最終更新:

106
Comment

【5023255】母親の遺伝

投稿者: 花火   (ID:77dL/p0NYCc) 投稿日時:18年 06月 11日 14:20

ネットで、知能面は母親の遺伝が強いと見て焦っています。
実際、子供の成績はそんな感じです。
夫の頭脳が全く反映されないこともあるのでしょうか?
中学受験をしますが、まだまだ夢をみてもよいでしょうか?
夫は高学歴の理系、私はバカ短大卒です。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「中学受験 Q&Aに戻る」

現在のページ: 4 / 14

  1. 【5026603】 投稿者: 理数脳と語学脳  (ID:SL9mHHSwsoI) 投稿日時:18年 06月 14日 09:05

    論理的思考を得意とする人間が、語学を苦手とする例はしばしば有ります。
    言語には一定の文法は存在しますが、法則が破たんしている例外も多く有りますし、一番基本になる単語は、理屈も何もなく受け入れるしか有りません。
    論理的に整合性がないものを受け入れる事が苦手な人は、語学の習得に苦労します。はるさん一家は、そのようなケースかもしれません。「サボってるのか?こらー!」などと怒ると、ますます英語に対する拒否反応が強くなりますので、我慢しましょう。

  2. 【5026625】 投稿者: そう?  (ID:QZSj5qTYsbU) 投稿日時:18年 06月 14日 09:23

    それって、
    高知能とアスペルガーって本当に相関しているのですか?
    いい加減なことは言わない方がいいのでは?

    アスペルガーって、知能水準にかかわらずまんべんなくいると思いますよ。

    それなら、たとえアスペルガー傾向があるとしても、高知能で、人にはできない仕事をできる人の方がいいのでは?

    医師しかり、学者しかり。

  3. 【5026638】 投稿者: その通り  (ID:SL9mHHSwsoI) 投稿日時:18年 06月 14日 09:29

    他人とコミュニケーションを取るのが極端に苦手な性質は、知能の高低と相関がなく、高知能かつ自閉的傾向を持つ場合をアスペルガー症候群と呼んでいる、と理解しています。

  4. 【5026684】 投稿者: ?  (ID:YnrLIjuK3jk) 投稿日時:18年 06月 14日 10:21

    >知能の高低と相関がなく、高知能かつ自閉的傾向を持つ場合をアスペルガー症候群と呼んでいる、と理解しています

    知能の高低と相関がないのに、高知能かつ自閉的傾向を持つんですか?
    矛盾していません?

  5. 【5026691】 投稿者: すみません  (ID:SL9mHHSwsoI) 投稿日時:18年 06月 14日 10:25

    確かに、そこで切ると意味が通らないですね。
    以下で通じるでしょうか。

    他人とコミュニケーションを取るのが極端に苦手な性質は、知能の高低と相関は有りません。
    高知能かつ自閉的傾向を持つ場合をアスペルガー症候群と呼んでいる、と理解しています。

  6. 【5026696】 投稿者: そう?  (ID:QZSj5qTYsbU) 投稿日時:18年 06月 14日 10:30

    高知能だけをそう呼ぶその理解自体、間違ってると思いますよ。

    アスペルガーが遺伝するとしても、それは、学力以外の例えば色盲とか、よいものも悪いものも、いろいろな身体的、性格的なものも遺伝するわけです。

    アスペルガーだけを学力との絡みで話すのは、無意味です。

  7. 【5026925】 投稿者: 難しいね  (ID:jTb1dN03KK6) 投稿日時:18年 06月 14日 15:07

    高知能の場合、アスペルガーには区分されません。

    IQが130以上ある場合、一般人と会話に齟齬をきたす場合が多くあり、一見コミュニケーションが苦手に見えるそうです。アスペルガーのように見えるだけ?

  8. 【5027066】 投稿者: うぬぼれ  (ID:AeQPwL3LIls) 投稿日時:18年 06月 14日 18:24

    高学歴夫婦の場合、大当たりの金色の玉の確率が高くて、他の色や少なからずハズレ白玉も入っている。低学歴(というより低学力)夫婦だったら、そもそも大当たりは入っていなくてハズレ白玉と他の色ばかり。そんなイメージです。

    遺伝はコピーです。ある分野で、例えば母親が10、父親が2だった場合、その子供は真ん中の6ぐらいだったらまだいいものを、どちらかのコピーである10か2だそうですね。
    リスク大きすぎます!

あわせてチェックしたい関連掲示板