最終更新:

66
Comment

【5637416】海外転勤がうらやましい!

投稿者: ないものねだこ   (ID:n0Rxa4BQEOI) 投稿日時:2019年 11月 12日 18:22

小学生と中学生の子供がいます。最近、子供の仲の良い同級生が父親の仕事の都合で英語圏から戻って来たり、行ってます。期間は3年位です。

正直、超うらやましいです。
私は転勤のない家で育ち、自営の夫と結婚しましたので、海外転勤の経験はないし今後もないです。
自分が子供の時も結婚する時も、転勤族をうらやましいとは全く思いませんでした。なのに今は子供の英語力を考えると、海外転勤がうらやましくて仕方ないです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「ほのぼの親子に戻る」

現在のページ: 1 / 9

  1. 【5637440】 投稿者: うーん  (ID:Z8soF5j9F8o) 投稿日時:2019年 11月 12日 18:52

    行き先にもよりますよ。治安とか,子どもの学校の事情とか。

    日本は多民族国家ではないのであまり感じませんが,中には人種差別的なものが残っていたり,子どもだけで外出はさせたくないような場所もあります。

    治安の良さ,さらに滞在組同士連携があり,ちゃんとフォローがある場所とか会社ならいいけれど,そうでなく途上国へ開発で行く場合は,過酷なことも有ります。

    一概には言えません。

  2. 【5637476】 投稿者: 現在  (ID:L7MWzzc9Fjw) 投稿日時:2019年 11月 12日 19:33

    現在、海外在住です。

    いい点も悪い点もあります。
    周りの反応も様々。

    いいなー、いいなー、羨ましい!
    大変だね・・・・

    どっちも正解。

    いろいろな貴重な体験は確かに出来ています。
    でも、本当にいろいろ大変だったり、
    日本にいたらあんなこと出来た、こんなこと出来た、
    思うこともあります。

    うちの場合は、もう帯同しちゃったので、
    いい経験だ、とプラスに考えていますが。

    一番嫌なのは、日本に帰るときですね。
    また引っ越しか。
    3年間のブランクがあって、元の小学校、
    ママ友界?にすんなり戻れるだろうか?
    いじめられないだろうか?
    中受的に考えると進度が遅いのでまずい、などなど。

    小中学校の途中で戻ることになるので、
    また転校生やるのか、、、人間関係面倒くさそうだなあ、と、
    それが一番嫌ですね。

  3. 【5637479】 投稿者: 英語力  (ID:I09R0ubewYU) 投稿日時:2019年 11月 12日 19:37

    帰国子女だから英語ができる、と、思うのですね。
    スレ主さんは、その評価で、嫌な思いをしないで済み、良かったと思いましょう。
    英語圏の帰国子女でも英語力はそれぞれです。キコクだから、で十把一絡げ評価、不愉快ですよ。

    授業内容も、友達との遊びも、言葉が全然分からない学校生活で楽しいと思いますか。駐在帯同の場合は現地校でお客様ではいられません。現地の人と同じように出来ることが前提です。早く出来るようにならなくてはというプレッシャーは大きいですよ。しかも、良い成績表を持って帰国して、他の帰国子女より優れていると評価されなければ、帰国子女枠で選抜されません。必死の努力ができた人しか、英語力は身に付きません。特に3年では短く、苦戦せざるを得ないのでは。
    そもそも、出願資格があるかは、駐在期間や帰国時期など、自分ではコントロール出来ない状況で非常に不安定です。

    英語力は日本でも身に付けられます。英語圏ニュース番組を英文字幕付きで見るなど、英語に触れる機会を増やすことから始めてみられてはいかがでしょうか。

  4. 【5637495】 投稿者: 隣の芝生は青く見える  (ID:/4xuh1vF662) 投稿日時:2019年 11月 12日 19:47

    海外転勤が羨ましいのではなく、英語圏から戻られたその同期生家族が羨ましいのですよ。

    主様は自営業夫人なので、海外転勤は不可能ですよね。
    解決策は一家で英語圏への移住、もしくはお子さまの留学を検討するしかないのでは?

    海外転勤って聞こえは良いですが、大変ですよ。

  5. 【5637500】 投稿者: 隣の芝生  (ID:G1CP5d8VYZs) 投稿日時:2019年 11月 12日 19:51

    旅行に行くのではないのです。
    転居を伴う転勤は、国内でさえその環境の中で子育てするのは大変なことです。

    上の方もおっしゃってますが、留学経験なしでも、帰国子女でなくても英語力の高い方はいっぱいいますよ。

    同じ地域で落ち着いて子育てできることこそ、恵まれていると思いますよ。

  6. 【5637714】 投稿者: 未来  (ID:tofg/HrN/Yk) 投稿日時:2019年 11月 12日 22:58

    アジア圏に駐在帯同経験あります。
    当時、そこでの生活が合う人と合わない人に、パッカリ分かれました。
    私は、バッチリ合いました。本当に楽しかった。
    できればまた出たいですが、チャンスがなければ、子どもに期待します。
    身内が海外にいるということは、それだけで日本にいながら半分くらい海外経験しているようなものだと思います。
    実際、駐在時代、両親が何度か遊びにきました。
    海外には縁がなかった両親ですが、子どもがきっかけでその国に縁を持つ事ができたわけです。
    (ちょっと親孝行できたかな)

  7. 【5637722】 投稿者: 身近に  (ID:KGbjhbj7KX6) 投稿日時:2019年 11月 12日 23:06

    ネイティブな方に習うことも今の時代は可能ですよ。海外の方と、パソコン通じて英会話。自宅にいて出来ます。

あわせてチェックしたい関連掲示板