最終更新:

16
Comment

【4502437】馬渕の拘束時間と宿題について

投稿者: 小3母親   (ID:.DVugKvrR0g) 投稿日時:17年 03月 19日 11:47

入塾は1年後を考えていますが、不安に思う点があるので、現在通って
いらっしゃるお子さんの保護者の方に実際のところを教えていただけたら
助かります。

ネットでは馬渕はかなり宿題の量が多いと書いています。
また宿題をやっているかのチェックも厳しいので、この宿題はする、
これはしないなどの自分で取捨選択するようなことはできないと聞いています。通塾日数も浜に比べて多く、宿題の量と拘束時間の長さのため、
自分独自の勉強(自分の苦手なところの復習など)をするような時間は
とれないとのこと。その点がとてもとても不安です。

ですが、現実的には我が家から通塾するには距離や志望校への合格者実績など
から考えると馬渕がベストで、浜は通塾日数が少ないことや宿題のチェックが
なく自主性に任せてくれる部分はいいけれど、通塾時間がかかりすぎるので
結局、塾に時間をとられるという意味では一緒かなと思います。

うまく表現できないのですが、「塾に振り回される」のではなく「塾を上手に利用」して中学受験に臨みたいと考えています。志望校は東大寺学園です。
なんとなく、馬渕は学校で言えば半軟禁状態にする西大和学園方式(今は違う
かもしれませんが)で、浜は生徒の自主性に任せる東大寺学園のような感じ
かな?と思っているのですが、実際はどんな感じでしょうか?

また、実際そうだとしてお子さんはどんな様子ですか?
塾の宿題をこなすのに12時近くになると聞いて恐れおののいています・・。

なお、これは馬渕の批判ではなく、いろいろ不安な点はありながらも
馬渕に入ることになると思うので、何とか「塾に振り回されない」ように
「いいとこどり」できないものかと思っての質問です。
また、馬渕に入塾したとして、家庭学習もとても重要だと考えているため
家庭学習の時間を作るためにハイレベルなどのオプション講座は一切受けない
という考え方の方はいらっしゃいますか?

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「馬渕教室に戻る」

現在のページ: 3 / 3

  1. 【4546089】 投稿者: お気を付けください  (ID:M8pe5P8Gh6k) 投稿日時:17年 04月 22日 01:05

    オプションだけ取るという方法について。3年のうちは塾側も快く申込みさせてくれますが、4年5年になると本科受講しろしろプレッシャーがすごいですよ。
    うちはハイとN算数、日曜特訓を受けていたのですが、早く本科に合流してくださいとことあるたびに言われ、あまりにも苦痛になってきたので馬渕を辞めました。

    また、気を付けないといけないのは、オプションだけの特訓生は各特訓の受講資格判定が模試結果一発勝負だということです。0.1でも足りないと資格無し。本科生であれば、過去2回の成績を加味して資格を出してもらえますし、少々のことならば塾長推薦で資格をもらえるようですが。
    資格を失うタームがあるとカリキュラムが途切れ途切れになります。
    受講されるようでしたらそのあたりにお気を付けください。

あわせてチェックしたい関連掲示板