最終更新:

29
Comment

【4662048】高嶺の花って?

投稿者: パラッソ   (ID:XRsVgDbQKY2) 投稿日時:17年 08月 04日 23:01

高嶺の花とは、いい意味で使うものでしょうか。
それとも、マイナスの意味を持つものでしょうか。

大学生の娘が、最近立て続けに複数の男子に言われたようで、ショックだと連絡してきました。
親としては、喜んでいいのではないの?と単純に思ったのですが、自分の容姿は並みだし、地味な方だし、声もかからないし、だけどお高く留まっていると思われているのではないかというのです。

たしかに、前に出るようなタイプでもないのですが、まじめで、ボランティアにもずっと参加し、誰にでも丁寧で面倒見のいい子だと思っていたのですが。。。

あなたの良さは、家族が一番よくわかっているよと励ましたのですが、なんだか両方のとらえ方があるような気もして、皆さんはどう思われますか。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「大学受験 Q&Aに戻る」

現在のページ: 1 / 4

  1. 【4662091】 投稿者: 女子大生親  (ID:yX08SY16Zs2) 投稿日時:17年 08月 05日 00:02

    なんとも言えないと思います。娘さんの大学生活がどのような感じなのかにもよります。
    最近は言葉の使い方も多様ですべてを素直に聞き入れられないと思います。
    なにか含みがあるかもしれませんしね。
    気になる男子に言われたのでなければあまり気にする必要ないでしょう。

  2. 【4662197】 投稿者: 基本  (ID:S1kr4bzfhJk) 投稿日時:17年 08月 05日 06:59

    いい意味だと思います。でも複数の男性から言われたとなると、褒めてるけど近寄りがたい。恋愛感情は持ってないということを暗に示している気がします。

  3. 【4662229】 投稿者: ずばり  (ID:tLWpuR8NOzM) 投稿日時:17年 08月 05日 07:58

    高学歴、身長が170以上、新聞に載る長者、教科書に出てくる名家、など。

  4. 【4662399】 投稿者: 花束  (ID:w2pbzumC6DE) 投稿日時:17年 08月 05日 11:16

    褒め言葉でしょう。
    お嬢さんは清楚な美人で聡明、そして隙がないタイプなのではないですか。

    うちは正反対で親しみやすい容姿(美人でもスリムでもない)、ぼーっとしているけど会話のノリはいい(でもかみあっていない、言い間違いや聞き間違いが多い)ので男の子がすぐに寄ってくるみたいです。たぶんゆるい雰囲気でバカっぽいから話しかけやすいんだと思います。
    私はスレ主さんのお嬢さんのような娘さんが理想です。

    見た目、ファッションやメイクなどを少し流行風にすると雰囲気が変わって親しみやすさが出るかもしれません。
    自信を持っていいと思いますよ!

  5. 【4662414】 投稿者: う〜〜ん  (ID:DOIXdkm/WrM) 投稿日時:17年 08月 05日 11:44

    「あの女性は高嶺の花だから、ぼくはじっと見守っているんだ」
    「あの頃は、高嶺の花と思っていた女性とこうやって結婚出来たなんて、
     ぼくは最高に幸せです」

    こんな感じですかね?
    あこがれの手の届かない存在。
    つりあわないくらいすばらしい存在。
    悪い意味では本来は使わないと思います。

    しかし、もし、目の前にいる男性に本人が言われたとなると、
    ちょっと意味が違うような気がします。
    「すきがなさすぎて、恋愛感情は持てない存在」
    「プライドが高くて、少々疲れる存在」
    「真面目すぎてめんどうくさい存在」

    いわゆるお見合いの時に
    「すばらしい方すぎて、私とは釣り合わないと思います」
    ちょっとお断り文章っぽいかんじがしますね。

    人間、ちょっと抜けていて、時々ある失敗を可愛く思うとか、
    助けてあげられるかもしれないなと心をときめかせるということもありますからね。特に若い時は、そうじゃないですか?男の子もそんなに自信に溢れているわけでもなく。

    なんでも、良い意味と悪い意味が表裏一体です。
    娘さんがその言葉を言われた場面にもよりますよね。

    おばさん的には、すごく好感のもてる良いお嬢さんだと思いますけど。

  6. 【4662429】 投稿者: アイドル  (ID:x8l.n4o/Ykg) 投稿日時:17年 08月 05日 11:58

    若い男性にとって、アイドルは「高嶺の花」です。

    それを逆手に取って、「会いに行けるアイドル」であるAKBが生まれた訳ですが、彼女たちも売れてしまって、結局は「高嶺の花」になってしまいました。

    「高嶺の花」とは、近寄りがたい、気軽には話せない、多くの人から注目をされているので抜け駆けしにくい、そうした感情を一言で表したものだと思います。

    基本的には誉め言葉で、相手を見上げている表現ですが、見上げられることが嫌だと思うのであれば誉め言葉であっても傷つくかもしれませんね。

  7. 【4662448】 投稿者: 高嶺の花  (ID:MCvCgqY9kAI) 投稿日時:17年 08月 05日 12:12

    自分と釣り合わない、程度の意味として使っているのだと思いますが、どの様に釣り合わないのかは様々ですよね。

    例えば、上昇志向が強く「こうであるべきだ」と、生き方が硬い感じがして取っつきにくい。
    躾が行き届いていて、育ちの面で自分が見劣りしてしまう。
    高価なものを身につけ少し派手で、経済感覚が釣り合わない、など。

    決して悪い意味ばかりに使っているとは限らないので、思い当たるところがなければ
    気にすることはないと思いますが、相手を高嶺に引きずり上げたいのであれば、「手を差し伸べる」事ではないかと思います。
    例えば、くだらない話にも付き合ってあげる、趣味に理解を示す、など、相手の価値観を尊重して、居場所を作ってあげることが大切と思います。

あわせてチェックしたい関連掲示板