最終更新:

8
Comment

【6104976】エンディングノート書きましたか?

投稿者: 還暦   (ID:aWn2x7.1VbE) 投稿日時:2020年 11月 27日 16:09

アラカンです。
少し早いですが、人生いつなんどき何があるかわからないのでエンディングノートを書こうと思っています。
みなさんは作成されましたか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「ご近所関係に戻る」

現在のページ: 1 / 2

  1. 【6104985】 投稿者: ?  (ID:Xw8n7zhxK9M) 投稿日時:2020年 11月 27日 16:20

    過去スレに似たようなものありませんでしたか。
    確かここ半年位に読んだような気がします。
    違ったらごめんなさい。

  2. 【6104994】 投稿者: 55歳  (ID:Ht/r1SzlXwk) 投稿日時:2020年 11月 27日 16:28

    夫が全く家のことを把握してないので、
    預金(銀行・ゆうちょ)、保険(生命・医療・火災・車)、株、投資信託
    と、契約変更が必要となるであろう
    クレジットカード、携帯、モバイルwifi、セキュリティソフト、などなどネット関係
    はノートに記しています。
    あと私や夫が亡くなった時に連絡する先も、家族や友人の電話番号とともに記してあります。
    夫婦で旅行することが多いので、万が一の時、子供たちがわかるようにです。
    遺言状は書いてないですが、税理士さんの名前や連絡先は書いておいた方がいいですね。子供達知らないと思うので。
    家に帰ったら書き加えます。
    あと何を書いておいたらいいでしょうか。

  3. 【6105001】 投稿者: エデュも高齢化?  (ID:ILDp.z3LzQ6) 投稿日時:2020年 11月 27日 16:35

    別スレで実母90歳という方がいらっしゃって、え?祖母ではなくて?と思いましたが、今度はご本人のエンディングノートのスレですか?
    私はこの間、実母にエンディングノート渡したばかりですが…。
    もしかして小学校受験のスレとかは、お孫さんのこと?

  4. 【6105004】 投稿者: 祖父母が書きました  (ID:rg4MjHYqBnI) 投稿日時:2020年 11月 27日 16:38

    >あと何を書いておいたらいいでしょうか。

    事故などで急な時に回復の見込みがあればどこまで希望するか

    また、もし回復の見込みが無い場合はどうするか
    1、痛み苦しみはモルヒネを使ってでも取り去るかどうか
    2、気管挿管するかしないか
    3、心臓マッサージするかしないか

    エンディングノートに書いておくと家族がとても助かります。医師からは細かく尋ねられるので、家族は緊急時にはなかなか答えられません。

  5. 【6105013】 投稿者: 55歳  (ID:Ht/r1SzlXwk) 投稿日時:2020年 11月 27日 16:43

    ああそうですね。それらは口頭で伝えてはあるけど、ちゃんと書いておいた方がいいですね。
    あと臓器提供カードを持っていることとその内容も書いておきます。

  6. 【6105488】 投稿者: なーるほど  (ID:7i8253yWDY2) 投稿日時:2020年 11月 27日 23:39

    老親のケアや看取りに際して本人の希望も含めて記入しておくファイルを渡されましたが、50代のうちから、それを参考にして最期の医療処置項目など希望を書けばいいのですかね?

    歯の記録のページもありました。
    もちろん歯の健康に関して記入しておくものなのですが、万が一、法歯学のお世話になるような事になったら、手元に記録があれば歯科医に問い合わせなくても済むのでしょうか?

  7. 【6105582】 投稿者: 祖父母が書きました  (ID:mnerbvRlXrQ) 投稿日時:2020年 11月 28日 05:49

    ご両親がご自分でそのファイルを用意なさって渡されたのですね、素晴らしいと思います。
    祖父母が書いたのは書店で購入したもので、終末期医療の希望を書くページが何ページもあります。
    でも歯科医のページはありませんでしたので、よくわからなくてすみません。


    医師からはそれとは別の、終末期医療に関するガイドラインを渡されて、両親が祖父母に代わって希望を書いてはんこを捺していました。

    エンディングノートにあらかじめ書いてあるおかげで、動転しながらも書きやすかったようです。
    後で親戚にも見せることができました。

    私たち夫婦はまだ子どもたちに何も伝えていませんが、祖父母の例を踏襲しようと思っています。

あわせてチェックしたい関連掲示板