最終更新:

3
Comment

【715093】英文解釈の参考書

投稿者: えいえい   (ID:23SnlRdLZOo) 投稿日時:2007年 09月 19日 03:20

文法と単語はある程度できるようになってきたので今度は英文解釈の参考書を買おうと思っています。なにがおすすめでしょうか?
私が調べたものは、
・基礎英文解釈の技術100
・英文解釈の技術100
・西きょうじの基本はここだ
・ポレポレ
・富田の英文読解100の原則
・英文解釈教室 伊藤和夫
・英文読解の透視図 篠田
・駿台のビジュアル英文解釈1
です。この中にあるものでもいいですし、他に良書があるなら教えてください。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【720857】 投稿者: kans  (ID:bOJKYuEeRAk) 投稿日時:2007年 09月 26日 17:25

    そこに出ている参考書の中で例えば、
    「基礎英文解釈の技術100」と、
    「英文読解の透視図」ではかなりレベルに開きがあります。よって、
    >ある程度できるようになった
    の「ある程度」を詳しく述べて頂かないことにはお勧めしようがありません。
    (ex:学年、○○模試での偏差値etc...)
    (チラ裏)
    個人的には
    基礎英文問題精講(旺文社)by中原道喜氏
    をあげておきます。

  2. 【6375621】 投稿者: とりあえず  (ID:hVT6ZPQ3.Vw) 投稿日時:2021年 06月 15日 10:26

    あげときます

  3. 【6377392】 投稿者: アンリ  (ID:U76c4lpp5Vc) 投稿日時:2021年 06月 16日 17:58

    文法と単語はある程度
    >模試の偏差値が知りたいです。ある程度できるというのは私としてはベネッセ模試で60-65、河合塾で55-60だと思っています。

    <河合塾基準>
    ・基礎英文解釈の技術100
    >偏差値55-60。進学校であれば55弱でも学校の授業補習と併用して対応しやすいと思います。
    ・英文解釈の技術100
    >得意だったり、MARCHの判定が(B寄りの)C以上であれば使って良いと思います。
    ・西きょうじの基本はここだ・英文読解の透視図 篠田
    >50程度。自信がないならこれかも
    ・ポレポレ
    >英文解釈の技術100同様ですが、解釈系の中では難易度がトップレベルです。

    書かれていないものは手にしたことがないため何も言えません、、、すみません。レベル基準を書きましたが、結局は自分で見てできそうかどうかを考えるべきです。偏差値が追いついているからといってあまり難関なものには出さない方が得策です。

あわせてチェックしたい関連掲示板