最終更新:

167
Comment

【5025060】桐光に向いている人について

投稿者: スレ主   (ID:kl/edWZBSvw) 投稿日時:2018年 06月 12日 22:01

中高6年間通ったのでその感想を書こうと思う。特に高校3年間に注目して書こうと思う。

まず学習環境に関してだが、これはαクラスと一般クラスでは状況が大きく異なる。これは、私が実際にαと一般クラスの両方を経験して感じたことである。

αの学習環境については、とても良い。教員は教え方の良い人たちが重点的に充てられ、生徒の学習意欲も高い。クラスの半数が、理αでは東大、東工大、医学部志望、文αでは東大、一橋志望である。毎年αからは殆どの生徒がMARCHに合格するし、早慶合格者も多い。もちろん上記大学を志望している人は第一志望は別の高校を目指している人が多いと思うが、第二志望として入ってきてもαに入ることができれば良い環境で勉強できるということである。

次に一般クラスについてだが、正直、一般クラスは全然良くない。一部いい授業もあるものの、分かりづらい授業や、扱う内容のレベルが低すぎる授業が目立ち、αに比べて大幅に学習環境が下がるというのが率直な感想。私も含め高3からαに行けた人は授業はあてにせず自前の参考書や予備校のテキストで内職していた。既に「二極化」というスレッドで紹介されているが、今年度、一般クラスからMARCHに行けたのは一握りの生徒だけであり、多くはそれ以下か浪人。MARCH以上を目指すなら授業よりも自学自習や予備校に重点をおいて勉強した方がいいというのが現状であり、それを早いうちからやってこれた人が結果を出している印象である。

そしてα選考に関しては、高1時の年3回の実力テストと年4回の定期試験の成績で決まる。実は私の代では、高入生男子の中で高2からαに行けたのは文理それぞれ数名程度。女子の状況は分からないが、高入生男子全体で120人いるわけなので、そう簡単なものではないということが分かると思う。確かに高入生の中にはαにいくことに全然関心がない人もいるので、競争が激しすぎるというわけではないが、高1の時にゆるい気持ちでいてはαに行ける保証は全くないということが分かると思う。

つまり、桐光に向いている人というのは「高校3年間しっかり勉強して難関大学に行きたい人」で、「高校1年からしっかり頑張れる人」だと思う。

(↓長くなってしまったので分割して書きます。学校生活について書いていますので是非見てください。)

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5040607】 投稿者: 現役進学率  (ID:fjw2wewirLc) 投稿日時:2018年 06月 28日 21:42

    >いい加減、高進学率を誇る名門校、近年躍進を遂げた新進校を見習って授業時間を減らし

    具体的にどの学校をイメージしているんだろう?
    2/1男子Y47、女子Y42なら同偏差値帯の学校を見てもこんなものだと思う。
    向上心は大事だけれど、県内のY60以上の学校の生徒と同じ塾、同じ内容、同じ授業時間数、同じスピードで同じだけの成果が出せるかな?

    2018 現役進学者数・率(卒業生数587名)

    国公立 73名 12.4%(うち東京一工7名 1.2%)
    早慶 54名 9.2%
    上理 32名 5.5%
    GMARCH 78名 13.2%
    日東駒専 21名 3.6%

    ここまで計 258名 43.9%
    (サンデー毎日30.6.24号より)

    感覚や勘で1人大体2.5校と言っているよりこっちの方がいいんじゃないかな…

  2. 【5040661】 投稿者: 比較してみると  (ID:KGPl6mfiIDs) 投稿日時:2018年 06月 28日 22:23

    川和高校(偏差値68)の進学実績例: 
    東大3人、旧帝大+一工9人、早慶上理ICU178人

    さらに今年度の桐光の東大合格者は全員、小入からの生徒であるとのことで、
    中入と高入に限って言えば、東大合格者数は0

    こう比較してみると、高校から桐光に入学するのはお勧めできない。
    公立と大差ないどころか、むしろ負けている。
    アルファが~と言っている人もいるが関係ない。高校全体で比較して負けてる。

    「男女別学だと勉強の効率がいい」というのは眉唾ではないだろうか?
    眉唾でないなら、相当、学習の仕方に問題があるが。さてどちらか?両方だ。

  3. 【5040722】 投稿者: 学校配布資料  (ID:fB2ljvu1qEw) 投稿日時:2018年 06月 28日 23:22

    学校で配布された資料によれば、現役の合格者数総計は 1456名です。
    厳密には卒業生は587人とのことですが、ざっと600人で計算してみました。
    感覚や感ではなく大雑把ではありますが資料に基づいています。

    >具体的にどの学校をイメージしているんだろう?

