最終更新:

2
Comment

【5475787】立正大付属中学の英語教育について

投稿者: 英語が全然できなかった母親   (ID:xNXJULXh59I) 投稿日時:2019年 06月 17日 14:30

立正大付属中学には、英語部がありますか?

例えば、先生と皆んなで英会話の練習をしたり、語学だけでなく、異文化理解のクイズをやったり、世界のニュースに関する英文を読んだり、ゲームをしたりすることなどです。

英検対策などもしてくれたら、一人で勉強するのに不安を感じている子たちの励ましになると思うのですが。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5481599】 投稿者: 森のクマさん  (ID:6m2.oLmKj36) 投稿日時:2019年 06月 22日 18:48

    子どもがお世話になっている保護者です
    英語部は無いようですが、ネイティブの先生による英会話の授業があり、ご質問の内容と似た活動は行なっているようです。
    英検対策も、授業内でもやってくださっています。
    英検二次試験の面接対策は、放課後等を利用して個別に対応してもらえます。
    また、夏休みには、学年を越えた級別の対策補習も行われています。
    なお、高校のお母様に聞くと、検定試験対策講座もあり、選択授業として履修できるそうです。
    英語に特化した学校ではありませんが、英語習得に向けた対策は色々なされていると思いますよ。

  2. 【5483509】 投稿者: 英語が全然出来なかった母親  (ID:xNXJULXh59I) 投稿日時:2019年 06月 24日 14:16

    早速の親切なお返事ありがとうございます。
    英語部は現在ないけれども、ネイティブの先生との英会話や英検対策をしていただけるんですね。少し安心しました。

    実は、知り合いの方の娘さんが海外から留学生を受け入れている高校に入学したそうです。留学生と机を並べてみて、文化の違い、日本では当たり前と思っていた事とは違った物の見方などに触れて、心機一転して、今まで苦手な英語を克服しようと、英語部に入ったそうです。

    英語部に入って、なぜ今まで英語がよく分からなかったかが分かったそうです。

    それは、名詞や動詞、形容詞、副詞などの品詞について(特に副詞とは何か)と、5つの文型の主語(S)・動詞(V)・目的語(O)・補語(O・特に補語とは何か))・修飾語(M)について、しっかりと理解していなかったそうです。
    特に第2文型のS・V・Cと第5文型のS・V・O・Cの訳し方など。

    それまでは、英単語を一生懸命に憶えていたそうですが、英語部に入って時制と5つの文型の基礎を理解することにより、英語を学ぶことが楽しくなったそうです。

    私は英語が苦手で成績も全然よくなかったので、これからのグローバルな時代には、外国人と一緒に仕事ができる人間になって欲しいと思っています。
    本当に親バカとは私のことですね。

    話が長くなってしまいましたが、親切なお返事ありがとうございます。

あわせてチェックしたい関連掲示板