最終更新:

610
Comment

【3981976】2019年受験組の部屋 Z会中学受験コース

投稿者: natto   (ID:gPe63xKDriA) 投稿日時:16年 02月 02日 17:30

2006年4月~2007年3月生まれでZ会中学受験コースを受講されている皆さん、まったりと情報交換できれば嬉しいです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「通信教育に戻る」

現在のページ: 77 / 77

  1. 【5094376】 投稿者: Noire  (ID:5QjclZaGJzA) 投稿日時:18年 08月 24日 19:58

    Z会の皆さま、こんにちは

    我が家は浜学園の夏期講習が終わりましたがホッとする間もなく、合否判定テストが控えています。私が息子をコントロールすることができず、夏期は長くてダレるので講習に行かせましたが、大量の演習に埋もれただけのような…?
    でも我が家は行かせなかったらダラダラしていただけですので、一応は行かせて良かったと思っています。

    しかし大手塾は台風で休講ばかりです。自宅学習だと台風でもスケジュールが狂わないので良いですね。

    8月からは、国語の難関記述対策という専科を取り始めました。取り始めただけで全く手つかずなのですが…。ボチボチやり始めようと思っています。
    あと、娘が購入したけどすることのできなかった、理科の複雑計算を夏から始めました。論理的思考問題も、これからの入試のトレンドのような気がするのでやらせています。
    専科は昔ながらの紙媒体ですので、息子は機嫌良くやってくれています。

    専科を取るだけで、到達度テスト(志望校判定テスト)が受けられるのですね。実は同封されていることに気付いておらず、締め切りの2日前に慌てて受けて、速達で投函という相変わらずのドタバタぶりです。
    しかしZ会のマイページで、添削を返送しましたと表示があるのに、肝心の成績が「データがありません」という表示で見られず。まああと数日で届くのだと思いますが、不思議な現象です。

    snoovyさま、
    地震の折はお気遣いありがとうございました。お陰様でこちらは元気に過ごしております。
    リッツさまも、お元気そうで何よりです。
    今年は色々ありますが、マイペースで頑張っていきましょう!!

  2. 【5113306】 投稿者: snoovy  (ID:TKzFjLmJxzE) 投稿日時:18年 09月 13日 09:49

    みなさま、おはようございます。お久しぶりですが、お元気でしょうか?

    わが家は、5月あたりからあっぷあっぷしており、6~7月の2ヶ月間で順次習い事をやめてしまいました。どれか1つでも…と思いましたが、息子は習い事より、少しでも友達と遊ぶ時間が持ちたいそうです。
    息子は、赤ちゃんの頃から暑いのが苦手で、この猛暑では全く勉強がはかどりませんでした。加えて、プロ野球、高校野球、U18まで気になっちゃって… 野球から勉強に向かわせるのに疲れた夏でした。

    応用力を高めるといった勉強はあきらめ、最後の苦手克服のチャンスと、国語は「出口先生」(←ホントは春休みにやりたかったんですが!)と、これまで出した添削の復習、算数はZ会エブリの復習をひたすらやりました。
    8月の到達度Tは(順位や偏差値を出してもらえました)、かなり良かったので一安心ですが、過去問はボロボロです。基礎は固めたものの、あと4ヶ月半で解けるようになるのでしょうか???
    とここまで、夏休み前半の報告でした。後半はまた投稿します。

    ぷりんさま。順調にZ会+αの学習もされているようで素晴らしいです。プラスワンは気になっていましたが、わが家はZ会の算数だけであっぷあっぷです。

    Noireさま。今年関西は大きな台風が2回も直撃していますが、大丈夫でしたか? 出張から帰ってきたオットは、結構な爪痕を感じたと申しておりました。
    塾だけでも十分な勉強量だと思うのですが、さらにZ会専科とは恐れ入ります。姉弟ともあれだけの学習量をこなせるってところに才能にを感じます。

    うちは、理社の専科を去年購入していますが、未だ手つかずで。11~12月にやる計画を立て、そのためには他の添削を10月くらいまでに終わらせないといけないのですが、早くも予定通り進めなそうな予感…