    桐光学園が目指している(夢見ている?)進学先に大多数が進学している学校と比較してみました。(シリタス参照)
    言うまでもありませんが、合格者の偏差値というのは前年度の大学合格実績により上下します。
    肝心の大学合格実績が低迷しているわけですから、下降の一途を辿るとしても不思議はありません。

    合格実績がふるわない原因は長時間拘束による生徒および教師の疲労の蓄積および、通塾妨害だと考えています。
    受験科目に関係の無い授業は減らすべきです。

    ついでに、30度を超えてもクーラーをつけないという虐待環境も改めて欲しいです。

  4. 【5040727】 投稿者: 現役進学率  (ID:fjw2wewirLc) 投稿日時:2018年 06月 28日 23:33

    川和 2018現役進学者数・率(卒業生数322名)

    国公立  58名 18.0%(うち東京一工 5名 1.6%)
    早慶 61名 18.9%
    上理 10名 3.1%
    GMARCH 91名 28.3%
    日東駒専 4名 1.2%

    はぁ。どっちもどっち。なんだかなぁ。
    マーチでの現役進学は厭わず、国公立は横国・首都大・筑波あたりで数を稼いでいる。無難の極み。
    早慶で生徒が進学した学部はどこが多いのかな~?
    女子が多いからか理系が少なそう。理科大は延べ合格者数からして少ないし。
    中学受験の偏差値の印象そのまま「偏差値68」と言うと寂しくなってくる。

  5. 【5040737】 投稿者: 現役進学率  (ID:fjw2wewirLc) 投稿日時:2018年 06月 28日 23:51

    面白い。シリタスなんかを真剣に参考にしている人がいるんですね。

    授業時間が減って自由になったら塾にも行けて成績が上がるのですか。
    入学する前は拘束されずに好きに勉強できたはず。でも結局入学したのはこの学校。そのくらいに収まった(表現を控えめにしています)というのに…

  6. 【5040779】 投稿者: 資料  (ID:ZeB4rUXlNZ.) 投稿日時:2018年 06月 29日 01:02

    では参照すべき資料の提示をお願いします。

    ちなみに登校日数は中学は175日が多数らしいのですが、桐光は221日です。

  7. 【5040791】 投稿者: ちょっと違うようです  (ID:KGPl6mfiIDs) 投稿日時:2018年 06月 29日 01:21

    >女子が多いからか理系が少なそう
    桐光の方が女子が多いです。正確には「男子が桐光に比べて圧倒的に少ない」

    >なんだかなぁ
    関東圏内ということであれば、偏差値と比較して妥当と思われます。
    むしろ、桐光が学業重視なのになんだかなあです。
    中学受験の偏差値の68の印象をそのままというのがまず大間違いですし。

    MARCHに関しては偏差値50台の高校からも普通に入れますし(理系でも)、
    正直、あまり数が多くてもアドバンテージとはならない印象です。
    「MARCHは第一志望ではないがMARCHになってしまった」が桐光のボリュームゾーンかと思います。

  8. 【5040881】 投稿者: 現役進学率  (ID:fjw2wewirLc) 投稿日時:2018年 06月 29日 07:39

    >では参照すべき資料の提示をお願いします。

    なんの資料?授業時間数?こんなの調べている人いるんだねぇ笑
    でも、知りたいなら受験前に各校に聞くのが一番正確だし、学校も選べて有意義。気の毒だけど、入学してから「授業が多い」とピーチク文句を言うのは情報不足での受験&合わないとみなされ、やめれば?という話にしかならない。
    スポーツ校兼コース制導入ガリガリ進学校(でもイマイチ)とわかっていたでしょ?
    そんなに嫌なら桐光にしがみついていないで通信制に行き、自由に学んで塾も行き放題という手もある。頑張ってね~

    川和がどういう学校か、桐光と女子がどっちが多いか、どっちが上かなんてどうでもいい。通りがかったから数字を書いただけで、我が家は高校受験の世界や県立は全く興味なし。完全中高一貫校しか選ばなかったし。

あわせてチェックしたい関連掲示板