最終更新:

4
Comment

【5944105】b方式

投稿者: あじさい   (ID:7PISSqKcMMc) 投稿日時:2020年 07月 13日 17:30

こちらを家族皆で熱望していますが、合格定員が少ないこと&問題が特殊なことで、自信をもてません。

b方式で合格した子供たちは、どんな子がそろっていますか?また、少し特殊な学校なので、どんな家庭のお子さんが多いでしょうか?

(ちなみにわが子は乳児期に海外経験が少しだけある子供です。)

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5944531】 投稿者: 学園祭で  (ID:q3daVkAyxoI) 投稿日時:2020年 07月 14日 00:04

    以前学園祭で校内ツアーの担当をしてくれたのが卒業生だったのですが、東大の1年生ということでした。ハキハキしていてとても良い印象でしたが、その方曰く、学芸国際は入試の対策は取れないですね、塾に行っても対策にならないので...と言っていたのが印象的でした。うーん、そうか。やっぱり。

    我が子も、と考えていますが、この学校ばかりは本当に「これ!」と言った対策は難しい。あらゆることへの興味を持たせる、人格形成、としか言いようがないですね。たまたま出た問題が興味分野か?という運もかかっている気がしてなりません。

  2. 【5950626】 投稿者: b方式で入った子の親です  (ID:mu2AyEUxlB.) 投稿日時:2020年 07月 18日 18:15

    身も蓋もない話で恐縮ですが、正直なところ運が大きいのかと思ってます。
    bの場合は適性検査ですので、ある程度塾で対策を講じればよいですが
    小学校の成績・活動報告書などの書類、面接の得点も全体の割合が大きいです。
    すごく熱望して受験しましたが、受かればラッキー(だけど内心難しい)と
    思ってましたので、我が家の場合は運が味方してくれたとしか思えません。
    特にすばらしい特技や資格があったりした訳でもなく、子供はとても素直な
    性格ですが、積極的に発言できるタイプではありません。

  3. 【5956616】 投稿者: ただのISS在校生  (ID:4STCEctwU1U) 投稿日時:2020年 07月 23日 22:24

    B方式で入学した在校生です。
    まず、ISS皆さんについてです。内部生、A方式、B方式などの入試の方法は自分から言わないければ、わからないくらい皆明るい性格です。(私は入学当初A方式だと思われていましたw)また、一般の家庭の出身が多いです。さらに、海外経験がない人もたくさんいます。(私はないですw)海外経験よりも、今自分がやりたい事をもっていることが大切な感じです。
    さて、入試について少し書かせていただきます。参考にしていただけたら嬉しいです。
    私は都立中学の入試問題で力試しをしていました。問題が似ているかと言われれば、ぼちぼちな感じです。けれど、自分の実力がわかることでかなりの自信が得られました。試してみてはいかがでしょうか?
    また、確かに定員は少ないですが記念受験で合格したというISS生もちらほら見られるので、多分
    かなり記念受験生がいると思われます。ですので、そんなに心配する事では無いと思っています。
    それでは、受験勉強頑張ってください!!!

    長文失礼しました。

  4. 【6001180】 投稿者: 学園祭で  (ID:qoY509pJKX.) 投稿日時:2020年 08月 31日 19:19

    在校生さんのコメント、ありがとうございます。難関の合格勝ち取って素晴らしいですね!

    私の子はISSは難しい、倍率も高いというところから本命であるのに第二志望でいいや、という感じの素振りをするので、どうすればやる気が出るか親としては悩んでいます。今年もスクールフェスティバルに出向いてやる気アップの糧にしようと思っていましたが、今年はそうも行かないですね。

あわせてチェックしたい関連掲示板