最終更新:

14
Comment

【4018948】絵の才能は必要ですか。

投稿者: まだまだ先ですが。   (ID:GOC.a4PuWHE) 投稿日時:2016年 02月 29日 12:46

絵を描いたり作品を作ることが大好きな一年生の娘がいます。年少より自分から
アートスクールに通いたいと申し通い始めて4年目になりますがどうも絵の才能はまったくないように思います。テーマを与えられ自由に画用紙に絵を描く場合でもお友達は対象物を大きくはっきりと描くのに対し、娘はなんど伝えてみても全体の風景を描くため描きたいテーマの絵は画用紙の真ん中の下のほうに小さく描きます。またデッサンの才能もなく、特徴を捉えることができず夢見る彼女の世界の絵(結局のところ全部似たりよったりのお人形さん)になります。
中学受験を漠然と考えておりますが娘が女子美を選んだとした場合、この特徴を捉えて描くことができない場合(才能がない)は学校にいること自体がつらくなっていくのかと考えてしまいます。
4歳の妹は幼いながらも正確に物を見ており特徴をはっきり書くのでなにを描いたのかよくわかります。比べてはいけないのですがあまりに違うので気になりました。
今は作ったり描いたりすることが好きですが、このまま応援をして女子美に行きたいといいだしたときはどんなものかと思っています。
絵の下手な美大生、女子美生はいるのでしょうか。やっていけてるのでしょうか。教えていただけたらありがたいです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【4018986】 投稿者: 必要  (ID:69jMcyuswOo) 投稿日時:2016年 02月 29日 13:14

    ピアノを練習しなければすぐ下手になる、バレエをやめたら筋肉が衰える。絵の才能が一生に身に付く、忘れたりしない。

  2. 【4018997】 投稿者: 気が早すぎ  (ID:CS0rv8qS1Y2) 投稿日時:2016年 02月 29日 13:28

    まだ小学校1年生ですよね。
    中学受験するころになれば、自分で才能の有無もわかるだろうし、それでも女子美に行きたいと言い出すかどうか・・・・
    女子美に行く行かない関係なく、通いたいと言って通っているなら、アートスクールを続けさせてあげればいいと思いますよ。
    もし、女子美でやっていけないと言われたら、どうなさるおつもりなのでしょうか。

  3. 【4019021】 投稿者: 美大出身者です  (ID:tFXEMzMyWVI) 投稿日時:2016年 02月 29日 13:52

    私も判断するには、まだ早すぎると思います。
    小1ですよね?!
    「大人の望むような絵が描けないから才能が無い」とは言えないのでは?
    デッサンや色彩構成は訓練次第のところがあります。
    それより自分の世界を持っている子の方が、
    技法さえ手に入れれば育っていくと思います。
    まだ時間のあることですし、長い目見てあげてはいかがでしょうか?

  4. 【4019077】 投稿者: 確かにまだ早いかもしれませんね。  (ID:GOC.a4PuWHE) 投稿日時:2016年 02月 29日 15:02

    気が早すぎ様
    そうですね。5年生6年生になるころには興味も変わってくるかもしれませんよね。娘が続けたい限りアートスクールを続けさせてあげようと思います。その先の進路は彼女が選ぶと思いますのでそのときに美術の道に進みたいと言い出した際にはもう少し本格的なデッサンのスクールなどに通わせようと思います。

    美大出身者です 様
    美大出身者のご意見を伺え大変ありがたいです。複数の友人が美大に進学しましたが皆簡単なデッサンを数秒で仕上げ(それは素人からみると見事なできばえです)、似顔絵なども得意としていたので基本は絵が正確にかく力があるかどうかが美術系に進むには必要なのか知りたかったのです。
    恥ずかしながら私自信が美大受験をさせてもらえなかったため、子供に夢を重ねてしまっている部分があるようです。大きくなって才能がないと気づいたときに、他に興味や趣味がないとならないためにもいろいろな習い事をさそってみたいと思います。

  5. 【4019124】 投稿者: 美大娘の母  (ID:bAkCU41aPNc) 投稿日時:2016年 02月 29日 16:13

    お嬢さんはまだ小学校1年生とのこと。
    その年で、見たままを忠実に表現できるお子さんがいたら、そちらの方が怖いです。
    7歳頃って、日常生活でも現実と空想が入り混じった感じだと思うんですよね。
    対象物を見て、色なり形なり、その子らしい表現ができている方が大切だと思います。
    上の方もおっしゃっていますが、デッサン・色彩構成は指導者について訓練すればどうにかなります。
    でも独自性は教えられるものではありません。
    今は楽しく描く・作ることを存分にさせてあげてください。
    高学年になったら、デッサン等技術を学び始めてはいかがでしょう。
    その時に、耐えられない・いやだと思うようであれば美大はやめればよいし
    楽しいと感じるようなら美大を目指せばよいのではないでしょうか。

    今春美大を卒業し広告代理店に就職する娘は、小さい絵を描く・造形することが好きでしたが、普通の中高一貫女子校に進学しました。
    中学ではダンス部、高校では生徒会で、美術部には所属していませんでした。
    当初理系学部に進学しようとしていましたが、高校2の秋に迷い始め、やっぱり美大にいきたいと言い美大予備校に通いだし、そこで初めてデッサンを習いました。
    1年半ほどの訓練でしたが無事美大にに進学しました。

    小学生のお嬢さんに、今から美大に、という線路を敷く必要はないと思います。
    楽しく学んで行った先が美大かもしれないし、他の道かもしれません。
    あたたかく見守ってあげてください。

  6. 【4019128】 投稿者: 美大娘の母  (ID:bAkCU41aPNc) 投稿日時:2016年 02月 29日 16:16

    前後しましたね。失礼しました。

  7. 【4019129】 投稿者: ぴょん  (ID:K/QBw00gdIk) 投稿日時:2016年 02月 29日 16:17

    女子美の先生方は「好き」が一番!とおっしゃいますよ
    広報の先生は説明会で「生徒を尊敬しています」とおっしゃって下さり、感動したことがあります
    皆、好きで好きで上手くなりたくて、表現したくて必死です
    努力は「好き!」にかないません
    頑張って下さい

    あとひとつ、女子美はネット書き込み、及び閲覧禁止でサイバーパトロールも雇っているのでなかなかレスがつかない傾向にあります

あわせてチェックしたい関連掲示板