最終更新:

106
Comment

【3733503】父母の属性チェックをお願いします

投稿者: ポコ   (ID:o9b9J3OHJso) 投稿日時:2015年 05月 09日 01:39

私学独自の方針にひかれ、ひとり娘の小学校受験を検討しはじめたところです。
ただ、そこかしこで出てくる「親の受験」「属性」というキーワードがひっかかり、
はたしてまともに勉強を始めてよいかどうか、娘の頑張り以前の親の問題で、
すでに不合格が濃厚という世界なのであれば避けたいと考え、二の足を踏んでおります。
幼児教室の面談等を受けて理解することも可能なのでしょうが、
まずはお教室のビジネスを差し引いたところでの実態を知りたく思い、
ここで質問させていただければと思います。
率直なところで、お聞かせいただけますと幸いです。

なお、願わくば女子校で、Tに行かせたく、他はJ、Hが気になっております。

娘:区立保育園在園中。受験までには1年以上あります。
  ※2歳前には母子分離ができており、おしゃべりや運動神経も早熟傾向あり。
父:新聞社勤務 
  学歴=私立一貫中高~都内私立大学院
  年収=800万
母:新聞社勤務(父とは別)※共働きを続けますが、日中は行動の自由の利くポジションです。
  学歴=公立小・中・高~都内私立大学院
  年収=500万(時短勤務中)

わたしどもにコネはありません。
収入面については、双方の両親からの金銭的援助は受けられますが、
あくまで考査での客観的な映り方を知りたいので、無い前提でお願いします。

よろしくお願いいたします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「小学校受験 Q&Aに戻る」

現在のページ: 14 / 14

  1. 【5400579】 投稿者: ポコ  (ID:rBNwk/L/fRQ) 投稿日時:2019年 04月 16日 13:16

    お読みくださりありがとうございます。
    文章制御の感覚が個性的でいらっしゃいますね。
    周りにはいないので、非常に興味深いです。

    さて、大学に限らず、国内・国外の境目をあまり意識しておりませんし、初等教育が大学までのステップだとも考えておりません。上にも書きました通り、本人の希望であれば、大学へ行かずとも構いません。
    自分の個性を生かし、他者を助け、自分で幸せを作り出す力を身につけてくれさえすれば良いです。その一つの場所が、インターになったというだけのことです。

    また、学費に限らず、今後の人生で希望するアクションに対して資金が足りなければ、作る、諦める、ほかの手段を探すなど、それもまた生きる方法だと教えたいと思っています。
    私自身は、両親からの支援は十分にあったものの、大学院以降は自ら希望して奨学金を借りて生活しました。
    皆が社会人になる中で学業を続けるにあたり、全て自分の意志で進めたかったためです。自由と責任を知ることができて、大変有意義な選択だったと思っております。見守ってくれた両親には感謝しかありません。

    高い高くないの議論を始めるのは、皆が同じスケールを持っているのというコンセンサスを信じて疑わない方々からであるという印象です。
    娘には、その世界の外に出て行って欲しいと願っています。
    返信は以上でございます。

  2. 【5400685】 投稿者: ポコ  (ID:rBNwk/L/fRQ) 投稿日時:2019年 04月 16日 14:21

    お読みくださりありがとうございます。
    少し長くなりますが、質問にお答えさせていただきます。

    ・日本人家庭です
    短い海外生活経験はありますが、ネイティブレベルではありません。英語力や社交性については、多国籍の環境に気疲れなく居られる程度と自認しています。独学で習得していますし、これから先は娘と一緒ブラッシュアップしていこうと思っております。

    ・子供の能力
    率直に申し上げて、現時点ではかなり優秀なようです。
    私自身はあまり意識していませんが、保育園の先生方はじめ、娘に関わる教育関係者の方が皆口々にそう伝えてくださいます。おべっかではなく、この個性をつまらない型にはめないでほしい、というボランタリーな期待をかけてくださいます。これは、小学校受験を検討し出した4年前(このスレッドを立てた時)には全く想像していなかったことです。
    数的処理、絵や音楽の才能など、わかりやすいアウトプットがあるというよりは、生活における状況把握やそこからの類推理解、言語感覚が秀でているという感じでしょうか(小学校受験しても希望の学校からは合格をいただけなかっただろうと思います)。※ただベースとして小1の教科書科目はスムーズに理解できています
    お能や歌舞伎が好きで、ストーリーを理解できていたり、英語も、自然に音を真似て使い出すというよりは、単語の語源や、英語と他言語で似ている音があった場合の、文化的背景までも知りたがったり、というような感じです。
    私自身は、時々「ママも分からないから一緒に調べよう」と言いながら、一つ一つ、噛み砕いで極力わかりやすく置き換えて話しています。
    少し難しすぎるかなと思っても、だいたい理解しているようで、こちらが驚かされます。
    草や木も大好きで、今の季節ですと、家の前のタンポポの綿毛を熱心に観察し、時々図鑑で比較して習得しているようです。そして、「わたしは綿毛じゃなくてよかった。綿毛だったら、風向きによってはママのお腹が選べなかったかもしれない」などと真顔で発言します。自然科学に対する正確な理解にあどけない幼児性が絡まり合うような、毎日がこんな感じです。
    長くなりましたが、結論、特別な準備はしていません。
    子どもの好奇心や個性が萎まないよう、疑問や質問にはそれ以上の熱量を持って打ち返し続けてきたという感じです。
    こちらも刺激を受けるので、だいたいはとても楽しいやり取りですが、もちろん、仕事で疲れた脳に子どもの問いかけはしんどいことも事実で、正直答えるのが面倒だなと思ったことも数知れず。ですが、そこは親がしてあげられる数少ないことだと思って踏ん張りました。今も踏ん張っています。

    ・入学時期
    そんなこんなで、インター入学が主眼ではなかったので、日本に暮らしながら、スムーズに進級する4月になっただけです。

    このまま大人になるとも思っていませんし、今は目立っているように見える個性も、年齢とともにフラットになっていくことも大いにあると思っています。
    この瞬間瞬間にできる応援しながら、心おだやかに伴走していければと思っています。

    返信は以上でございます。

  3. 【5401479】 投稿者: インター検討中  (ID:5AmtT1woFjA) 投稿日時:2019年 04月 17日 07:00

    ご多忙中に、ご返信ありがとうございます!

    ポコ様のお人柄と丁寧な子育てがお嬢様の健やかな成長を支えていらっしゃることがよくわかりました。わが身を振り返ると反省点も多く(仕事で疲れている時は特に…)、当たり前のことなのかもしれませんが、普段からの心構えとその実践が大変参考になりました。

    直接、お目にかかれないのが残念ですが、エデュで素敵な方に出会えてよかったです。前向きなアドバイスをいただけたことに、心より感謝いたします。

「小学校受験 Q&Aに戻る」

現在のページ: 14 / 14

あわせてチェックしたい関連掲示板