を家政婦と思っていたのだ、と今更ながらに気付いて、心の底から悲しくなりました。
もっと若くて経済力があれば新しい生活が出来たかもしれない。
だけど、現実問題として私はこのまま、ハウスキーパーの役割に支障が出ないように病気に気を付けて生きるしかないのでしょうが。
もしものことがあれば、家事をこなす人間などいくらでもいるのですから、私は大した価値のないものなのだと思い知らされました。
夫がそんな風に思っていたとは少しも知らず、今までの努力がばかばかしく思えてなりません。
夫に愛され、大事にされていると思っていたのは全くのうぬぼれだったと今更気付くめでたさにも打ちのめされました。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「夫婦関係に戻る」

現在のページ: 1 / 6

  1. 【4773053】 投稿者: 悲劇のヒロイン  (ID:AV.XgWhRfJg) 投稿日時:17年 11月 13日 23:37

    お前が病気になって入院でもしたら、俺は寂しくてたまらないんだ・・・・
    実際にそういう気持ちがあっても、結婚して何年も経っている夫ならあえて言わない人は多いと思いますよ。
    家の仕事が滞るから困る、とだけ思っているわけではないですよ。
    それでも、ちゃんとそういって欲しいですか?
    もしそうなら、気持ちをご主人に言ってみたらどうでしょう。

  2. 【4773059】 投稿者: 気持ちはわかります  (ID:OWOoZj5gjo2) 投稿日時:17年 11月 13日 23:45

    仕方ないですね。
    どこのお宅もそんなものですよ。
    あまり悲観的にならないでください。
    旦那さんも仕事で毎日忙しいから困るという話が先にでてしまったのではないかと思います。
    あまり気にしなくて大丈夫。
    口にしなくても奥さまは一番大切です。

  3. 【4773061】 投稿者: そうねえ・・・  (ID:6JYbTrC/QIs) 投稿日時:17年 11月 13日 23:46

    夫が進行性の癌になったことがあります。
    子どもがまだ中学生で、私はパート収入のみ。
    夫が死んでしまったら・・・やって行けるだろうか?
    生活費、教育費・・・まず計算しちゃいました。
    夫にそうは言いませんでしたが。
    仲は悪くないのですよ、もう恋愛関係とは違いますが。
    夫も私がいなかったら家事全般に困る、と先ず思うでしょう。
    でも、お互いそれだけじゃないとはわかっているつもりです。
    そんなものじゃないですか?

  4. 【4773071】 投稿者: ちょっと気になりました  (ID:1pOQuOzthNY) 投稿日時:17年 11月 13日 23:54

    気持ちは分かります。
    ですがちょっと気になったのは
    家を清潔に保って家族の休む環境を整えている、というのが真っ先にくる点です。
    それは勿論大事ですがそれこそ家政婦でもできる事です。
    家族の好きな料理を作ったり、笑いや温かい家庭にするためにご自身が朗らかに家族を盛り上げたりサポートしていますか?
    家族にとって精神的な拠り所になっていれば、貴女がいないと困るとか寂しい、などと言ってくれると思います。

  5. 【4773074】 投稿者: 大丈夫  (ID:GJFXKdGHSjU) 投稿日時:17年 11月 13日 23:56

    >お前が病気になったら、誰が家のことをする?頑張って遠い学校に通う娘の弁当も、娘が自分で作らなきゃならなくなるじゃないか

    スレ主さん、ちゃんと必要とされているじゃないですか。
    ネガティブに受け止めず、
    「家のこともふくめ、頼りにしてるぜ!」
    ぐらいに受け取っておけばどうでしょう?

  6. 【4773085】 投稿者: そんなもの  (ID:lVYlBAovJUI) 投稿日時:17年 11月 14日 00:03

    もう10年以上前になりますが、私の胸に腫瘍が見つかり手術する事になりました。
    かなり小さくおそらく良性との事で日帰り手術でしたが、それを夫に告げた時、「ちょっとした手術で入院はしないけど、術後1週間は子供連れて実家にいるから」と言ったら、夫の口からまず出た言葉が、「俺のご飯は?」でした。
    若かった私は呆れて、「あのさ、奥さんが手術するって言っているのに、何の手術かとか聞かないの?自分のご飯の心配だけ?」と言うと、さすがに夫もバツの悪そうな顔してましたっけ。
    急に何かが身に降りかかる時って、まず目の前の現実にしか目がいかないのでは?
    相手の大切さがわかるのはその後、しみじみ思うのではないでしょうか。

  7. 【4773121】 投稿者: そりゃそう  (ID:BB4XUmSG6eM) 投稿日時:17年 11月 14日 00:49

    夫婦は他人なのだから。
    どんなに仲のよい夫婦でも、配偶者がなくなればすぐ次を見つける人は多いですよ、特に男性は。
    旦那様をただのATMだと言い切る奥様も多いから、おあいこでは?
    うちはちがうと思っていた?甘い甘い。
    近所でラブラブの夫婦の奥さんも、子供3人いるから夫が亡くなった時の保険を入り直すことばかり考えている、と平然と語られてましたよ。

    でも子供は、私が亡くなっても代わりの母親なんて探さないね。
    やはり子供は私の分身で命をかけた宝物。
    今後は親孝行しないとと言ってくれます。でも迷惑をかける気など一切ない。

    夫なんて、私に自分の老後を見させることしか考えていない。
    だから夫が定年になれば退職金や財産を分けて逃げる方法を考えてる奥さんが多いんですよ。

あわせてチェックしたい関連掲示板