最終更新:

36
Comment

【2623431】校風は厳しいのでしょうか

投稿者: 悩める父   (ID:zy20yP2M2e2) 投稿日時:2012年 07月 20日 02:07

同じ趣旨の板に投稿したのですが、レスがつかずにいるので、改めて板を立てさせていただきました。
四ツ谷雙葉を考えていたのですが、素晴らしい大学進学実績やオープンスクールに参加した娘が受けた印象から
こちらを志望校にと考えています。都内在住なので今までの情報収集が足りず、皆様に教えて頂ければ
幸いです。

オープンスクールでは生徒さんの挨拶が揃っていて指導の厳しさを感じるというのが家内の印象です。
一方、お教室の先生は、お弁当もある試験を六時間もして子供のことをよく見てくださり、比較的自由です、
と言われます。この点四ツ谷雙葉とはどう違うのでしょうか。

わが娘は元気で伸び伸びしたところがあり、例えば白百合などの大変お行儀に厳しい女子校には向きではない
と言われます。(白百合では階段を一段跳びに降りると、単に注意するだけではなく「もう一度階段を戻って
降りるように」と指導されると教室の先生から伺いました。)
校内の実際の指導はどうなのでしょうか。

また進学校でもあり、お勉強面についても(できれば中高の様子も)授業や宿題について教えて頂いても
よろしいでしょうか。
進度が早く前倒し学習をするようなカリキュラムなのでしょうか。皆さん塾などにも通われているのでしょうか。

以上、よろしくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「横浜雙葉小学校に戻る」

現在のページ: 1 / 5

  1. 【2625673】 投稿者: 姉妹校  (ID:vReJiFetrYg) 投稿日時:2012年 07月 22日 05:33

    姉妹校に在籍させております。
    横浜は見学も行ったことがないのですが、姉妹関係がある方からは厳しいという話はよく耳に入ってきます。
    厳しいから悪いわけではなく、指導が行き届いているとも言えますね。
    子どもより親が大変だなと思ってしまいました。
    四ツ谷は確かにのびのびしていますし、田園調布はのんびりした印象です。
    噂話程度の情報で申し訳ございません。
    在校生の方からの情報をいただけるとよいですね。

  2. 【2636189】 投稿者: 横浜  (ID:jQhZrbmUK/w) 投稿日時:2012年 08月 01日 05:07

    四谷や田園調布よりも白百合と共通点の多い学校だと思います。

    自分の置かれた状況を読め、それに合わせて上手に切り替えが出来る大人びたお子さんか、大人の指導を素直に受け止めて従順に従えるお子さんに向いています。


    考査時間が長いのは、受験塾での訓練により地を隠している子供が本質をあらわす(ボロを出す)のを観察するためです。
    学校側の好みが非常にはっきりしていて、入学後に無理なく学校生活に馴染めそうなお子さんを手間暇かけて選んでいるわけです。

    進学実績がいいのは、学習量に比例します。

  3. 【2636690】 投稿者: アイリス  (ID:wbrKQG0iRKc) 投稿日時:2012年 08月 01日 18:36

    小学生のお母様に伺いましたが、中学ではプログレスという教科書を使います。3年生くらいから先取りして、皆さんお勉強を始められるそうですよ。

  4. 【2638108】 投稿者: まりも  (ID:WEU/SzE3fx6) 投稿日時:2012年 08月 03日 00:17

    悩める父様 在校生母です。インターネットの書き込み、また情報を鵜呑みにすることについて、校長先生よりご注意がありました。ですので、皆様書き込みを控えていらっしゃるのだと思います。
     四ッ谷雙葉と横浜雙葉の違いについては、中高の文化祭に行かれると、校風の違いがはっきりわかります。
    四ッ谷の文化祭は、名門校の制服を来た男の子たちがゾロゾロやってきて、明るく華やかです。横浜の文化祭りはアカデミックで気品があります。ああ、文化際は秋ですから、年長さんだったら間に合わないですね。ごめんなさい。

