最終更新:

37
Comment

【3912538】考査終了

投稿者: がくせたん   (ID:s4l9S9xh6I6) 投稿日時:2015年 11月 26日 12:19

小雨が降る寒空の本日、無事考査が終了しました。入念に準備できなかったのですが凄く良い経験になり、色々と考える機会をいただきました。子供も緊張してたみたいで考査から戻ってくると笑顔が溢れ、そんな6歳の姿を見てとても愛おしく思いました。とりあえず皆様お疲れ様でした。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【3950433】 投稿者: 価値?  (ID:7t/xc.VaQDI) 投稿日時:2016年 01月 07日 01:52

    価値が下がるって何?なんの価値?
    こちらは進学校ではないですよ。文科省準拠の教育学部の附属です。「ある程度」の子供がとれれば良いのわかりませんか?別にエリートを養成する学校ではありません。

    エリート養成なら、二回のくじ引きの方が、まずは問題視すべきと思います。「国立だからクジ当たり前」なのは小学校だけてすよ!

    何か期待し過ぎ…

  2. 【3951477】 投稿者: ふじのみ  (ID:kSKbHlIjFFg) 投稿日時:2016年 01月 08日 01:22

    確かに、国立は教育実験校の使命、教員養成の使命と共通した目的がありますものね。

    なぜさんは筑波の試験並にとおっしゃっていましたが、筑波こそある程度のレベルの中で先生のお好みで決まるので公平感を感じませんよ。

    でも、しっかり受験準備をしてそれなりに力のあるお子さんでたくさん合格なさっていると思われますので、私立のペーパーがこなせるのに国立で知名度はあるのにこちらのレベルにおさまるのもなぁという気になったから合格しても入学はちょっとなぁといった感じですかね?
    違ったら申し訳ありません!
    わたくしならそう思うので、お許しください。

  3. 【3951493】 投稿者: なぜ  (ID:dJ0PqOD2l4o) 投稿日時:2016年 01月 08日 02:58

    ふじのみ様

    お察しの通りです。
    この場での詳細は控えますが、やはり私立という結論です。

    筑波も最後はお好みだとおもうのですが、内容的に並以下の実力は足切りされるかなと。
    学芸は並以下でも考査内容からすると、ラッキーが生じやすいイメージです。
    なのでもう少し難易度をあげた方が良いのではと思う次第です。

  4. 【3951503】 投稿者: あらいぐまってまだいるのかしら  (ID:qY6zq0FqXCs) 投稿日時:2016年 01月 08日 05:24

    附属小学校から附属中学にはほぼ上がれ、
    附属中学から附属高校までの進学はほぼ半分。
    附属高校で上位層にいる(東一工国医が勝負できる)には
    中学受験で御三家受験(残念)で附属中学に入学してくる学力、
    高校受験で早慶附属受験(で勝負できる)学力があれば大丈夫なはず。
    長い目で東一工国医を考えるなら、良いルートかも、、

    私学の良さを知るママたちも多いにも関わらず、学校自体は個性重視の小学校生活を送った後は、常に外部の学力脅威に晒され外部入学者の偏差値に引っ張られる様になっていくという画期的なシステム。附属小学校から附属高校まで行ってしまえば、メジャーとマイナーが人数的にも偏差値的にも入れ替わるのという文化。常に新しいものを受け入れながら自分の立ち位置を確立して行く感じは、解りにくい校風でしょう。
    排他的でなく、個性もあり、学力もあるような子なら学校生活も謳歌できるはず。
    御三家狙い、東一工国医でなく、早慶マーチや伝統校で良し、であればどこかのタイミングで出てしまえば良し。
    学校自体は小学校も中学校も外部受験を嫌がらず、塾通いも多い為、通塾もし易いはず。

    それぞれの個性重視と協調性、子どもたちの健やかな成長と言いつつも、進路問題は常について回り、それを苦痛に思わない家庭が集まるということは、各家庭教育にも熱心だと思います。
    謙遜しつつも、周到に準備はしてきますので、記念受験はやはり難しいと思います。
    準備しご縁ない場合、次の道は既に考えてある、好みかどうかは別にして別にして、賢いお母様方が多いような気がします。

