最終更新:

1
Comment

【4985371】作文のテーマについて

投稿者: ○   (ID:2t178WVrYqM) 投稿日時:2018年 05月 07日 09:15

こんにちは。別のIB方式の中学校に子供を通わせています。そこで、同じIB方式の中学校であるこちらの学校の関係者の方にお聞きしたいのですが、英語の文法を勉強してない内から ネイティブによる日本語を使わない英語授業はありましたか?1ヶ月経ったのに、she-her-herさえまだ習ってないのには驚いてます。他にも、疑問を持ってしまったのが、一学年の最終的な作文のテーマが“第二次世界大戦に負けない為に日本は何をすればよかったか”です。他のIB方式の学校もこの様な授業をされているのでしょうか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【4985422】 投稿者: 通りがかり  (ID:gcHjxuciHz6) 投稿日時:2018年 05月 07日 10:05

    私は大学の時の中国語の授業が文法など全くなく先生の会話も中国語だけの授業でした。会話が中国語のためまったくわかりませんでしたが、半年で中国語をしゃべれるようになりました。日本の英語教育にどっぷりつかっていた私としてはスレ主様と同じように「文法とか単語とかまったく知らない状況でなんて授業しているんだ!今日の授業全くわからなかった!!時間の無駄だった!」などと憤慨してましたが、半年後に中国語をしゃべっていて気づきました。「私、6年も勉強した英語はろくにしゃべればないのに、中国語しゃべられてる!!」でした。

    日本語をしゃべられるようになる過程で親から「主語は【彼女は】と使って、目的語は【彼女を】と使うのよ。」と教わらないのと同じで、しゃべっていることを必死に聞いて、真似するようになれば理解できるようになります。国語で文法を習った時と同じように外国語でも文法は後でも大丈夫です。

あわせてチェックしたい関連掲示板