最終更新:

6
Comment

【5180318】学校生活について。

投稿者: !!   (ID:I2CNZh8g9RI) 投稿日時:18年 11月 08日 21:58

武蔵野大学附属千代田高等学院

ブログ最新記事

高等学校卒業式2018年3...

【平成29年度 第70回千代田女学園高等学校卒業証書授与式】 麗らかな桃の節句の...続きを読む

中学3年生の息子の母です。
こちらの学校の情報が少ないため、思い切って書きました。
新しく学校が共学化され様々なコースも増え、学校の様子はどんな感じですか。(クラスの雰囲気や、先生方など。)また、実際に大学受験に備えての対策のほうはどのような感じで進められているのでしょうか。
息子は、特にIBコースに興味があり、実際にIBコースに通われている方がいらっしゃいましたらどうぞ教えてください。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5217041】 投稿者: のの  (ID:fn26AqRfvqc) 投稿日時:18年 12月 05日 20:06

    うちも同じく中3の娘とIBコースを検討中です。
    でも校長先生が変わるかもしれないと聞いて迷っています。
    コースができたばかりなのに、どこかに行ってしまわれるのでしょうか?

  2. 【5217276】 投稿者: 来年受験  (ID:pSKEml.ft1.) 投稿日時:18年 12月 05日 23:20

    校長先生が、変わられるかもしれないのですか?
    11月に学校へ伺った時には何も言ってませんでしたが。
    そろそろ学校を決めなくてはいけない時期に来年度の授業料もまだ決まっていないらしく、とても不安です。

  3. 【5221006】 投稿者: vit  (ID:zfKs8Rz3HMQ) 投稿日時:18年 12月 08日 20:24

    IBコースはご存知だと思われますが、評定平均7.5以上かつ英検2級レベルが求められます。もし仮にIBに進学したとしても、IBディプロマの試験に受からないと、ディプロマは所得できません。しかし、IBの授業を受けたことにはなるので、一応通用するところもあります。仮にIBディプロマの試験に受からなかった場合かなり厳しいです。IBの試験が返されるのは1月、つまり世の高校生は受験真っただ中で。ということは、これに受からなかった場合一般で行くという選択肢があると思いますが、IBは独特授業のため、大学受験を日本で考えるという場合、普通の高校生とは異なるので、かなり厳しい状況いなると思います。
    またIBを使って入試に挑む場合、もちろん推薦なのですが、受かった場合仮合格となり、1月に返されるバカロレアのテストの結果によっては合格取り消しになる場合があります。日本ではまだあまりバカロレアは普及していないので、きびしいですね。ちなみに、これ重要なんですが、あくまでも日本語ディプロマというものなので、海外の大学にいくには、TOEFLやIELTSを所得する必要があります。英語での授業ももちろんありますが、日本語もあるので、日本語ディプロマというものになります。ここまで欠点しか書きませんでしたが、逆に言えばIBは日本では普及していないので、ここで所得することによって、社会に出たときに、求められる人材になる可能性高いと思います。グローバル化とどこでもいわれていますが、まさにそうです。外交官でも英検準1など、英語ができるの事のメリットはかなり大きいです。これらを考えれば、IBは簡単ではないことはわかりますね。このようなな内容でよろしかったでしょうか?
    受験頑張って下さい

  4. 【5221124】 投稿者: .  (ID:cVT2BEQMZWY) 投稿日時:18年 12月 08日 21:59

    全てが手探り、次々に目新しいことを始めてみてはいますが、それを進めていく力が、教師側にも生徒側にも備わっていない。
    IBにご興味がおありなら他校を検討なさった方がよいかと。

    ただ、校長が変わるのは悪いことではないですよ。
    本当かどうかは知りませんが。

  5. 【5225276】 投稿者: でわのかみ  (ID:5t4EJppmw6U) 投稿日時:18年 12月 12日 09:44

    受験生です。学校に確認しました。校長先生は変わりません、とのことでした。

  6. 【5225307】 投稿者: でわのかみ  (ID:5t4EJppmw6U) 投稿日時:18年 12月 12日 10:10

    上2人が海外でIB教育を受け、3番目もIB教育を受けさせたいと思い、リサーチする上でこの学校を見つけました。日本語でIBを受けさせたかったのでとても嬉しかったです。夏から何度か訪問しましたが、生徒も教師も新しい学校づくりの担い手という意識があるせいか活き活きしていて、守衛さんも同じように感じておられました。知り合いの高校の先生方に尋ねても、積極的なうちの子には合っていると勧めてくれたので、我が家はここが第一志望です。CTI教育、アクティブラーニング、SDGs教育にも積極的な学校で、新しい教育で学ばせたい家庭にはいいと思います。頑張りましょう!

あわせてチェックしたい関連掲示板