最終更新:

23
Comment

【5562971】【検証】「英語は100%努力次第」説

投稿者: 英語苦手   (ID:X0iY/O1b0S.) 投稿日時:2019年 09月 08日 02:11

国語は、読書量と文化的な環境で50%決まる。
数学は、実は計算とパターン反復で50%決まる。
あとは、才能や遺伝などで越えられない壁がある。

でも、英語だけは純粋に100%努力次第。
出来ないのは言い訳。

と聞きました。
本当でしょうか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「大学受験勉強法に戻る」

現在のページ: 1 / 3

  1. 【5562990】 投稿者: ふつう  (ID:xO3ZYL/b5Lk) 投稿日時:2019年 09月 08日 02:32

    国語と英語はおばかでも何点か取れる。
    数学は0点がいっぱいでる。

  2. 【5563163】 投稿者: 何か  (ID:ds0BqUceLo2) 投稿日時:2019年 09月 08日 09:29

    得意なものを。
    何も無かったら語学をやりなさいと。
    語学だけは慣れだから。
    人間が備えもった能力。
    努力すればそれなりにはなる。

  3. 【5563183】 投稿者: 英語漬けの環境  (ID:YhWGMB0p79U) 投稿日時:2019年 09月 08日 09:51

    フィリピンの小学生達も、英語は流暢に話せます。

  4. 【5563195】 投稿者: たしかに  (ID:JtROxMVbwqQ) 投稿日時:2019年 09月 08日 09:59

    単語さえ暗記したらいいんだから。
    英語って楽ですよねー!

  5. 【5563271】 投稿者: そうかもしれない  (ID:45ngibKdYR2) 投稿日時:2019年 09月 08日 11:08

    現在高2の息子が高校受験の時は英語が癌だったのですが、受検時と高校に入ってからも集中的に英語を勉強していたようで今は得意科目のようです。
    駿台で偏差値60そこそこしかとれなかったのが1年半で70くらいまで伸びました。ひたすら単語をやっていたので、長文問題もやらなくて良いの?とたまにつっこんでいたのですが、あのやり方で実際上がっているのでもう何も言えません。
    ちなみに中2の春の段階では塾内のテストでも偏差値50くらいしかなく、上のクラスに上がる為に特別講習を設けていただかないとでした。
    ただ、息子は国語が元々得意だったからなのか、英語が苦手だった頃も、なぜか長文問題は得意な子、と塾では言われておりました。国語の土台無しに同じ様に伸びていくのかはわかりません。

  6. 【5563281】 投稿者: うん!  (ID:PQr.hGaVXjk) 投稿日時:2019年 09月 08日 11:20

    あら程度文法がわかったら、単語だね。
    おおよそ意味がわかれば、成績はあがる。

    一冊単語集を修得したら、偏差値10あがると思うよ。

  7. 【5563294】 投稿者: 日本語で  (ID:Ojq9E/6YDfc) 投稿日時:2019年 09月 08日 11:32

    日本語で考えて見るとわかりますよ。
    日本人なら、とりあえず会話するのは誰でも出来るようになる(少し怪しい人もいるけれど)。
    でも、日本人でも語彙がなくて、言葉を知らない人はたくさんいる。

    英語を覚えるのは努力次第でどうにでもなるけれど、語彙は意識をもって増やそうとしなければ増えません。
    でも、増やせば、ほとんどの文章の意味はわかるようになるでしょう。
    学術論文はまた別。日本人で、日本語は普通にできても学術論文を読んでチンプンカンプンの人は多いでしょう。

あわせてチェックしたい関連掲示板