最終更新:

17
Comment

【5445623】中受を否定されたら

投稿者: 中受   (ID:0l623OrMNUU) 投稿日時:2019年 05月 22日 09:14

私立中学で入りたい学校がある息子がいます。
2月から塾に通っています。
ある習い事をしておりその分野ではかなり有名な先生から習っています。
先生からずっと⚪高校へ行きなさい、そして大学は⚪大学へと日本トップクラスの学校を指定されます。
その習い事の専門の大学などは先生はすすめません。
息子は行きたい学校があって私立中学に進学したいんですよと発言しても普通にしなさい。
⚪高校には行けるからなんて返してきます。
習い事の分野では一流の先生で、息子もかなり気に入ってるので先生から離れることはなさそうです。
こういう場合皆さんはどう返しますか?
先生をどうしたら納得させれますか?
先生は持論があってものすごくいい意味ではげしい芸術家です。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「中学受験 Q&Aに戻る」

現在のページ: 1 / 3

  1. 【5445631】 投稿者: 息子に任せる  (ID:hiHJAnO8Abc) 投稿日時:2019年 05月 22日 09:20

    嫌になったら「通いたくない」と本人が言うと思います。
    親は「いつでも辞めていいよ。辞めたい時は話してね」と言っておく。

  2. 【5445636】 投稿者: うーむ  (ID:oxxWB/FbA0g) 投稿日時:2019年 05月 22日 09:23

    習い事の先生はしょせん親ではないから、責任ないですよね。言いたいこと言っているだけ。

    本人や親が納得する道で良いのでは?
    それで先生が拗ねてしまうならそこまでの人間。

  3. 【5445652】 投稿者: 相性  (ID:tL3A.33zPG.) 投稿日時:2019年 05月 22日 09:36

    我が道を行けばいいと思います。

    ただ他を薦め続ける先生の下では子供も親もモチベーションを保つのは大変です。
    先生を変わる可能性について探しておくほうがいいと思います。
    先生って結局、自分に利になりそうな華やかな実績づくりしか見てなかったりします。

    すみません経験者でした。

  4. 【5445669】 投稿者: 中学以降も  (ID:viK8Y7URd/U) 投稿日時:2019年 05月 22日 09:58

    お世話になるつもりなら関係が悪化しないように言う通りにするのもいいと思います。

    習い事の専門性を極める進学先よりも、汎用性の高い一般的な難関校を勧めているなら、決して悪い意見では無いと思う。

    スレ文だけでは中学受験して行きたい理由がわかりませんので、反対される中、中学受験しなくてもいいんじゃないの?と感じました。

  5. 【5445722】 投稿者: ひょん  (ID:mnh7LhPdN0s) 投稿日時:2019年 05月 22日 10:39

    スレ主さんのお子さんが目指す学校=その先生の勧める学校
    ではないのですね。
    そしてむしろ少しレベルか高い。習い事には関係のない学校なのですね。

    先生は良心的だなと思いました。
    稽古事は、お子さんにとっては「生涯をかけるもの、それで食べていくようなもの」ではないとお考え。だから関係学部は勧めない。
    そして受験するならレベルの高いところをと仰せに。

    おっしゃる通りだと思いますよ。
    勉強は、背伸びしたレベルの学校に合わせてやってみてください。いつのまにか学力がついて、本来の志望校には楽に届くようになるでしょう。

  6. 【5445818】 投稿者: スレ主です。  (ID:0l623OrMNUU) 投稿日時:2019年 05月 22日 12:09

    ひょんさん私のいいたいことを全て把握してくださってます。ありがとうございます。
    問題なのが、私立中学を目指していて塾にも通ってるのですが、先生は公立の一番の高校を目指せとおっしゃられているんです。
    先生は芸術分野ではかなり有名な方なのに我が子には専門の大学はすすめなかったです。
    我が子に才能がないとかいうわけではなく、習う前からです。
    私立中学へむけて勉強していって、中学受験せずに公立中学へ進学し一番の公立高校を目指す!それって成功しますかね。。。
    ある意味、難関私立より難しいような気がするんですが、間違いなく息子は合格するなんて先生がいうから悩んでしまいます。

  7. 【5445844】 投稿者: こんな経験も  (ID:2dkI3qJwHtA) 投稿日時:2019年 05月 22日 12:32

    >私立中学へむけて勉強していって、中学受験せずに公立中学へ進学し一番の公立高校を目指す!それって成功しますかね。。。

    中学受験も視野に入れて塾通いしていましたが、子供はもっと遊びたいと言っていて、途中で辞めてしまいました(5年生の頃)。
    その後、高校受験では公立トップ校を目指したものの、先生と折り合いが悪く内申が取れないため、内申の関係ない学校を受験しようと通塾したら、突き抜けてしまって難関の国立附属に合格。
    その後東大に合格しました。

    習い事はピアノをやっていたのですが、中学の途中で辞めてしまいました(3年から高校受験の塾に通うことになったからです)。
    どういう受験でも、習い事を続けなら受験にも取り組むのはなかなか大変です。
    それは、中学受験でも高校受験でも同じだと思います。
    高校に合格した後、ピアノを再開するかどうか子供と話をしましたが、一度離れてしまったため、子供の気持ちもピアノから離れてしまったようで、再開しませんでした。

    でも、東大には小中高とずっとピアノを続けていながら、東大にも合格している方もいます。芸大も受かっただろうというぐらいの方もいます。
    結局、(芸術、学業両面の)才能次第なんだと思います。

    スレ主さんもお子さんの場合、習い事の先生は、お子さんのことを見て、高いレベルの進路を示しているのではないでしょうか?

    子供の場合も、一番最初に「東大に行ける」と言い出したのは、ピアノの先生でした。ベテランで、教えた子の中に何人も東大に行った子がいたようで、「その子たちの雰囲気に似ている」と言われました。
    日頃の会話や、言ったことに対する理解力などから、頭脳の状況も把握できるのでしょう。
    言われたのは小学校低学年の頃だったので、親はそれほど本気にはしていなかったのですが、高校受験で塾に通うようになって、「なるほど」と思ったものです。

    ピアノは辞めてしまいましたが、東大合格を報告したら「やっぱりね」と、とても喜んでくださいました。

あわせてチェックしたい関連掲示板