  5. 【2641372】 投稿者: 山手の丘  (ID:.t2CUyEvx5s) 投稿日時:2012年 08月 06日 10:59

    かなり前の卒業生です。なかなかレスがつかないようですので・・・

    四谷や田園調布など姉妹校との一番の違いは“バランス感覚”かと思います。
    世に出て姉妹校出身の方と知り合い、姉妹校話に花を咲かせることが多いのですが、
    横浜はバランス感覚が絶妙だったのだなと感じることが多くあります。
    環境、ご家庭の層、教育内容、カリキュラム、校風、伝統・・・いろいろな意味においてです。
    白百合と似ていると触れられていましたが、個人的には全く異なると思います。

    厳しいといっても思想や考え方までも一元的になにかを拘束する、
    という指導ではありません。
    在籍中は、理不尽な校則・規則に反発もしましたが(笑)
    どちらかといえば品位、立ち居振る舞いにつながるようなもの、
    今にして思えば、ある程度の厳しさも必要だったかなとも思います。
    (などといいながら、社会に出てからはもっぱらリベラルな環境を好んでおりますが)

    特に中学・高校になると、何度となく繰り返される聖書の“タラント”の
    お話になぞらえて、生徒も先生もお互いの個性や価値観を認め合い、
    尊重してくれる、そんな良さがあるかと思います。
    なによりも世に活躍する卒業生の幅の広さが、
    横浜のバランス感覚を現していると思います。

    私自身、横浜雙葉で培われた価値観は、今でも精神的な支柱となっております。
    是非、お嬢様にもいいご縁がありますように。心よりお祈り申し上げております。

  6. 【2645405】 投稿者: 悩める父  (ID:2GA86RPFRcQ) 投稿日時:2012年 08月 10日 06:51

    なかなかレスがつかず、あきらめていました。どうしてレスがつかないのか、悩みつつ・・。
    本日久しぶりに拝見させていただきましたので、お礼申し上げるのが遅くなって
    しまいましたが、レス下さいました皆さま、ありがとうございます。

  7. 【2650350】 投稿者: 丘の上のポニョ  (ID:OxdAZVceD2I) 投稿日時:2012年 08月 15日 13:43

    横浜雙葉中学に在学中の者です。
    私は小学校から中学にあがってきたのですが、中学はとてものびのびとしていて、とても自由です。

    それに比べ、小学校はといいますと、忘れ物をしただけで15分くらい説教されたり、異常に校則が厳しかったり・・・

    小学校の先生方も、自分勝手な人ばかり。
    生徒たちは毎日、先生の機嫌に振り回されているという感じです。

    また、冷房費や暖房費を払っているのにもかかわらず、教室の冷房や暖房を入れない先生も多いです。
    それを親に指摘されると、「女の子は体を冷やしてはいけませんから・・・」などと屁理屈を並べたててきます。
    しかし、教員室の中は冷蔵庫のようにキンキンに冷えていて、私たち生徒は不快感を味わったことを今でも覚えています。

    伊豆に泊まりに出かける夏期学校というものがあるのですが、就寝時間を守らなかっただけで4時間部屋の外に立たされた同級生もいます。
    お風呂で友達に間違えてシャワーの水をかけてしまっただけなのに、お風呂場で素っ裸のまま先生に怒られた子もいます。

    中学に入ると、校則も緩いので「小学校のあの厳しさは何だったんだろう・・」
    と思ってしまいます。
    実際、内部生みんなそう思っています。

    女子校の世界は過酷ですので、意思表示が上手にできない子はいじめの標的になります。
    実際に私の学年でもいじめがあり、問題となりました。
    不登校になった子、学校をやめた子も少なくありません。

    偏差値がとても高く、特別頭のよい学校というわけではありませんので、残念ですが、横浜雙葉小学校を受験するのは、おすすめできません。

    私も横浜雙葉小学校に入ったことをとても後悔しています。

    四ツ谷雙葉を受験された方がよいのではないかと思います。

あわせてチェックしたい関連掲示板