最終更新:

35
Comment

【4984067】両親医者で、娘が同志社大学進学

投稿者: 蕎麦次郎   (ID:.U3pSBRQczM) 投稿日時:18年 05月 06日 01:02

医師のお嬢さんで、同志社大学に進学された人が知り合いにいます。

ちなみに、その人は、同志社大学か関西学院大学が標準進学先くらいの中高一貫校出身で、その学校でまさに丁度真ん中くらいの成績だったため、同志社大学に一般入試で合格され、進学されました。

ただ、その娘さんは、両親ともに国公立医学部卒の医師であるため、お母様が落ち込んでおられました。

「私達は医者になれたのに、この子は、阪大神戸大の一般学科にも受からず同志社大学進学やわ。ちょっとショックで…」

私からすれば、同志社は関西私学のトップですし、レベルの高い大学と言うイメージなのですが、両親が国公立大学卒の医師ともなれば、ショックなものなのでしょうか?

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「大学受験 Q&Aに戻る」

現在のページ: 1 / 5

  1. 【4984081】 投稿者: ちょっと自慢  (ID:Z4AGTvZCY7Q) 投稿日時:18年 05月 06日 01:24

    お医者さんのお嬢様で同志社大学だったら、
    花嫁道具としての学歴は十分ですよ。
    医者にさせたかったのなら、同志社大学ではどうしようもありませんけどね。

    おそらく、
    「本当ならもっとレベルの高い大学にも受かるだけの能力はあったんだけど、
    運がなくて、、、。」
    と仰りたいだけかと。

    「同志社大なんて、なかなか受からない難関大学ですよ。優秀でいらっしゃるのね」
    と返しておけばいいかと思います。

  2. 【4984149】 投稿者: 子ども放置ならそんなもの  (ID:ItBexJKjzQU) 投稿日時:18年 05月 06日 06:07

    仕事で忙しく、子どものケアが疎かになっていたのに同志社なら順当ではないでしょうか。両親の地頭が良くともお子さん全員が放っておいても成績が伸びるとは限らず、適切な時に適切な手伝いが必要な子もいます。親が妥協せずに仕事をして子にあまり関わらなかった結果、親とは違う人生を選択したり引きこもってしまったりする子もいます。現実逃避と子の将来の資金のため親はより仕事に没頭し、子はより現実から遠ざかる結果になる一家もいます。

  3. 【4984234】 投稿者: 医者に  (ID:WcxK9aFViXo) 投稿日時:18年 05月 06日 08:56

    なれなかった次点で残念でしょう。

  4. 【4984245】 投稿者: 反抗期  (ID:aSFZeRKc2wg) 投稿日時:18年 05月 06日 09:07

    反抗されて残念だったという事です。いちいちネットで聞く事に値しませんよ。答えてる自分もうましかですけどね。

  5. 【4984268】 投稿者: まごまご  (ID:5lcw7K9YAH2) 投稿日時:18年 05月 06日 09:29

    両親ともに音大でもピアノにすら抵抗を示し簿記学校
    とか 世の中いろいろありますよ。
    それでも何世代かでみるとバランスがとれているものです。お孫さんが医師になるかもしれません。
    その時には、学力は母親の遺伝なのになぜお友達のお子さんは同志社から医学部なんでしょうというスレが立つかもしれませんね。
    病院の近くにお子さんの為の別のお仕事の店舗があるって、関西だと割とよくありますけどね。書くと具体的すぎてアレですけど。

  6. 【4984656】 投稿者: 附属  (ID:.q7umbUh2ZI) 投稿日時:18年 05月 06日 15:07

    子供が関関同立附属在学ですが、医師家庭のお子さんが複数いらっしゃっいます。小学校から附属です。
    医師家庭でも色々な考え方があるんですね。

  7. 【4984833】 投稿者: 子供放置  (ID:TZ99eE05R9.) 投稿日時:18年 05月 06日 18:08

    子供放置になってしまうケースってよくみます。
    両親とも国立医なのにお子さんは私立医とか、両親とも医師なのにお子さんは中高一貫校で中三でバーテンダーと同棲して退学してしまった人など、いろいろいましたね。親が忙しい場合、本人に力がないとどうしてもそうなりがちですね。
    まぁ、専業主婦でも佐藤ママのような成功者は一握りですけど。

あわせてチェックしたい関連掲示板