  5. 【3951724】 投稿者: おしい  (ID:3imYUrKxkZQ) 投稿日時:2016年 01月 08日 11:05

    >学校自体は小学校も中学校も外部受験を嫌がらず、塾通いも多い為、通塾もし易いはず


    これ違うな

    高校で出されちゃかなわん、と途中で中受に変更し塾通い=学校休んで塾行かなきゃまにあわないかもー!といった生徒が増え、
    風邪で休んでも、先生から電話で「●●さんはいますか?」と本人在宅の確認までしてくるのよ。学芸は。
    で、もし、居なかったら、(あーこいつは中受組ね)と察しられ、内申点は下げられる。

    これをどうとるのかは、親御さんの自由。でも、校舎は古いし(歴史あると取れれば幸せもの)新入生のための学校清掃で母登場?!それで中受するなら徒歩圏内の公立で十分。

    学校を名前で選ぶなんて。しかも小学校で。ついでに、学芸の小学校なんてたいしたバリューもない。ある程度上位の粒ぞろいで私学。私学だめなら、中受で御三家、新御三家狙、早慶付属が、子供には負荷かからず、将来も明るい。
    と考えますけどね。
    学芸通って未来が明るいのは、公立並に近い子供。ま、でも、大好き人間もいるでしょうし。どうしようと自由です。でも子供のこと第一に考えてあげましょう。

  6. 【3951757】 投稿者: 熱いな〜  (ID:GEyYxItVeB2) 投稿日時:2016年 01月 08日 11:38

    そんなに嫌な思いしたんですかね。ディスり方が半端ないw

    というか保護者なのかな?
    小6の11月には連絡進学者が確定しています。そこから連絡進学を蹴って、外部行ったら卒業前に退学モンです。高校受験は、日程的に、当然、滑りどめに私立を合格した上で附高受験。附高合格したら「必ず連絡進学」が掟ですよね?

    だから、外部受験だから内申を…なんてこと先生はしないよ。何も知らないのね。

    というか、中学受験するつもりで選ぶ学校では、元々ないと思うけどw
    もし、そのつもりで入学したなら、保護者のアンテナ低すぎ…

  7. 【3951775】 投稿者: 熱いな〜  (ID:GEyYxItVeB2) 投稿日時:2016年 01月 08日 12:02

    補足

    大半の保護者は「高校受験は大変・選択肢少ない」こと入学前に理解していると思います。

    前もって外部受験したい(させたい)家庭は、小4位からは準備してるし、その頃からお子さんに意識付けしないと、あの環境下で受験準備なんて出来ないと思うけど…

    「学校休んで塾」を小6の2学期からとかしますかね?
    少なくとも、11月には連絡進学出来るか(するかどうか)決まってます。なんか時間軸おかしいですよ。

  8. 【3952247】 投稿者: あらいぐま  (ID:ndr8uprMBZA) 投稿日時:2016年 01月 08日 21:34

    まぁまぁ、色々なご家庭があるので、
    皆さんの言うことはそこまでかけ離れてもないような。
    外部受験するから内申下がるはないかなぁ。
    外部受験の為に内申捨てるはあるかもしれないけれど。

    小学校から上に行かないのは20人も居ないでしょうが、
    どなたかがおっしゃったとおり、高校受験で女子の学校が少ないから今のうちに何処かに入れてしまおうと思うご家庭、当然ながら御三家、大学附属で抜ける子はいる。勿論数人は上がれない子。それでもそれぞれに居場所があるから良い学校だと思いますよ。

    中学からは附高に行くとしても、高校受験で出るにしても学力あった方が良いからね、やはり外の勉強(塾勉)はしますよね。

    学芸好きはとことん好きだし、違和感あるのはやはり公立っぽい部分があるからかしら?でも附属中学の高校受験の結果って公立でも私学でもあり得ない結果だと思う。
    ここ(学力)に乗り遅れるのが嫌なご家庭もなくはないと思うけれど、
    子どもたちは逞しいです。学力も個性、出来ないのも個性と子どもは思っているけれど、附高だとそうもいかないのかな。
    本人が出たい時に出ればいいし、とことん学芸ライフを楽しんでも良いし、フラットな学校なぁと思いますよ。

    スレ違い失礼、子どもたちの明るい未来を願います。

あわせてチェックしたい関連掲示板