最終更新:

131
Comment

【5531893】鬱の夫

投稿者: ほのぼの   (ID:gfsOmBDBhvg) 投稿日時:2019年 08月 06日 22:15

3年ほど前に鬱になり、数ヶ月休職。その後、波はありましたが、復職。最近また再発して、おやすみ。その間、家事子育て仕事と全てを担ってきました。
今回のお休みを機に、私も疲れてどっときてしまい、子供達と実家に戻ってきました。
両親にはただただ迷惑をかけており、心苦しいのですが、帰る場所もなく、居させてもらっています。
この三年間、なにもかも一人でやってきて、とてもたいへんでした。
なにかの糸がプツンと切れてしまい、もう頑張れないと感じました。
優しいパパでしたので、子供達は会いたがりますが、なにぶん働いてもらわないと生活ができない。安定した暮らしができないのです。彼に振り回される日々にほとほと疲れてしまいました。
別居を経て、離婚したいと思います。
同じような経験をされた方、いらっしゃいますか?
別れて良かった、別れなければよかったなどありますか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「夫婦関係に戻る」

現在のページ: 3 / 17

  1. 【5532894】 投稿者: 鬱々津  (ID:YzRUrfb6yzQ) 投稿日時:2019年 08月 07日 23:27

    朝もコメントした者です。仕事前だったので、自分の愚痴ばかり書いて終わってしまいましたが、ほのぼの様、改めて、スレ立てしていただいてありがとうございます。似たような境遇にある身には、とても励みになるし、一緒に参考にさせていただいてます。
    これまで、インターネット上で、鬱の夫に対する怒りを吐き出したり、関係解消の知恵を授かったりできる場を探してきましたが、なかなかないのですよね。「鬱の家族との接し方」などのノウハウ物は多いのですが、そんなものを読んでも、「要するに天使になれない私が悪いのね」と責められているようにしか思えず…(良いサイトがあれば教えていただきたいです。)

    ここにこうして救いを求めて来られたほのぼの様の気持ちが分かるような気がします。

    私も離婚を考えていますが、そんな父親でも子どもたちには大好きな父親なので(私にはモラハラですがこどもには気前がいい)、なかなか踏ん切れません。何の知恵もなく、ただただ共感するしかできないのですが、ほのぼの様、お互い、この状況から脱出できるその日まで、何とか生き抜きましょう。

  2. 【5532901】 投稿者: 腹をくくる  (ID:6s75ViCtRLI) 投稿日時:2019年 08月 07日 23:35

    相手が病気で弱ってるのに、相手へのダメージを最小にして離婚したいというのは、
    無理があると思います。

    責めているのではなく、
    現実問題として やはり相手に相応のダメージを与える事を覚悟して事に当たらないと、
    相手や相手の親族から心無い言葉で罵られたりしたら、必要以上に傷ついてしまうと言いたいのです。

    離婚を切り出すのはやはり相手を傷つけてしまうけど、
    子どもたちを守るために自分は鬼と言われても耐えてみせると腹をくくって、
    子どもさんとの生活を守る事を第一に考えましょう。

    それが出来ないなら、離婚は無理です。

  3. 【5532915】 投稿者: しし座流星群  (ID:1uV.X/vu6CI) 投稿日時:2019年 08月 08日 00:00

    いらぬお節介ではありますが申し上げます。少し先走りですが。

    うつ病であれ他の病であれ、病気は病気です。
    悪化したり回復したりすることに、環境や家族の変化が影響する時もあるし、ないこともあります。

    愛情のあふれる家族が万全の看病をしても回復しなかった例はいくらでもあります。

    この先、鬱病のご主人の病状について、スレ主さんがすべての責任を負う訳ではないのです。

    万一、自○しても、それは病気によるものです。
    誰が手を尽くしても防ぎきれるものではありません。
    自○を防ぐために、スレ主さんたちが追い込まれるのは本末転倒のように考えます。

