最終更新:

74
Comment

【5187327】広島 中学受験を諦めて基町高校へ目標を変えた方

投稿者: 優秀になりたい   (ID:U4IwxdM/jwo) 投稿日時:2018年 11月 13日 20:57

タイトル通りですが、中学受験する予定から諦めて、高校受験に目標を定めた結果どうでしたか?中学受験をするか悩んでいます。みなさんの体験談を聞かせてください。
よろしくお願いします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5191099】 投稿者: どちらの選択肢もアリ  (ID:1GOaFVWJacg) 投稿日時:2018年 11月 16日 16:49

    上の子が中3で、市立広島に在学中、下の子が小6で中学受験予定です。

    中学受験をやめて公立トップ高校を狙う…子どもさんが男の子か女の子かによって、状況が違うと個人的には思います。一般的に内申点が良いのは女子と言われてますからね。(定期テスト等における副教科の成績が大きいと思われます)

    我が家の中3は男子ですが、高校受験がないから…と親がイライラするくらいノンビリ過ごしています。塾で一般的な中3模試を受けており、目安として志望校をいつも書いていますが、基町、舟入はB判定、偏差値上でその2校よりも後に名前がくる高校はA判定です。

    ただ、普通に選抜一で受験するとしたら、物凄く微妙なはず。それくらい内申点…副教科はボロボロです。大学受験に中学の副教科の成績は関係ないから親も仕方がない…と割りきっていますが、これが地元公立中で高校受験があると思うと、ゾッとします。

    子どもさんが内申点を取れるタイプかどうか、そこがこの先の進路を考えるポイントではないでしょうか?

  2. 【5192962】 投稿者: 私学  (ID:gNSBxN19POE) 投稿日時:2018年 11月 18日 03:05

    どこの私学希望か知りませんが、私の体感では、中学受験で修道中女学院中に届かないようなら、内申有の基町は相当努力がいりますよ。特に男子は内申で不利ですから、男子なら諦めずに修道に入る努力をするのが最善です。女子なら内申取りやすいから、私立中に拘らなくてもいいのかも。しかし、特に女子は進学実績が全てではないから、私の娘なら、公立中基町高よりは、女学院中高にします。

    だいたい、中1から内申対策がいる上位公立高校より、修道中女学院中の方が楽(簡単とは言いません、笑)です。1年間の受験勉強+12月下旬まで少年野球で、修道中に進んだ子供を持つ立場としては、そう思います。こんな程度の勉強で、高卒まで確保されていいのと申し訳ない気分でしたね。

  3. 【6137390】 投稿者: 2年前のスレですが  (ID:9JtmYIlhVJs) 投稿日時:2020年 12月 27日 11:13

    広島は地方都市には珍しく中学受験が盛んです。

    それなりに賢い小学生を持つ広島の都市部の家庭で広大レベルじゃ納得できないと考えているなら、経済的な理由でもない限り、中学受験の塾に通わせ、それなりの中高一貫校に入れるでしょう。

    それなりの中高一貫校に入れないから高校受験に切り替えるということになるのだと思いますが、そのレベルの子が基町高校に入れますかね?
    中学受験で上位層がいなくなっている高校受験とは言え、そこまで甘くないような気がします。

  4. 【6138979】 投稿者: 黒講師  (ID:9dP/xMMRdew) 投稿日時:2020年 12月 28日 20:26

    そのとおり。
    中学受験を止める生徒は、成績が悪く修道・女学院に受かりそうにないことが多い。城北やら安田やらなぎさに行く位なら、公立中から公立トップを狙いたがる気持ちも分かる。

    しかし、それは無謀だ。
    中学受験塾の下位半分と、公立から基町舟入に進んだ生徒の小学校の時を思い出すと、後者の方がどう考えても優れていた。後者の面子を見る限りでは、もし中学受験をしていたら、修道・女学院には受かっていたと思う。
    前者断念組がこのまま推移したときの高校合格可能性は、附属0%基町10%舟入25%国泰寺安古市50%皆実井口75%観音95%程度だろう。つまり、その程度では、観音には行けるかもしれないが、それ以上を狙いたいなら余程努力しないといけません。
    その程度なんです。学力的には、本来中学受験に参戦してはいけなかったのです。

  5. 【6139459】 投稿者: 名古屋撃ち★  (ID:ztoTKLehNM.) 投稿日時:2020年 12月 29日 12:48

    中学受験する児童が1〜2割として、そこで勝てない児童が公立中に進学して残り8割以上の生徒と勝負して基町目指すとかちょっと現実的ではないような気がしますねえ。

    中学受験する児童は勿論、優秀な子が多いんだけど、そうでもない子もまた、多い。
    反対に、中学受験しない残り8割以上の中には、ただ単に興味関心目的がなくて中学受験しないだけで、『潜在能力が高い子』が相当数いると考えるのが自然だと思います。たまたま中学受験していないだけで、していればトップ校に進学できた子たちですね。その層が公立中に進学後、『それなりに勉強して』基町あたりに入学するのでしょう。そしてその層が難関大学に進学する。『最終的に東大京大その他旧帝大に合格する能力を持った子ら』と高校入試で勝負できますか?勝負できると思うならいいですが。

    ところで、公立中に進学させて何かいい事がありますか?よく分からない教諭によく分からない基準で内申点を付けられて、それが高校進学に大きく影響するとかどうなんですかね。多様性が大事とか言うけど、基町目指すような子にとっては有害でしかないですよ。公務員教諭も全くあてにならないですからねえ…

    それよりもせっかく中学受験の勉強をしているのであれば、中高一貫校で行けるところに行かせてあげた方がいいと思いますが。何だかんだで大学受験のためのカリキュラムを組んでいるし、生活環境もいいと思います少なくとも地元公立よりは。ただ、私立は学費が高いのが、ねえ。

  6. 【6139633】 投稿者: 希望  (ID:Sxs3XlZgeac) 投稿日時:2020年 12月 29日 16:12

    諦める理由による。

    スポ少など習い事に本人が熱中していて、両立が難しく中学受験断念。

    中学受験塾の勉強についていけなくて、中学受験断念。

    では、意味が違います。
    前者なら、基町や附属も挑戦できる可用性ありです。

  7. 【6139771】 投稿者: うーん  (ID:BnyQPjx9C3s) 投稿日時:2020年 12月 29日 18:39

    確かに可能性がゼロではとは言わないけど、修道、女学院くらいスポーツをガッツリしながらでも受かる頭が無いと高校入試で基町は厳しいんじゃないかな。

    そんな子は大怪我でもしない限り、中学に入ってもスポーツに全振りするんだろうし。

あわせてチェックしたい関連掲示板