最終更新:

62
Comment

【6938156】夫の朝帰り

投稿者: 台風14号   (ID:5rKThZatvkA) 投稿日時:2022年 09月 19日 23:33

コロナ禍の前からですが、コロナで緊急事態宣言中も夫の朝帰りが止まりませんでした。平日、週に1、2回、朝の4時から5時ごろに帰宅するのが続いています。

理由は、同僚や取引先等と飲んで話し込んでいるうちにそのような帰宅時間になるそうです。女性関係ではなく、どうやら本当に飲んでいるようです。やめてほしいと頼んでも、聞いてくれません。嫌なら離婚するそうです。私が心が狭いのでしょうか、酔って度重なる朝帰りには、どうしても嫌悪感があり受け入れられません。離婚した方が良いのでしようか。

子供は独立しました。土日は普通に家にいます。経済的には余裕があり、お小遣いはたくさんありそうですが、正確な数字は把握していません。私はフルタイム勤務で、食費だけ担当しています。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「夫婦関係に戻る」

現在のページ: 8 / 8

  1. 【6941850】 投稿者: うーむ  (ID:yqmmg71bBcM) 投稿日時:2022年 09月 22日 17:33

    今日ワイドショーで聞きました。
    まああまり世間の関心はそれほど無さそうですよね。

    インスタの写真にあった外人さんがお相手なのかな。

  2. 【6941851】 投稿者: そのお年で  (ID:6w/.1uaEFws) 投稿日時:2022年 09月 22日 17:34

    朝帰りで泥酔なんてかなりのアル中、仕事もままならないと思います。
    高所得者ということは、違うと思うな~
    程よく飲んで、飲み屋のおねえさん又は風俗嬢と…って感じなんじゃない?
    でも改めてスレ文読むと、嫌なら(主さん)離婚って、おまゆうですよね。
    いいお年なんだから、もっと綺麗に遊んでほしいですよね。

    まあ、スレ主さんは出てこないけど

  3. 【6942107】 投稿者: ボイスレコーダー  (ID:UIENeD95jds) 投稿日時:2022年 09月 22日 20:32

    スレ主様、今度夫のバッグの中にボイスレコーダーを仕込んでみたら?
    誰と会って、どんな話をしているかわかるかも。
    相手が女性だったら、いざという時証拠として使えるかも。

  4. 【6942175】 投稿者: 台風14号  (ID:5rKThZatvkA) 投稿日時:2022年 09月 22日 21:23

    スレ主です。
    皆様、アドバイスやご意見をありがとうございます。お返事が遅くなり、また一人一人にお返事出来ず、誠に申し訳ありません。

    夫が勤めている会社はマスコミ関係で、もちろん全員ではありませんが、一部の社員が夜中から飲みに行くようなカルチャーです。

    夫は体力があり、朝5時に帰宅しても、次の日は10時位に出勤します。基本的には仕事人間ですが、自由奔放でアルコール、美味しい食事、夜の飲み歩き、浪費が好きです。どこに行っているかは教えてくれません。ただ女性関係は、あるとしてもプロなような気がします。生活費は最小限しか渡してくれないので、私はフルタイムでずっと働いてきました。

    子供が巣立つまでは子供達に一生懸命だったこともあり、突き詰めないようにしてきました。でも最近特に、夫婦とは何なのか、自分の人生はこのままでいいのか考えるようになり、このままではいけない、これからは自分の納得が行く人生を、と考えるようになりました。

    とりあえず別居したら婚姻費用はくれるそうです。引き続きアドバイスいただけると助かります。

  5. 【6942285】 投稿者: 盛大なる後出し  (ID:kBK1UAjvs2U) 投稿日時:2022年 09月 22日 23:00

    どっちでもいいじゃん。好きにすればいい。
    これ以上何のアドバイスを?

    朝帰りって言葉で注目させていたけれど、業界人の朝帰りは、堅気の一流サラリーマンの午前様と似たようなものでしょ?

    大騒ぎするほどじゃないんじゃない?
    自由出勤で適当に休めもするだろうし。

    プロの女性絡みも、1人や2人じゃないのは想定済みでは?

    一流企業に関わって、人脈を整えるほどの力を持ついわゆる一流ホステスとは、また違う匂いのする女性達が裏を仕切ってもいるだろうし。

    もう何十年もそれで来て、今さら何を?って感じ。

  6. 【6942294】 投稿者: ようこ  (ID:SgYfvFv4XR6) 投稿日時:2022年 09月 22日 23:09

    >「世の中の仕事はたいてい女とお金で回ってる」
    この発想、まさに『昭和』(そしてザ商社)ですね

    会社の管理職に男性しかいない世界、
    妻がほぼ専業主婦の時代のことね。

    女性の管理職が増えている、もしくは社内に一定数、
    女性管理職が求められる現在でも
    こんなこと言っている役員がいる会社は先がないのでは。

  7. 【6942314】 投稿者: こりゃ  (ID:kBK1UAjvs2U) 投稿日時:2022年 09月 22日 23:30

    >やめてほしいと頼んでも、聞いてくれません

    そりゃそうだ。
    仕事のうちだし。
    仕事そのものでもあるだろうし。

    >とりあえず別居したら婚姻費用はくれるそうです

    夫は離婚しても痛手を負わず、何とも思っていないようだね。
    むしろ、離婚したがっている?

あわせてチェックしたい関連掲示板