  4. 【5532918】 投稿者: 確か  (ID:5JZyBInM9oE) 投稿日時:2019年 08月 08日 00:04

    このような時、往診に来てもらう事はできないのでしょうか?大人を病院に連れて行くのは、大変そうです。
    本当に鬱だとしたら、1人にしておいて大丈夫でしょうか?ご主人の実家には事情を話してご主人を迎えに来てもらえるよう、連絡しておいた方がいいと思います。

  5. 【5532929】 投稿者: 相手の反応  (ID:JqqlFRRv1Eg) 投稿日時:2019年 08月 08日 00:22

    相手が離婚に合意しなかった場合、離婚は難しいのでは?
    鬱を発症した、という事実だけで離婚理由になるの?

    反対の立場で....もし妻がガンになり看病はお金がかかるし大変だから離婚したいとか、子供が出来ないから別れたいと夫が言っても、正式な離婚理由にはならないのと同じで。

    いくらスレ主さんが離婚したくても、相手がNOと言えば裁判するしかありません。
    離婚には正当な理由が必要。優しいパパだったので子供達は会いたがってると書いてあるので、人間的に問題なかったのでしょうし。

    大変な病であるのは分かりますが、慎重に考えた方がいいです。

  6. 【5532938】 投稿者: 炭酸リチウム  (ID:qXP1LqfRPKQ) 投稿日時:2019年 08月 08日 00:46

    家族のひとりが長い間、双極性障害でした。(現在は寛解中)
    他の方が仰るように、躁の時は本当に壮絶で、平気で何百万単位のお金を散在したり、変な悪徳ビジネスにはまったり、色恋にのぼせ上がったり、家族はその都度地獄を見てきました。
    これまでは、躁の間はひたすら嵐が過ぎるのを待っていましたが、しかし何年か前、あまりに手に負えず、精神科の先生と相談して、診察時には本人には知らせず通常の診察だと称し、半ば強引に入院をさせたのですが、これが効を奏し、その後は「炭酸リチウム」を飲み続ける事で症状は収まっています。その後、両親の死などもありましたが(以前は何かイベントやショックな事があると必ず発症していた)、こんなに長期間、症状が出ないのは初めてです。
    炭酸リチウムはかなり効果があると思うので、双極性障害に苦しんでいる御家族やご本人は、一度試してみる価値があると思い、書かせていただきました。

    スレ主様も、どうかご自分を大切にしてご自愛下さいね。家族が犠牲になることは一番避けなくてはならないと思うので、もっとワガママになっていいと思いますよ。

  7. 【5532972】 投稿者: ほのぼの  (ID:ZMXnDpIWDTI) 投稿日時:2019年 08月 08日 05:18

    皆様、本当に優しいコメントありがとうございます。何を優先させなければならないか、よく考えていきたいと思います。
    病気さえなければ、夫は優しく、子供達とも遊んでくれていました。やや気が弱く優柔不断なところがあり、夫の母の突然死から発症したと思われます。
    彼には十分愛情かけてやってきました。でも、どうしても耐えられない。子供達の気持ちを考えると胸が痛いのですが、夫が元気になったら、いつでも会いたいだけ会わせてあげたいと思います。
    私自身、自分の生活がこんなことになるなど、想像さえしていませんでした。
    ただただ普通の明るく助け合える家族が欲しかった。その虚しさと戦っています。

  8. 【5532981】 投稿者: りり  (ID:o8iolc7/sQ6) 投稿日時:2019年 08月 08日 06:27

    鬱の夫って、結果として「無給」で「DV」ですから、とりあえず離婚について話し合いつつ、離婚を前提の別居をした方がよい気がします。
    子供はそのうち巣立ち、2人の日々がやってきます。
    それから先も、何十年もあるのです。
    今のままだと無給でDVな時期が、たびたび訪れる生活になりそうです。もしかしたら、子供を養わなくてよくなったら、引きこもって、ずっと完全無給になるかもしれません。

    頑張ってください。

あわせてチェックしたい関連掲示板