最終更新:

3
Comment

【6536991】後遺症を負わされたのに法律がおかしいから慰謝料請求できない

投稿者: りんご   (ID:07NR1ettbJM) 投稿日時:2021年 11月 01日 01:18

小学生の息子が、同級生の男子に悪ふざけで指を骨折させられました。
後遺症として指が変形治癒し(回旋転位)、習い事でやっていた楽器も弾けなくなりました。
それなのに弁護士に相談したところ、「指の変形治癒は後遺障害等級に該当しないから、骨折させられた旨に関しては少額の慰謝料請求はできるが、後遺症に関してはできない」と言われました。
指の関節拘縮は後遺障害等級に該当するのに、変形治癒は該当しないのはおかしいと思いませんか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6537011】 投稿者: 相談  (ID:GBgPva04vgk) 投稿日時:2021年 11月 01日 02:32

    かわいそうですね。
    違う弁護士さんにも相談してみたら、いかがですか?

  2. 【6538354】 投稿者: 後遺症の基準は明確  (ID:..4JgdWvBIQ) 投稿日時:2021年 11月 02日 11:16

    法的な弁償を必要とする後遺症には、明確な後遺症基準があります。
    それに当てはまるか否かです。
    ご自身が後遺症だと思っても、そちらに当てはまらなければ後遺症とは認められず保証は出ません。
    後遺症基準は、おそらくネットで見られると思いますから、お子様が当てはまるか否か確認されると良いと思います。
    普通は単純骨折程度だと後遺症の認定はありません。
    逆に後遺症基準に当てはまらない程度で良かったと思われると良いと思います。

  3. 【6538508】 投稿者: これは  (ID:rclSPI/vuck) 投稿日時:2021年 11月 02日 13:39

    学校内で起きた出来事ですか?
    相手の保護者の対応はどんな感じでしたか

    >習い事でやっていた楽器も弾けなくなりました
    違う弁護士に相談していいと思いますよ
    精神的ショックが強く出ているでしょうから…

あわせてチェックしたい関連掲示板