    さくらさま。少しずつ成果も出始めているようで本当に良かったです。気を緩めず努力を続けるのは大変ですが、お互いこれまで以上に頑張りましょう。
    夏は家庭教師の先生に来て頂いての指導でしたよね? 9月からの模試で結果が出るといいですね。

  3. 【5114497】 投稿者: さくら  (ID:IGVYd3oewJI) 投稿日時:18年 09月 14日 11:58

    ご無沙汰しております。
    この夏は全国的に災害が多く、不自由な経験をされた方もいらっしゃることと思います。お見舞い申し上げます。
    この国の地理的環境には多くの恵みもありますが、このような事が続くと複雑な思いが致します。

    皆さま、それぞれに頑張っていらっしゃいますね。
    ぷりん様の「おうちde夏期講習」の手ごたえは、如何だったでしょうか?
    お子様に合ったプラスaの教材を選べる選択眼が羨ましいです。
    我が家は王道のコアプラスや、年表、白地図で頑張りました。
    理科は、夏前のSOやNNの偏差値がパッとしなかったのを見かねて、家庭教師の先生が基本的なテキストを下さいました。
    理社は他にZ会の6年生分ドリルを1回転ずつ復習しました。
    「算数プラスワン」も良いテキストで、先生も時間があれば活用するようにおっしゃったのですが、Z会と先生の課題でいっぱいで、そこまでの余裕はありませんでした。
    娘も10~12時間の家庭学習でしたが、夏休みの3分の2は時間をかけるばかりのグウタラさでした。

    Noire様のご子息様も、健闘されていますね。
    娘が取り組んだ専科は、理科の論理的思考問題と社会の文章記述対策です。
    弱点補強のつもりでしたが、本人は苦手意識もなく意外とスムーズに取り組んでいます。
    特に社会の記述は「言葉を記入するだけの問題より楽しい~。」と予想外の感想でした。
    新たに覚える事の無い状態で、休みの間に一通り復習したおかげで情報整理が出来、地理と歴史でリンクする等、情報回路が機能し始めたのかもしれません。
    お勧め頂いた週一の通塾も、結局サピのSSにしたのですが良い刺激を受けているようです。
    夏休みの5日間の志望校特訓などは、まるで遊んできたかのようなハイテンションで帰宅しました。
    席が真ん中なので、このままでは合格圏内ではないのですが・・・・。

    snoovy様のご子息様も、到達度Tの結果が良かったそうで頑張った甲斐がありましたね。
    夏休み前半のお話ということでしたが、過去問のその後の様子は如何でしょうか?
    サピの保護者会では「過去問が今出来ないのは当然です。これから4ヶ月かけて出来るようになりますから。今取り組む意味は、出題傾向を知ることが目的です。」と説明がありました。
    サピの掲示板でも、「過去問ができなくて心配」という投稿に対し「今は出来なくても大丈夫」と終了保護者様からのお返事を複数見かけました。
    娘は算数の力がないので、「過去問はサピの指示があった物以外はやらないように」と家庭教師の先生から禁止令が出されています(泣)。
    先生の対面授業は、1回で7時間見て頂きました。延長することもあり、かなり勉強に対する体力がついたようです。心配したSSも、涼しい顔で帰ってきました。(テストの点は涼しい顔でいられないはずなのですが・・・・)
    9月の模試は、高望み志望校NNの2回目を受けて、まさかのA判定を頂けました。
    順位も300人以上の中で10番台でB特待生のお誘いを受けました。
    本人は浮かれておりましたが、先生と私は「何かの間違い」だと思っています。
    案の定、SSの算数テストでは、張り出し順位の名前のところに「60点以下」と書かれたそうです。発表できない点数は、このように表示されるようです。泣きたいけれど笑ってしまいました。
    サピックスさんのご配慮に感謝致します。

    今月は、サピの志望校模試とオープン模試が控えています。
    結果が出たタイミングで、書き込み出来れば又ご報告致します。
    季節の変わり目、学校行事も多い2学期ですが、体調管理に気をつけて皆さま頑張りましょう。

「通信教育に戻る」

現在のページ: 77 / 77

あわせてチェックしたい関連掲示板