最終更新:

220
Comment

【6571910】年収1,000万円超でも(だからこそ?)共働き

投稿者: 雑感   (ID:gDd3Rmwo0/g) 投稿日時:2021年 11月 28日 15:08

知り合いの勤務医、年収約1,300万円。

非医師の彼女が「私が仕事頑張るよりあなたが稼いだ方が効率がいいから、私は仕事辞めて家のこと頑張るね」と言われて引いたって。彼女の年収が400万として、手取りがおよそ312万。この手取り分を、年収1300万の夫が稼ごうとすると、夫はここから600万分働かなければならない。
その600万円稼ぐために、自分はどれだけ当直を入れないといけないのかーと、心の中で思ったと。

男の甲斐性って、男女平等ジェンダーフリーの今の時代には、その考え自体が差別的で死語なのかなーと、びっくりしました。

世帯年収の低下に躊躇する男性、年収1,000万円代位が一番多い感じです。
お子様の結婚にむけての心構えにしてくださいな。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「ほのぼの親子に戻る」

現在のページ: 1 / 28

  1. 【6571966】 投稿者: 共働き必須  (ID:dJsKO6yk71M) 投稿日時:2021年 11月 28日 15:55

    年収10,000,000と言う話題がよく上がりますが、
    東京あたりで暮らすのに、夫婦2人でも10,000,000ではかなり厳しいと思いますよ

    10,000,000は、手取り7,000,000、月に平すと600,000弱です

    600,000の中から住宅費.食費.光熱費.生活費.雑費.レジャー費、被服費、お小遣い、こういったものを全て捻出しようとすると600,000ではカツカツだと思います

    今、東京あたりで普通に暮らすのには世帯年収20,000,000が必要だと言われています

    これが最低ラインです、東京の

  2. 【6571979】 投稿者: うーむ  (ID:wlYhD6qrqI6) 投稿日時:2021年 11月 28日 16:06

    普通に仕事が好き。だから辞めたくない。収入は足りていますが。
    夫が私に働いてほしい理由は、お互い、仕事家事育児両方やったほうが理解できるし、楽しいからだそうです。まあ同感。

  3. 【6571985】 投稿者: 時代ですね  (ID:FCAJ9lf3sOM) 投稿日時:2021年 11月 28日 16:09

    娘の同級生の男性医師、ご両親はどちらも法曹関係の共働きで、とても裕福なご家庭。
    娘が、うちはお母さんがお父さんのお給料全部管理してて、お父さんはお小遣い制よ。と言うと、僕はそんなの絶対嫌だ!と宣ったらしいです。笑
    彼は女医さんとご結婚しました。
    おそらく家計は別々でしょう。
    娘も、結婚しても自分のお給料は自分で自由に管理すると申しますから、そのような時代なのでしょうね。

  4. 【6571991】 投稿者: えー  (ID:f7vrGXzxgcc) 投稿日時:2021年 11月 28日 16:16

    これから結婚する人の話でしょうか?
    夫婦で2000万って20代後半から30代前半にはハードルが高いです。
    子供ができたら、時短になると思うし。

  5. 【6572034】 投稿者: 時代  (ID:e/Mn.hT007w) 投稿日時:2021年 11月 28日 17:07

    年収を知り得る職場にいますが、20代後半でお子さん1人、夫婦年収それぞれ700万円が多いかな。

    もちろん30代になればそのうち1000万円に乗ってくるからあながち間違ってないと思います。

    今の若い世代は男女平等、学歴も職歴も。
    今時結婚したから仕事辞めたいって女子は人気ないかもね。

  6. 【6572042】 投稿者: よく話し合って  (ID:bzke2o0aRvY) 投稿日時:2021年 11月 28日 17:26

    >知り合いの勤務医、年収約1,300万円。
    >非医師の彼女が「私が仕事頑張るよりあなたが稼いだ方が効率がいいから、私は仕事辞めて家のこと頑張るね」と言われて引いたって。彼女の年収が400万

    まだ結婚していなくて彼女みたいだけど、もう結婚話が出てるのかな。
    彼女に働いてほしければそう言えばいいのにね。
    カッコ悪くて正直に言えないのかな。

    それ位の年収のある医師なんだから1馬力で生活して行けそうで専業主婦を希望しているのかと、彼女が思い違いをして出た発言なのかも。
    共働きをするならもちろん彼と家事は半々ですよね。

    今は税制考えると2馬力が有利なのはわかります。ちゃんと説明したら良いのに。
    共働き希望の人も多いのにうまくいきませんね。

    お付き合いをしている間には、将来の生活スタイルについて意見のすり合わせをしますよね。それが正直に言えなくてズレているとあとで困りますよね。
    こんなはずじゃとか、我慢が不満になったり。

    あとで問題にならないようしっかり話し合ってお互い納得しておくべきですね。

  7. 【6572073】 投稿者: 我が家の場合  (ID:.O3KMiluvKs) 投稿日時:2021年 11月 28日 18:03

    結婚した時は夫婦とも税込900万円ぐらいでした。財布は別財布で必要経費は折半していました。夫帰宅19時、私24時でしたので平日の家事は夫、休日の家事は私がしていました。夫婦とも昼と夜は職場か外食でしたのであまり貯まらず。子どもができた時、子どものために給与すべて渡すからフルタイムの仕事はやめてくれと言われキャリアの夢は捨てました。夫は仕事を増やして忙しくなり、私は家事全部引き受けワンオペです。
    スレ主さんのお知り合いの場合は、夫婦の学歴職歴に仕事量の格差が大きいので不公平感が強いですが、専業主婦希望の妻が夫が働いている時間に遊ばず、家事育児将来のための投資などそれ相応のことをこなすなら特に問題はないと思います。

「ほのぼの親子に戻る」

現在のページ: 1 / 28

あわせてチェックしたい関連掲示板